自動化プラットフォーム最新版をリリース=米クラウドブルー〔BW〕

3月27日(金)11時59分 時事通信

 【ビジネスワイヤ】クラウドサービス向け商取引プラットフォームの米クラウドブルーは、カタログおよびチャンネル自動化プラットフォーム「クラウドブルー・コネクト」の最新アップデート(バージョン19)を発表した。バージョン19は、ウェブ・ベースのプロセス自動化プラットフォームのプラグインを装備し、開発作業なしで数千種類ものアプリケーションを使用してプロセスを自動化できる。新しいサブスクリプション・モジュールにより、サブスクリプション確認が容易になり、請求の自動化が可能になった。そのほか、従量制商品関連の機能強化、ショッピングカートの検証機能の追加、SKU定義の高度化などの機能アップが行われている。〈BIZW〉
 【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。(了)

[時事通信社]

時事通信

「19」をもっと詳しく

「19」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ