採用CX/EX支援のHeaRが東京都ロックダウンならびにコロナウイルス対応のためのオンライン採用に関する支援サービスを発表しました。

3月27日(金)15時55分 PR TIMES

完全オンラインで行う「リモート採用」のノウハウを全ての会社に

採用支援のHeaR株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:大上諒、以下「HeaR」)は、新型コロナウイルス対応、ならびに東京都のロックダウンを見越してオンラインへ採用活動を移行する企業向けの支援サービスを発表しました。

コロナの影響が本格化してきました。3/25夜には小池都知事の会見があり、東京がロックダウン(=封鎖)される可能性も示唆されています。

また、この度のコロナショックで多くの会社での採用活動が停滞しはじめました。企業は生産性を上げるために少数精鋭の優秀人材を採用しなければならず、一方で人事採用への予算は削減。求職者は内定取り消しが発生したり、説明会などの中止でいきたい企業を選ぶチャンスが減っていく。まさに、未曾有のミスマッチが起こりやすいタイミングと言っても過言ではありません。

弊社HeaRは、採用のミスマッチを防ぐための施策として「リモート採用」を包括的に支援するプログラムのサービス提供を開始いたしました。


コロナウイルス、ロックダウンでみこまれる採用への影響

1. 採用活動の完全リモート移行

対面での接触を避けるため、今後全ての採用活動がリモート・オンラインで行われる可能性が高くなります。

・採用候補者のリモート勤務→対面で行なっていたリクルーティングが停止
・オンラインでの採用広報
・WEB面談/面接への移行


2. オンラインブランディングに強い会社への応募の一極化

オンライン上(SNS、公募求人媒体上)でのブランディングに強い組織に対し、候補者からの募集が一極化していきます。
直接の面談が難しくなるため、Twitter採用やダイレクトリクルーティングを行う会社がさらに増え、激戦に。
適切な採用ブランディングを行わない場合、より候補者から選ばれにくくなっていきます。

・WEB面談のスキルを身に着ける→オフライン面談との差を明確に
・東京から出られない/入れない状態で人を集めた説明会は難しいので、採用要件などを定義した資料の公開や動画の公開を行う
・採用が公募求人媒体に頼りがちになる→多くの会社がそうなので、激戦に


3. 採用後のEX(=従業員体験)を向上する必要性が浮上

オンラインで全ての採用を行う場合、「応募から内定まで、一度も会社と候補者が会ったことがない」という可能性も発生し得ます。
そのようなケースに向け、入社後の体験を向上する必要性があります。

・社員とのコミュニケーションなどの方法もオンライン化
・ミスマッチをなくすための徹底した情報開示と面接設計が必須に
・入社後の研修の動画やプログラムを用意する

---------------------------------------------------
▼オンライン採用に必要な手順を全てまとめたチェックリストがこちらからダウンロードできます。
https://form.run/@hear-5516/
---------------------------------------------------


HeaRのオンライン採用プログラムの紹介(一部)

HeaRはWEB面接・媒体運用・コンテンツ制作など採用課題に応じて幅広くご支援させていただいております。
その中の一部をご紹介します。

■WEB面接トレーニング

[画像1: https://prtimes.jp/i/47490/35/resize/d47490-35-280220-3.png ]


・WEB面接を受けた候補者のことを「一緒に働きたい、入社して欲しい!」と思っていても、候補者側から「この面接官と一緒に働きたくないな…」と思われてしまうこともあります。また、面接官としてアトラクトができていない場合は、大事な候補者を逃すことになります。
・面接官は、候補者を見極めてミスマッチを防ぐ役割と、好印象を与えること(CX提供)の両立が重要となります。
・WEB面接のロープレをはじめとしたトレーニングをリモートでも実施します。候補者を惹きつける4Pを洗いだし、より良いWEB面接ができるようにご支援いたします。

■ブランディング施策

[画像2: https://prtimes.jp/i/47490/35/resize/d47490-35-451006-0.png ]


・自社の魅力や文化を多くの人に知ってもらうためのに、ご利用されている求人媒体の求人票作成や記事(ブログ)作成を行なっております。
・ただ記事を発信するのではなく、読後感を意識し、選考フローに応じて記事を作成していくので、
ペルソナにヒットしやすい記事をご提供できます。
・どのように伝えていけばいいか分からない、伝えたいけどリソースが足りないという企業様にはおすすめです。

■WEB面接代行

[画像3: https://prtimes.jp/i/47490/35/resize/d47490-35-154364-1.png ]


・コロナウイルスの影響によってWEB面接に切り替えたいが、WEB面接時の見極めや魅力付に課題をお持ちの企業様におすすめです。
・CXコンサルタントの目で絞り込まれた採用確度の高い候補者にだけ会うことができます。
・手間なく、面接を担当する人員を確保できるので、候補者を待たせることなく選考のスピードアップが図れます。
・HeaRのコンサルタントと面接に同席も可能。面接ノウハウの吸収もできます。

会社概要弊社は、CXコンサル、採用マーケティング支援を行なっております。
「実施したいけど、リソースが足りない」
「オンラインで採用活動を完結させたい」
「ノウハウがなくて、どうすればいいか困っている」
という方は是非ご連絡ください!

---------------------------------------------------
▼サービス資料のダウンロードはこちら
https://form.run/@hear-6295/
---------------------------------------------------

■サービス提供一覧
・CX向上の改善/提案
・WEB面接代行
・採用ピッチ資料作成
・採用コンテンツ制作
・求人媒体運用(求人票作成・スカウトメール送付など)
・エージェント対応
・その他、採用課題に応じて幅広くご支援

社名: HeaR株式会社
代表者: 代表取締役CEO 大上諒
所在地:東京都品川区西五反田1-32-2 3F
お問い合わせ先:info@hear.co.jp

PR TIMES

「採用」をもっと詳しく

「採用」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ