アクセルマーク、思い出の制服をミニチュアサイズにリメイクするサービス『メモリアルリメイク』を開始

4月13日(金)19時1分 PR TIMES

〜日本国内のベテラン縫製職人がリメイクを担当〜

アクセルマーク株式会社(本社:東京都中野区 代表者:尾下 順治 証券コード:3624)とスタイルマークス(本社:東京都渋谷区 代表者:外山 隆浩)は、卒業などを機に着用しなくなった学校の制服やユニフォームなど、思い入れのある1着をミニチュアサイズにリメイクするサービス『メモリアルリメイク』(URL:https://remake.stylemarks.jp)を本日4月13日より開始したことを発表いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/21743/80/resize/d21743-80-771399-0.jpg ]


■メモリアルリメイク
URL:https://remake.stylemarks.jp

『メモリアルリメイク』は、思い入れのある1着をミニチュアサイズにリメイクするサービスです。
ミニチュアリメイクによって、これまでタンスの中に眠っていた思い出の詰まった1着を、世界に1つだけのインテリアとして生まれ変わらせる事ができます。お友達同士での記念に、お子様やお孫さんへの卒業祝いに、結婚式のウェルカムドールの衣装として、退職される方へのプレゼントに、様々な門出にぴったりの記念の品となります。

[画像2: https://prtimes.jp/i/21743/80/resize/d21743-80-177667-1.jpg ]

○リメイク例
・保育園、幼稚園の制服
・小学校、中学校、高校の制服
・部活のユニフォーム
・お仕事で着用されていた制服 など

また、本サービスでは制服リメイク以外にも、結婚式で着用される衣装と同じデザインの衣装を身にまとったウェルカムドール用ミニチュア衣装の製作や、ランドセル・カバンなどのアイテムリメイクも承っております。


○特徴

1.日本国内の経験豊富な職人による縫製で高品質を実現
リメイクを担当するのはアパレル業界や舞台衣装、CM衣装製作等で豊富な経験を持つ職人達。確かな技術で大切な1着を生まれ変わらせます。規定サイズのほか、お持ちのぬいぐるみにぴったりのサイズにリメイクすることも可能です。

2.ご要望に合わせたカスタマイズ
ネームタグや”思い出のほつれ”などミニチュアになっても残したい部分があれば、お申し付けください。
お一人お一人の理想のミニチュアリメイクとなるよう、可能な限りご要望にお答えいたします。

3.実物がなくても、写真をもとに製作可能
実物がなくても、写真などの情報をもとにミニチュアアイテムを製作することが可能です。
手元に思い出の品が無い、実物はそのまま残しておきたい、という場合もお気軽にご相談ください。

4.スピーディなお届けと送料無料を実現
リメイクサービスでは半年〜1年待ちとなるケースもあるなか、本サービスでは日本国内1,100人の縫製職人と連携することで最短3週間という短納期を実現しました。
また、完成品をお届けする際の送料は無料です。(一部の離島は有料となります)
[画像3: https://prtimes.jp/i/21743/80/resize/d21743-80-473662-2.jpg ]

※各プランともに、オーダー内容によっては価格が変動することがございます。

PR TIMES

「リメイク」をもっと詳しく

「リメイク」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ