幼児〜小学生向けプログラミング教材 「プリモトイズ キュベット」 教育関係者対象のオンラインセミナーを4月23日より定期開催

4月15日(月)18時40分 PR TIMES

PCやインターネット環境不要で導入しやすい、グループワークに適した教材

[画像1: https://prtimes.jp/i/22752/23/resize/d22752-23-796137-0.jpg ]


 プリモトイズ日本販売総代理店のキャンドルウィック株式会社(東京都千代田区、代表取締役 シルベスタ 典子)は、2019 年 4 月 23 日(火)より、教育関係者を対象に、プログラミング教材「プリモトイズ キュベット」を使った具体的な指導法をレクチャーするオンラインセミナーを定期的に開催いたします。

 「キュベット」はイギリスで開発された3歳から使えるプログラミング教材です。インターネット環境やパソコン・タブレットが不要で、グループワークに適していることから、世界中の教育機関で導入されています。日本でも 2020 年の小学校でのプログラミング教育必修化に向け、全国の幼稚園や小学校から、具体的な授業の展開方法についての問い合わせが増加しています。昨年夏に期間限定で実施したオンラインセミナーは、1か月で 17 組に参加いただきました。特に地方では実際に教材を試す機会や、研修等も少ないという声も多いことに対応し、本セミナーでは参加者への製品無料貸し出しも行います。

キュベット オンライン セミナー概要

[画像2: https://prtimes.jp/i/22752/23/resize/d22752-23-599948-2.png ]

ビデオ通話を用いて、実際にキュベットを操作しながら受講するオンラインセミナーです。幼稚園、保育園、小学校、プログラミング教室などでキュベットを使ったレッスンを検討されている先生を対象として開催します。「授業にキュベットを取り入れたいけれど、どうやって活用したらいいのかわからない」「基本的な使い方はマスターした。そのあとどう発展させればいいか具体的な方法が知りたい」など、公式インストラクターが実際にキュベットを操作しながらご説明し、個別の質問にもお答えします。セミナー受講日を含む約10日間のキュベット無料貸し出しも可能です。1枠1時間、最大5組までの同時受講となります。


■開催予定(事前予約制/1回1時間 ¥1,000)
[表: https://prtimes.jp/data/corp/22752/table/23_1.jpg ]


開催日は変更の可能性があります。7月以降の予定はウェブサイトで更新します。

■申し込み方法
1. プリモトイズの公式ウェブサイト https://www.primotoys.jp/educators-jp/on-line-seminar-jp/ から、希望するセミナーの日時を選び必要事項を記入して予約。
2. 予約が完了後に、ウェブセミナーの参加方法をメールでお知らせ。
3. セミナー開催時間に専用URLをクリックしてセミナーに参加。

※セミナー受講にはインターネット環境、PC、専用アプリケーションのダウンロードが必要となります。
※貸出機の紛失・破損・返却遅延の場合には、実費を申し受けます。
※キュベット貸し出しに伴う往復の送料は受講者負担となります。

 キュベットは手で触れることのできるカラフルなコーディングブロックを使い、木製のロボットをプログラミングして動かす教材です。既に日本国内の小学校や幼稚園・保育園等で使われており、実践例はウェブサイトでも公開しています。プリモトイズ日本販売総代理店では現在、幼稚園・保育園向けの指導案やレッスン用セット、英語でプロラグミングのレッスンができるセットを販売しており、近日中に小学校向けの副教材がついたセットも発売開始予定です。
キュベットを使ったレッスンの事例 https://www.primotoys.jp/educators-jp/case-studies-jp/
教育セット https://www.primotoys.jp/educators-jp/education-bundles-jp/ 

【基本の商品概要】
[画像3: https://prtimes.jp/i/22752/23/resize/d22752-23-740668-3.jpg ]

製品名:キュベット プレイセット
内容:キュベット(木製ロボット)x1、コントロールパネル(木製ボード)x1、ブロック x16、布製ワールドマップ x1、つかいかたx1、ストーリーブック x1
対象年齢:3歳〜小学生低学年程度
価格:29,600円(税抜)
※電源はキュベット プレイセット 1台 あたり単三乾電池6本。(電池は付属していません。)

PR TIMES

「教材」をもっと詳しく

「教材」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ