「ワコール“土台”スペシャリストムービー」4月3日公開

4月3日(水)14時40分 PR TIMES

美の先駆者、大人の女性の“土台”を語る!〜芯のある生き方、土台のある美しさ〜ワコールとともに歩んできた女性からの共感メッセージ 

[画像1: https://prtimes.jp/i/9664/456/resize/d9664-456-121636-6.jpg ]


株式会社ワコールは、この度、大人の女性を勇気づけるメッセージを込めた、「ワコール“土台”スペシャリストムービー 〜芯のある生き方、土台のある女性の美しさ〜」を制作。2019年4月3日よりホームページで公開いたします。

2019年、ワコールは創立70周年を迎えます。このムービーは、今年“70歳”となるワコールとともに年齢を重ね、マチュア世代(50代・60代)にとって「かっこいい女性の先輩」である、2人の美の先駆者が、「自分の真ん中にある“土台”の大切さ」について語る、次の世代へ送るメッセージムービーです。

「洋画家 遠藤彰子篇」では、500号、1000号の超大作油絵を意欲的に創作しつづける遠藤彰子氏が、人生の変化を楽しむ心や、ずっと続ける、あきらめない生き方を語りかけます。「美容家 川邉サチコ篇」では、1960年代からパリコレなどの舞台ヘアメイクを担当し、現在もファッションオピニオンとして注目される川邉サチコ氏が、大人の女性こそが大切にすべき、肌やボディラインなど土台づくりの大切さを語ります。

女性のからだの変化は、20〜30代にも、さらには50代以降も、訪れることがありますが、自身なりのこだわりを持ち、芯をぶらさず、コツコツと続けながら、加齢による変化や局面を乗り切ってきたこの女性たちの生き方に対して、ワコールは、ともに時代を歩んできた企業として共感し、次の世代へ送る「“土台”を語るムービー」を制作しました。

このメッセージを、幅広い多くの女性たちに視聴いただくことで、自分のこころとからだを大切に、より豊かな人生を送るヒントになればと願っております。 これからもワコールは、女性の美と土台づくりに寄り添う企業として、様々な活動を行っていきます。


■動画タイトル 「ワコール“土台”スペシャリストムービー 〜芯のある生き方、土台のある女性の美しさ〜」

■公開日:2019年4月3日(水)

■スペシャルページ
https://wacoal.gallery.video/dodai


■出演スペシャリスト・プロフィール
●遠藤彰子
洋画家。1947年生まれ。89年から500号(約333cm×約248cm)以上の大きさの絵画に取り組む。1986年安井賞受賞、 1986年文化庁芸術家在外派遣研修、2007年芸術選奨文部科学大臣賞受賞 、2014年紫綬褒章受章。武蔵野美術大学名誉教授。


●川邉サチコ
美容家。トータルコーディネーター。1938年生まれ。三宅一生パリ、デビューコレクションより10年間担当。デビットボウイ来日コンサートでの「ムーン特殊メイク」を発案。イヴサンローランオートクチュールコレクションファッションショーのスタイリング、寺山修二、つかこうへいの舞台、ヘア、メイク多数担当。


■動画URL
“土台”スペシャリスト ムービー 遠藤彰子篇 〜芯のある生き方、土台のある美しさ〜(2分47秒)
https://youtu.be/Swbo3Wm_PnI

[画像2: https://prtimes.jp/i/9664/456/resize/d9664-456-399001-0.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/9664/456/resize/d9664-456-831393-3.jpg ]



“土台”スペシャリスト ムービー 川邉サチコ篇 〜芯のある生き方、土台のある美しさ〜 (2分44秒)
https://youtu.be/vGcklrJ9vHM

[画像4: https://prtimes.jp/i/9664/456/resize/d9664-456-197125-5.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/9664/456/resize/d9664-456-125702-4.jpg ]

PR TIMES

「ワコール」をもっと詳しく

「ワコール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ