セイコー、「機動戦士ガンダム」放送40周年記念コラボ3機種を数量限定発売

4月7日(日)21時16分 財経新聞

左から、SBDX027/SBDB033/SBDX029。(c)創通・サンライズ

写真を拡大

 ガンダムはガンダムでも、これはいわゆるファーストである。ファースト、すなわち1979年〜1980年のTVアニメ『機動戦士ガンダム』の放映開始40周年を記念して、セイコーウォッチはスポーツウォッチブランド「セイコープロスペックス」から3機種の腕時計を数量限定で販売する。

【こちらも】グランドセイコー、新開発の手巻メカニカルムーヴメント搭載4モデル発売

 3つの機種は、それぞれ地球連邦軍の「ガンダム」、ジオン公国の「量産型ザク」、そして「シャア専用ザク」の3機体をモチーフにし、カラーリングやデザインなどが工夫されている。

■ガンダム限定モデル SBDB033
 いわゆるファーストガンダム、RX-78-2をモチーフにしたモデル。発売予定日は8月9日、希望小売価格は税抜(以下同)63万円。販売数量は世界限定300本。このモデルのみ、クロコダイルストラップが付属する。地球連邦軍のシンボルマークが濃くされた特別な専用ケースに封入。

 ベースモデルにはラテン語で光を意味する「Lux」の名を冠した、プロスペックスのハイエンドシリーズを採用していて、ファーストガンダムの象徴といえるトリコロールカラーが全体にあしらわれている。

■シャア専用ザク限定モデル SBDX029
 シャア専用ザクをモチーフにしたモデル。発売予定日は4月12日、希望小売価格は40万円、販売数量は世界限定1,000本。ガンダムのパイロット、アムロ・レイのライバルキャラクターとして名高い「赤い彗星」ことシャア・アズナブルのパーソナルマークを施した強化シリコンストラップが付属する。

■量産型ザク限定モデル SBDX027
 量産型ザクをモチーフにしたモデル。発売予定日は4月12日、希望小売価格は40万円、販売数量は世界限定1,000本。ジオン公国のシンボルマークが施された強化シリコンストラップが付属する。

財経新聞

「ガンダム」をもっと詳しく

「ガンダム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ