医療従事者への感謝を形に〜ペイフォワードプロジェクト〜

4月7日(水)13時16分 PR TIMES

3月の活動報告 寄付総額463,291円に

メキシカンレストランを運営する株式会社AVOCADOは、運営するMexican Dining AVOCADO新宿店を営業再開した2020年5月7日から、コロナ禍が収束するまでの間、「応援メニュー」を設定。その売上から10%を日本赤十字社に募金し続ける「ペイフォワードプロジェクト」を発表し今も継続中。
3月は21日に緊急事態宣言が解除されたものの時短営業は続き厳しい状況は変わらないが、感染者も下げ止まりが続き、まだまだ医療関係者への負担がある状況で少しでも貢献できればとの想いで続けている。

そんな中でも来店したお客様は「外食しながら、医療関係者の応援ができる!」といつも以上に積極的に応援メニューを頼まれる方が多く、3月の寄付金は43,673円になった。飲食店の自粛が呼びかけられている中厳しい運営状況が続くがコロナ禍が続く限り寄付を続けて行く。

■店主からの寄付報告全文
こんな時代、飲食店として社会により貢献できることはなんだろうと考え、『応援メニュー』の売り上げから10%を日本赤十字社に寄付することにし現在まで続けていますが正直厳しい状況です。しかし、「応援メニュー」は社会貢献の使命だという思いで歯を食いしばって継続しています。ワクチンの接種が始まり少しでも好況に転じることを期待したいです。

[画像1: https://prtimes.jp/i/57777/19/resize/d57777-19-924810-0.jpg ]


私たちも新たな施策で、デザートの開発や、HPから買える新メニューも試行錯誤しながら改善を続け、15:00からディナータイムを前倒ししドリンク半額サービスも好評をいただいています。旅行会社のHISとのコラボでオンラインイベントでのタコスセットの販売も継続しています。
今後も医療関係者の方々と心を一つに明るく楽しく頑張って参ります。
3月の寄付金は43,673円となり2020年5月から始めた総額は463,291円になりました。
今後もコロナ禍が続く限り継続的に寄付を続けて参ります。

[画像2: https://prtimes.jp/i/57777/19/resize/d57777-19-924111-1.jpg ]


私たちのウリは、美味しくてヘルシーなメキシカンやアボカド料理ですが、それ以上にこのお店の雰囲気はウチにしかない独特な世界だと思っております。
ぜひ、ランチや早めのディナーにもお立ち寄り頂ければ幸いです。
そしてPay it Forward、私たちの活動が少しでも世界の安寧に役立ちますように。
店主

[画像3: https://prtimes.jp/i/57777/19/resize/d57777-19-616531-2.jpg ]



■応援メニュー内容(一部)
・つりたてワカモレ ¥980
・エンチラーダス ロハ&ヴェルデス ¥1100
・若鳥のモレ ¥1850
・テキーラ「パトロン」3種 ¥1400〜
・メキシコワインボトル ¥3500
・通販「おうちdeタコスセット」¥3850〜

■メニューURL
ランチ:https://www.mexican-avocado.com/pdf/location/shinjuku_lunch.pdf

ディナー:https://www.mexican-avocado.com/pdf/location/shinjuku_dinner.pdf

■通販サイトBASEの「おうちdeタコスセット」
https://mextomorrow.theshop.jp/

■会社概要
商号  : 株式会社AVOCADO
代表者 : 代表取締役 尾崎 朋
所在地 : 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-19-1 2F
オープン日 : 2011年5月
事業内容: 飲食店企画、運営
URL     : https://www.mexican-avocado.com/

PR TIMES

「医療従事者」をもっと詳しく

「医療従事者」のニュース

「医療従事者」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ