マクロミルのニューロリサーチ(脳波測定×アイトラッキング)が、アサヒビールの『アサヒもぎたて』新パッケージ開発に採用!

4月2日(火)14時40分 PR TIMES

〜脳波と視線の解析により、消費者が“最も”魅力を感じるパッケージデザインの実現へ〜

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役社長 グローバルCEO:スコット・アーンスト 以下、当社)と当社子会社の株式会社センタン(本社:東京都港区 代表取締役社長:田中尊信 以下、センタン社)が共同で提供するニューロリサーチサービスが、アサヒビール株式会社(本社:東京、‎代表取締役社長:塩澤賢一 以下、アサヒビール社)が2019年4月2日よりクオリティアップし発売する缶チューハイ『アサヒもぎたて』の新パッケージ開発に活用されました。

毎年伸長しているRTD※1市場において、『アサヒもぎたて』の課題は、他社との差別化を強化し、店頭でより目立つ「魅力的なパッケージデザイン」を実現することでした。今回、この課題解決のため、「脳波測定」と「アイトラッキング(視線計測)」をかけあわせたニューロリサーチを提供いたしました。「アイトラッキング」により、パッケージ上で視線が追っている場所を特定した上で、同時に行う「脳波測定」により、パッケージのどの部分を見た時にどの程度魅力を感じているかを計測することが可能です。
[画像: https://prtimes.jp/i/624/495/resize/d624-495-517103-3.png ]

               <脳波測定xアイトラッキングの計測イメージ>

ニューロリサーチによるデザイン検証結果を踏まえ、『アサヒもぎたて』は、“商品の特徴である「収穫後24時間以内搾汁」を更に目立たせる”とともに、“新たに果実の木を想起させる緑を配色”した新パッケージを採用しました。これは、調査対象者の無意識の反応スコアが最も高かったデザインです。

本調査結果について、アサヒビール社より以下の評価を頂戴しております。

[表: https://prtimes.jp/data/corp/624/table/495_1.jpg ]



【本事例詳細について】
当事例の背景、および、調査過程や調査結果の詳細は、以下よりご覧いただけます。  
https://www.macromill.com/case-stories/asahibeer.html

【ニューロリサーチについて】
ニューロリサーチ(ニューロマーケティング)は、アンケートやインタビューによる主観評価に加え、消費者が商品を見ている時の脳波・心拍・視線の動きなどの生体反応をリアルタイムに計測する実験を行い、その変化からターゲットが自分では意識していない領域まで含む深いインサイトを浮き彫りにすることができる調査手法です。

サービス詳細:https://www.macromill.com/service/neuro_research.html

【アサヒもぎたてについて】
アサヒビール株式会社のRTD※1における主力ブランド。中身とパッケージをクオリティアップし、2019年4月2日(火)より全国で発売されます。<まるごと搾りレモン><まるごと搾りグレープフルーツ><まるごと搾りぶどう><まるごと搾りオレンジライム><手摘み白桃><まるごと搾りシークァーサー>(各缶350ml・缶500ml)の6フレーバー、計12アイテムが通年商品としてラインナップされています。

本サービスは、当社が注力するAIやニューロを活用した新事業領域です。当社は今後も、当社とセンタン社が培ってきたノウハウと実績を組み合わせ、生理情報を活用したマーケティングリサーチサービスの開発および、これまで得られなかった、より深い消費者インサイトや意思決定プロセスに迫るマーケティングリサーチの提供・開発にむけた取り組みをさらに強化してまいります。

※1 「Ready to Drink」の略。購入後、そのまま飲用可能な缶チューハイなどを指す

                          以上

■株式会社マクロミルについて
マクロミルは、高品質・スピーディな市場調査を提供する、国内インターネット・マーケティング・リサーチのリーディング・カンパニーです。市場シェアNo.1※の豊富なリサーチ実績とノウハウをもとに、お客様のマーケティング課題解決に向けて最適なソリューションを提供しています。世界16カ国、40以上の拠点を展開しており、世界に誇れる実行力と、時代を変革するテクノロジーを統合し、唯一無二のグローバル・デジタル・リサーチ・カンパニーを目指します。
(※ オンライン・マーケティング・リサーチ市場シェア=マクロミル単体及び電通マクロミルインサイトのオンライン・マーケティングリサーチに係る売上高(2017年12月末時点の12ヶ月換算(LTM)数値÷日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)によって推計された日本のMR業界市場規模・アドホック調査のうちインターネット調査分(2017年度分))(出典:日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)2018年7月31日付第43回経営業務実態調査)

 会社概要
 資本金:880百万円(2018年6月末時点)
 代表者:代表執行役社長 グローバルCEO スコット・アーンスト
 本 社:東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー 11F
 事業内容:マーケティングリサーチ事業
 設 立:2000年1月31日
 売上高:40,024百万円(2018年6月期)
 URL:https://www.macromill.com

■株式会社センタンについて
センタン社は、マクロミルグループの一員として、脳科学・心理学の知見に基づいたマーケティング・コンサルタントサービスを提供しています。最先端の科学的知見をもって産業分野へ貢献するという、日本では未知の分野への挑戦を始めた創業時より現在まで、100を超えるプロジェクトに携わってきました。商品開発やマーケティングなど、クライアント企業の課題に新しい手法で取り組みます。

■アサヒビール株式会社について
 社 名:アサヒビール株式会社
 所在地:東京都墨田区吾妻橋1-23-1
 設 立:1989年11月
 代 表:代表取締役社長 塩澤賢一
 事業内容:ビール・ワイン・焼酎・RTD・洋酒などの酒類の製造・販売 など
 URL:https://www.asahibeer.co.jp/

PR TIMES

「アサヒ」をもっと詳しく

「アサヒ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ