看護業務支援パッケージソフト「Di-View」をよりたくさんの医療現場に届けるために、販売店とカスタマーセンターを創設

3月31日(水)20時16分 PR TIMES

株式会社CSC(本社:東京都渋谷区、代表取締役:川邊健吾、以下「CSC」)は、人工透析施設向けの看護業務支援パッケージソフト「Di-View」(ディーアイビュー、以下「Di-View」)の販売及びカスタマーサポート業務について、株式会社ライラ(本社:愛知県刈谷市、代表取締役:中村誠、以下「ライラ」)とDi-Viewについて業務提携したことをお知らせします。

本提携により、Di-Viewの窓口をライラとして、東海地方を中心とした販売網を、全国に向けて拡大を進めてまいります。
また、同時にライラにて、カスタマーセンターを開設。医療現場、医療従事者様の声を今まで以上にお聞きして、サービスの向上に努めてまいります。

[画像: https://prtimes.jp/i/64727/3/resize/d64727-3-939156-0.png ]




Di-Viewとは

人工透析施設に勤務する看護師、臨床工学技士のための業務支援ソフトウェアになります。体重計やコンソール、血液検査との自動連携はもちろん。自身が担当する患者の一覧、タスク、患者の状況が手元のiPadで手軽に参照することができ事故の抑止、および業務効率化を可能にしたパッケージソフトウエアになります。
透析条件や検査情報はスムーズに自動連携し、メモやポストイットで飛び交っている情報をiPad一つで手軽に共有できる。という看護業務に特化したソフトウエアとして開発しました。


ライラについて

平成10年設立以降、電子カルテシステム、電子薬歴システム、レセプトコンピュータシステムの販売、導入支援、保守業務を全国規模で展開しております。


ライラが提供する主なサービス

- 導入支援
Di-Viewのセットアップや、透析機器、周辺機器との接続、サーバーの設置などをサポート。
- トレーニング支援
Di-Viewの使い方や業務の進め方、機器連携の仕方、トラブルシューティングをサポート。
- お問い合わせ窓口
導入後のご不明点、ご要望などをお伺いします。
- 販売窓口
Di-Viewのご購入をご検討の透析施設様、Di-Viewのお取り扱いをご希望の販売代理店様からのご連絡をお受けいたします。


ラジオ日本「SWEET!!」3/17の放送にて、Di-Viewを取り上げて頂きました

ラジオ日本「SWEET!!」3/17の放送にて、CSCの川邊健吾(代表取締役)がゲスト出演し、「Di-View」の開発きっかけ、経緯について語りました。
今後も、「Di-View」をたくさんの方に知って頂けるように、プロモーション活動にも力を入れていきます。


■株式会社CSC 会社概要
所在地 :東京都渋谷区広尾1-7−20 DOTビル4F
代表者 :代表取締役 川邊 健吾
事業内容 :透析看護ソフトDi-Viewの開発、販売、その他医療システム開発
URL :http://creative-sc.jp

■株式会社ライラ 会社概要
所在地 :愛知県刈谷市桜町4-4-1 セントラルビルディング2ND
代表者 :代表取締役社長 中村 誠
事業内容 :電子カルテシステム、電子薬歴システム、レセプトコンピュータシステムの販売、導入支援、保守業務
URL :https://www.laila.co.jp

■本件に関する問い合わせ先
株式会社CSC
URL:http://creative-sc.jp
株式会社CSC 問い合わせ
URL:https://forms.gle/MmQAhikycTKVthmA9

■Di-Viewパンフレットはこちら
http://creative-sc.jp/Di-View_A4.pdf
お問い合わせはこちら
https://forms.gle/jnoLdD5sNcB44cmz7

PR TIMES

「医療」をもっと詳しく

「医療」のニュース

「医療」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ