Gmailが進化。AMP導入で別ページでの作業が不要になった

4月4日(木)21時0分 lifehacker

メールも進化します。これからは、メールは読んで返信するだけのものではありません。

Google(グーグル)はメールからさまざまな操作を可能にする、デスクトップ版GmailへのAMPの導入を開始しました。

昨年、GoogleはメールへのAMP技術の導入を発表していました。AMPとはモバイルサイトにて、ウェブページの表示を高速化する仕組みです。

ウェブサイトでは、広く採用されている技術ですね。


2

Image: Gmail
AMPが組み込まれたGmailでは、メール画面のなかからチャットのように返信ができます。

また、Googleからの発表によればGmailだけでなく、宿泊予約サイトのBooking.comや写真共有サービスPinterest、スケジュール調整サービスDoodleなど複数のサービスがこのダイナミックなメールに対応しました。

これにより、特定のスケジュールをワンクリックで返信したり、Pinterestでは好きな写真をメール画面でピンすることができます。


3

Image: Gmail

4

Image: Gmail
リンクをクリックして、別ページで…という煩雑な作業がなくなるのはいいですね!

他にもYahoo MailやOutlook.com、Mail.RuでもAMPによるメールがサポートされるとしています。

最近はSlackやSNSばかり使っている気もしますが、メールにもさらなる進化を期待したいものです。

あわせて読みたい

Image: Google, Gmail

Source: 9to5Google

ギズモードジャパンより転載(2019.03.28)

lifehacker

「Gmail」をもっと詳しく

「Gmail」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ