話題の朝活コミュニティ「朝渋」主催者が語る、早起きで人生を変えるテクニックとは?! その独自メソッドを初公開する待望の著書、新発売!!

3月27日(金)11時35分 PR TIMES

井上皓史・著『昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です』、小学館より刊行

「早起き」とは、自分の人生を経営すること! 500人以上の夜型ビジネスパーソンを朝型生活に変えてきた独自メソッドを初公開!

[画像1: https://prtimes.jp/i/13640/615/resize/d13640-615-656465-3.jpg ]


昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
  明日が変わる大人の早起き術
著/井上皓史 
定価:本体1,400円+税 
2020年3月27日発売
小学館
https://www.shogakukan.co.jp/books/09310645


■早起きのコツは、起きる時間を決めるのではなく、就寝時刻を決めて守ること!

・月曜日の朝、憂鬱な気分で出社する。
・仕事に忙殺される毎日で、このままでよいのか不安になる。
 そんなビジネスパーソンの悩みは、早起きですべて解決します! 「自分の時間がない」のは、他人(会社)の時間軸で生きているから。生活を朝型に変え、自分の時間軸を取り戻すことで、趣味や勉強に使える時間ができるだけでなく、仕事の効率アップ、健康回復、出費削減→貯蓄アップ、自己肯定感増大など、さまざまな効果が得られるのです!

 早起きを続けられないという人は、起きる時間を守るより、就寝時刻を決めて守ることが長続きのコツ。
 飲み会と早起きを両立させるには、飲み会を火曜日、木曜日に設定すべし。本書で明かされる、その理由とは!?

 本書では早起きすることで、交友関係を広がった! 希望の仕事に就けた!などなど、事例も多数紹介しました。そうなのです、早起きには、あなたの人生を変える、大きな力があるのです!


早起きで人生を変えた人たち
〜本書より抜粋〜


エンジニアになるための勉強をして、念願だったIT企業に転職成功。生活リズムが整い、13kgのダイエットにも成功(20代後半・男性)
議論の内容を絵や図などで記録するグラフィックレコーディングの練習の様子をSNSで発信してセルフブランディング(20代後半・女性)
スポーツ系の朝活に積極的に参加して交際範囲を広げ、スポーツ系イベント紹介SNSの運営を始めて会社から独立(20代後半・男性)
学んでいたコーチングを朝活イベントで実践して経験を積み、プロとして独立(30代後半・男性)
朝活で出会った人に趣味のボードゲームの話をするうちに、新しいアイデアが浮かび、ボードゲームを制作して市販化(30代後半・男性)




■「早起きは『自分の時間軸』で生きるための第一歩!」 著者・井上皓史
人よりも少しだけ早く起きることは人生をも変えます。この本では単なる早起きtips(ヒント・コツ)だけでなく、仕事・人間関係・思考術などすべてを網羅できる、明日が変わる大人の早起き術をご紹介しています。早起きに意志の力は不要です。早寝早起きをするだけで、人生は無敵モードに突入します。ようこそ早起きの世界へ!


[画像2: https://prtimes.jp/i/13640/615/resize/d13640-615-276413-1.png ]

【井上皓史(いのうえ・こうじ) プロフィール】
1992年、東京都生まれ。株式会社Morning Labo取締役。幼少期より22時に寝て朝5時に起きる生活を続ける。ハンドルネーム「5時こーじ」として、東京・渋谷で活動する朝活コミュニティ「朝渋」を運営。本の著者を招いたトークイベント「著者と語る朝渋」はこれまでの動員数が1万人を超えた。
https://asa-shibu.tokyo/

PR TIMES

「早起き」をもっと詳しく

「早起き」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ