株式会社三井住友銀行をアレンジャーとしたシンジケートローン契約を締結

3月29日(金)19時40分 PR TIMES

「日本のコンテンツを世界へ!」「ポップカルチャーによる地方創生」「リアル店舗の活性化」をキーワードとした展開を開始。

シンジケートローン契約締結のお知らせ

株式会社三井住友銀行をエージェントとし、2019年3月28日付で以下のとおりシンジケートローン契約を締結いたしましたのでお知らせします。

1、契約の概要

[表: https://prtimes.jp/data/corp/43409/table/1_1.jpg ]



2、契約の目的
「日本のコンテンツを世界へ!」「ポップカルチャーによる地方創生」をキーワードとし、海外向け通販の開始及び海外出店、国内主要都市への店舗展開によるオンラインとオフラインのサービスの融合によるオムニチャネル化、また通販におけるプラットフォーマーとして「駿河屋マーケットプレイス」の早期開始を目的としております。

3、今後の見通し
シンジケートローン契約締結における2019年8月期における影響は極めて軽微であります。



株式会社エーツー https://www.a-too.co.jp/
駿河屋.jp http://www.suruga-ya.jp/
駿河屋.com https://www.suruga-ya.com/

PR TIMES

「株式会社」をもっと詳しく

「株式会社」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ