他では話せない突っ込んだ話!平成最後にぶっちゃける「明日の開発カンファレンス2019」4/24 大田区にて開催

4月3日(水)10時30分 @Press

明日の開発カンファレンス実行委員会は、「明日の開発カンファレンス2019」を2019年4月24日(水)に大田区産業プラザPiOにて開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/179983/LL_img_179983_1.jpg
明日の開発カンファレンス2019

クラウド、DevSecOps、スクラム、デザイン思考、リーンスタートアップなどのプロセス、開発にかかわるアジェンダはたくさんあります。いったい、現場ではどうなっているのか、導入にはどこからはじめるかなど、どんな苦労をしたのか、CEOや技術リーダの方が現場での実際の失敗や苦労からどのようにして開発を効率的に進めたか、現場の生の声をお届けします。
4回目となる今回は平日水曜日開催となります。運営は有限会社アリウープ(東京都港区芝)。

「明日の開発カンファレンス 2019」公式サイト
http://asucon.alleyoop.jp

「明日の開発カンファレンス 2019」申し込みサイト
https://asucon2019.peatix.com


【開催趣旨】
昨今、ITのセミナーやカンファレンスなど多数実施されるようになってまいりました。夢のような未来、最先端の技術は素晴らしいというものは多いのですが、実際に会場を後にした時に、では実際にどのように導入していこうかと思った時に躊躇される参加者の方も多いと思います。
では一歩先、二歩先、三歩先にどのようなことができるか、実際の現場にどのように導入するか、明日から、来月からどのような取り組みが行えるかの参考になるようなカンファレンスを行いたいと思い実現に至りました。

明日の開発カンファレンスは回を重ねるごとに、参加者のみなさまからは他社も同じ事で悩んでいるのを知れた、現場の生の声に共感した、明日からのヒントになったなどのご感想をいただいております。今回も登壇者の方々には他で話せない突っ込んだアスカンっぽい話、実行委員が本当に聞きたいものを集めました。


【登壇者】
株式会社永和システムマネジメント
Agile Studio Fukui ディレクター
岡島 幸男
「総売り上げ:35,400円 〜 受託エンジニアが自社サービスのPOをやったて学んだこと。」

株式会社インフィニットループ
取締役副社長
小野 真弘
「200人のメンタリング」

株式会社モンスター・ラボ
デジタル・パートナー事業部 副事業部長
宇野 智之
「成功する開発チームの特徴とは(失敗事例含めた公開プロジェク ト振り返り)」

株式会社キビラ
執行役員ITR本部上級部長
堀篭 宏章
「キャリアを経て学んだ提供者意識と依頼者意識」

株式会社オミカレ
CTO
曽根 壮大
「Webサービスを育てるための組織作りと文化作り」

株式会社セラク
事業部長
持田 宏平
「農業ITサービス「みどりクラウド」の開発と今後の展開」

ANKR Design Inc.
CEO/Founder
木浦 幹雄
「デザインでプロダクト開発を加速させるために必要な3つのこと」

ヴェルク株式会社
代表取締役
田向 祐介
「受託開発の会社が自社サービスを立ち上げて軌道に乗せるまでの取り組み」

株式会社NTTデータ
ネットワークソリューション事業部 課長代理
堤 健太
「改善活動を継続するために〜体制と運営方法の具体的な事例の紹介〜」



※セッション内容・講演者等は変更になる場合がございます。


【開催概要】
名称 : 明日の開発カンファレンス2019
日時 : 2019年4月24日(水) 9:45〜17:00
会場 : 大田区産業プラザPiO
東京都大田区南蒲田1丁目20-20
主催 : 明日の開発カンファレンス実行委員会
運営 : 有限会社アリウープ(東京都港区)
参加費 : ¥1,500(事前登録制)
オフィシャルサイト: http://asucon.alleyoop.jp

※補足事項
カンファレンス終了後に講師・実行委員との交流の場として「アスカンナイト」を別途開催いたします。

申し込みサイト
https://asucon2019.peatix.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「大田区」をもっと詳しく

「大田区」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ