日本郵便、2020年度は祝日・休日の普通郵便配達を原則休止へ 速達・書留・ゆうパック等は従来通り配達

3月26日(木)17時28分 ねとらぼ

2020年度についての発表を行った日本郵便

写真を拡大

 日本郵便は2020年度の祝日・休日における普通郵便の配達について、2021年1月1日を除き、原則として休止すると発表しました。
 祝日・休日においても、速達、書留、ゆうパック、また次の郵便物については配達を行うとしています。
●祝日・休日においても配達を行う郵便物
国内
・速達
・書留
・代金引換
・配達時間帯指定郵便または配達日指定郵便の特殊取扱とした郵便物
・電子郵便(レタックス)
・特定封筒郵便物(レターパック)
国際
・書留または保険付とした通常郵便物
・小包郵便物
・国際スピード郵便物(EMS郵便物)
●祝日・休日においても配達を行う荷物
国内
・ゆうパック
・ゆうパケット(クリックポストを含む)
・ゆうメール(特殊取扱としたものに限る)
国際
なし
 2020年に開催が予定されていた東京オリンピック・パラリンピックの延期が発表されたことから、内閣府も「今後、国民の祝日が変更になる可能性はゼロではない」とコメントするなどしている昨今。2020年の祝日がどのような取り扱いになるのかについても注意が必要です。
(Kikka)

ねとらぼ

「郵便」をもっと詳しく

「郵便」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ