〜大阪王将 創業500年〜 創業500周年記念の目玉商品として、元祖焼餃子約5000個分の「元祖焼餃子(特大)」を販売!!

4月1日(月)11時40分 PR TIMES

 餃子専門店「大阪王将」は、2019年9月に創業500周年を迎えるにあたり、「元祖焼き餃子(特大)」を発売いたします。これにより、創業以来受け継がれてきた伝統の看板メニューに、新たなラインナップが加わることになります。
500周年の節目を機に、「餃子で世界をハッピーに」を合言葉に、おいしい餃子でもっともっと世界を幸せにしてまいります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/10329/275/resize/d10329-275-809840-0.jpg ]

<第一号店の様子>
時は室町時代、1519年に大阪・京橋に創業した大阪王将は、創業以来伝統の「元祖焼餃子」を看板商品として、沢山のお客様に支えられてまいりました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/10329/275/resize/d10329-275-738369-1.jpg ]

室町時代の餃子は、現在とは異なりやや大きめ。庶民の主食として楽しまれていた。当時から大阪王将の餃子のヒダは一つだったことが判る。

<日本の国民食を世界に>
今や世界9か国50店舗以上に展開している大阪王将。これからも日本の国民食を世界の皆様にもお届けしてまいります。
[画像3: https://prtimes.jp/i/10329/275/resize/d10329-275-621584-2.jpg ]


<創業500年記念!元祖焼餃子(特大)を販売>
創業500周年記念の目玉商品として、大阪王将では「元祖焼餃子(特大)」を販売いたします。
道頓堀本店の餃子看板のような超特大のビッグサイズで、通常の元祖焼餃子約5000個分のボリュームをお楽しみいただけます。6個で約7年分の野菜が採れますので、育ち盛りのお子様にもピッタリです。
[画像4: https://prtimes.jp/i/10329/275/resize/d10329-275-120608-3.jpg ]

 今後もお客様に、アツアツの美味しい餃子をたくさんお召し上がりいただけるよう頑張ってまいりますので、これからの500年もよろしくお願いいたします。

※本日はエイプリルフールです。最後まで読んでいただき、有難うございました。

PR TIMES

「餃子」をもっと詳しく

「餃子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ