カタリナ マーケティング ジャパン、新社長が就任 リテールマーケティングのオムニチャネル化支援を加速・推進

4月5日(木)10時30分 @Press

カタリナマーケティング(本社:米国フロリダ州セントピーターズバーグ、以下 カタリナ)は2018年4月5日、日本法人であるカタリナマーケティングジャパン株式会社(以下 カタリナジャパン)の代表取締役社長に4月1日付で花崎 茂晴が就任したことを発表しました。花崎は今後、カタリナのグローバルエグゼクティブチームのメンバーとして、日本の事業を統括します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/153698/LL_img_153698_1.jpg
新代表取締役社長 花崎 茂晴

http://www.catmktg.co.jp/wp-content/images/pressrelease_ceoannouncement.pdf

これに伴い、前代表取締役社長の若林 学は3月31日をもって退任いたしました。若林の在任中、カタリナジャパンは目覚しい成長を実現し、「パーソナライズド デジタル メディア」と呼ぶリテールおよび消費財メーカー向けソリューションの業界最大級の企業としてサービスを提供してまいりました。


花崎は、三井物産株式会社のメディア/ICT事業本部を経てリンクシェア・ジャパン株式会社、AOLプラットフォームジャパン株式会社など、デジタルマーケティング関連の事業会社社長を歴任したほか、米国三井物産(ニューヨーク)で米国IoT関連のベンチャー事業投資に携わるなど、デジタルマーケティング、デジタルトランスフォーメーションに深い知見と経験を有しています。


花崎の就任により、カタリナジャパンは、オムニチャネル化のさらなる進展が予想されるリテールおよび消費財メーカーに対して、実店舗とデジタルをシームレスに融合した統合マーケティングプラットフォームの提供を強化・加速し、顧客マーケティング活動のパフォーマンス向上のさらなる支援に努めてまいります。


【カタリナ マーケティング ジャパン株式会社について】
当社は、消費財メーカーと小売チェーンのビジネスを向上させるグローバルなターゲット・マーケティング・サービス専門企業です。当社提供の店頭メディア「カタリナ・ターゲット・メディア(R)」を活用したマーケティングソリューションでは、2018年4月現在、国内の食料品売り上げ規模の5割以上を網羅する37のチェーンを対象に、毎週1億人以上のレジ通過者に「レジ・クーポン(R)」を直接配布できるネットワークを有しています。これを通じて膨大なデータを読み解き、的確な消費者へ、的確なタイミングで、適切なメッセージを直接お届けしながら、消費者の嗜好性やニーズ、購買動向を把握できることが当社の強みです。


【会社概要】
会社名 : カタリナ マーケティング ジャパン株式会社
(Catalina Marketing Japan K.K.)
所在地 : 東京都港区虎ノ門二丁目2番1号 JTビル15階
代表者 : 代表取締役社長 花崎 茂晴
URL : http://www.catmktg.co.jp/
事業内容:
日本全国のGMS/SM/ドラッグストアの店頭において、店頭メディア「レジ・クーポン(R)」やクーポンサイト「クーポン ネットワーク(R)」およびクーポンアプリ「カタリナ」を活用したターゲット・マーケティング戦略の企画・立案・実施・効果検証

※カタリナアプリ、レジ・クーポン、クーポンネットワークはカタリナ マーケティング ジャパン株式会社の登録商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「マーケティング」をもっと詳しく

「マーケティング」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ