glambが『キングダム』とのコラボレーションを発表! 「肖像」をコンセプトに12人の生きざまを描写

4月5日(金)10時40分 PR TIMES

“Grunge for Luxury”をブランドコンセプトにエレガントなロックファッションを提案する《glamb》(運営:株式会社Laugh Valley)は、大人気アニメ『キングダム』とのコラボレーションによるカプセルコレクションを2019 年4 月5 日(金)に発表いたしました。全11型のアイテムはいずれもユニセックスでの全5サイズ展開となり、6月後半よりglamb直営店及び公式ECサイト、全国のglamb取り扱いセレクトショップ、ZOZOTOWN他で順次発売となります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/31206/16/resize/d31206-16-428980-0.jpg ]


中国の春秋・戦国時代を舞台に、大将軍を目指す少年・信と後の始皇帝となる秦国の王・嬴政の活躍を中心に、戦乱の世を描いたTVアニメ。2012年6月から2013年2月にかけてアニメ第1シリーズが、2013年6月から 2014年3月にかけて第2シリーズがNHK BSプレミアムにて放送された。

また、それぞれBSプレミアムでの放送後にNHK総合にて地上波でも放送された。原泰久による原作漫画『キングダム』は「週刊ヤングジャンプ」にて絶賛連載中。単行本の累計発行部数は3,800万部超(2019年3月現在)。2019年4月19日には山崎賢人主演で実写版映画「キングダム」も全国ロードショーとなり、その勢いはますます広がっていきます。

そんな『キングダム』とのコラボレーションにあたってglambが掲げたコンセプトは「肖像」でした。バイタリティに溢れたドローイングやデザインワークで、武将たち、登場人物たちの生きた姿を肖像画として描き出すこと11アイテム。カプセルコレクションの中に、作品さながらの重厚な群像劇を閉じ込めました。

コラボレーション特設サイト(4月5日13時公開)
▶http://www.glamb-lodge.com/feature/glamb-kingdom.php



Line Up

キーアイテムとなるのは羌瘣や楊端和を描出したTシャツ。glambが得意とする女性をモチーフのグラフィックワークを駆使し、キャラクター及びそのデザインの美しさをファッションの視点から捉えました。また、楊端和の配下となるバジオウやタジフは、特徴的な仮面のデザインをメキシカンスカルも彷彿とさせるプリミティブアートに落とし込みミリタリーシャツへ刺繍。それぞれのキャラクターの背景もすくい上げ、物語性を感じさせるラインナップとなっています。


[画像2: https://prtimes.jp/i/31206/16/resize/d31206-16-349648-1.jpg ]

Youtanwa T
¥6,900    6月後半発売
Color: White Size: 0, 1, 2, 3, 4
美と剛を兼ね備えた楊端和は、glambらしい水彩画のタッチで表現。ネイティブアメリカンの定番となる横顔の構図の中にトレードマークの仮面を添え、淡い色彩の中に戦の匂いも漂わせました。


[画像3: https://prtimes.jp/i/31206/16/resize/d31206-16-669279-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/31206/16/resize/d31206-16-789982-3.jpg ]

Bajio & Tajif SH
¥18,000    6月後半発売
Color: Khaki Size: 0, 1, 2, 3, 4
「山の民」バジオウとタジフはミリタリーシャツのボディに刺繍で描写。敢えてラフにまとめたデザインにより異民族のプリミティブなムードを醸し出します。



[画像5: https://prtimes.jp/i/31206/16/resize/d31206-16-617623-4.jpg ]

Ouki T
¥6,900    6月後半発売
Color: Black  Size: 0, 1, 2, 3, 4
妖しくも圧倒的な実力を持つ大将軍・王騎。不敵な笑みをプロパガンダポスターを象った構図の中に表現。随所に見られるスプレーアートやアクションペイティングといったglambの定番となる技法で描きました。



[画像6: https://prtimes.jp/i/31206/16/resize/d31206-16-738943-5.jpg ]

Shin T
¥6,900    6月後半発売
Color: White Size: 0, 1, 2, 3, 4
自らの腕一つで「天下の大将軍」を目指す主人公・信を躍動感溢れる構図に。背景に敷きつめられたタギングはいずれも彼にまつわるワード。キャラクターの持つ粗削りな魅力を、ローブローアートへ仕上げています。



[画像7: https://prtimes.jp/i/31206/16/resize/d31206-16-811662-6.jpg ]

Kyoukai T
¥6,900    6月後半発売
Color: White Size: 0, 1, 2, 3, 4
女剣士、羌瘣が舞い始める瞬間をglambが得意とする水彩の技法で描出。可憐さと力強さを併せ持つ女性像を瑞々しく表現。



[画像8: https://prtimes.jp/i/31206/16/resize/d31206-16-518514-7.jpg ]

全アイテム詳細は下記特設サイトをご覧ください。
▶http://www.glamb-lodge.com/feature/glamb-kingdom.php
(4月5日13時公開)





glamb


2003 年、 Grunge for Luxury をコンセプトにデザイナー古谷完によって設立される。以後、グランジロックスタイルを基調としながら、ストリート、モード、ワークなど、様々なスタイルを融合したデザインワークで国内シーンを牽引。主張あるアイコニックなデザインに定評があり、数多くのアーティストやタレントの愛用も注目を集める。http://www.glamb.com/

PR TIMES

「キングダム」をもっと詳しく

「キングダム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ