VRクラウドの「スペースリー」、ハウスメーカー・工務店向けソフトを展開する安心計画と提携

4月17日(火)10時1分 PR TIMES

「共有計画」のサービス名で安心計画が販売する3Dキャドソフトと連携。VRコンテンツを利用してホットな顧客を見つける分析機能を提供。

 VR制作クラウドソフト「スペースリー」(Spacely)を運営する株式会社スペースリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森田博和)は、3D住宅プレゼンCADによるハウスメーカー・工務店支援の安心計画株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役:小山田隆広)と提携し、スマホやタブレット、PCのウェブブラウザ上で360度VRコンテンツを制作、編集、再生できるクラウドソフトを「共有計画」のサービス名で2018年6月1日より提供開始します。全国約4千社のハウスメーカー、工務店の顧客網を持つ安心計画と協業することで、住宅、リフォーム業界におけるサービス展開、機能開発を推進していきます。
 新たな機能として、工事前の360度写真、CG画像を連続的に切り替えできる機能(CGスイッチング機能)や、360度VR空間での顧客の行動分析によってホットな顧客を見つける機能(VR行動分析機能)など、営業力や提案力の強化につながる機能を提供します。
 スペースリーは安心計画との提携によってさらなるサービス強化を図り、360度VRが日々の当たり前となることを目指して邁進してまいります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/31809/3/resize/d31809-3-964719-4.jpg ]

協業の背景と目的
ライフスタイル、消費者嗜好の多様化を背景に、住宅、リフォーム業界ではこれまで以上に顧客との対話力・提案力が求められており、不動産流通と施工分野にまたがった営業力、販売力強化のニーズも高まっています。

安心計画は、注文住宅やリフォーム工事のプレゼン用3Dモデルを制作できる3D住宅プレゼンCAD「Walk-in Home Plus(ウォークインホーム・プラス)」 を約4千社の住宅関連事業者に提供しています。これまで不動産業界を中心に360度VRコンテンツを簡単に制作できるクラウドソフトを提供してきたスペースリーと、安心計画の双方の技術とノウハウを共有することで上記背景への対応を図ります。


「共有計画」の利用プラン
利用プランとしては月額3,800円(税抜)のBasicプランのほか、より多くのコンテンツを保管、活用できる月額14,800円(税抜)のPro プランを提供します。

「共有計画」活用の具体例
具体的にはウォークインホームプラスで制作したコンテンツの一部を書き出して、ウェブブラウザ再生可能な360度VRコンテンツに変換し、よりカジュアルに活用することが可能になるほか、様々な編集を追加することで以下のようなことが実現できます。
1)ユーザー事業者の自社ホームページ掲載によるウェブ集客強化
2)顧客にURLやQRコードで360度VRコンテンツを提供/提案することによる提案力強化
3)スペースリーの独自技術である、ウェブブラウザだけで360度VRコンテンツ画面が共有できる「遠隔接客機能」によって、遠隔での打ち合わせや接客を効率化
[画像2: https://prtimes.jp/i/31809/3/resize/d31809-3-891372-5.jpg ]

4)家具情報などの画像や外部リンク、Youtube動画の埋め込み、CGスイッチング機能などを追加することにより提案力強化
[画像3: https://prtimes.jp/i/31809/3/resize/d31809-3-212343-0.jpg ]

5)展示場、展示会などにおいてホットな顧客追跡による営業効率化

[画像4: https://prtimes.jp/i/31809/3/resize/d31809-3-947019-6.jpg ]

今回の提携によって、当社としては住宅業界に数千の顧客基盤をもつ安心計画の知見と顧客フィードバックを活かした商品開発ができるようになります。今後も、住宅、リフォーム業界におけるマーケティングや営業、プレゼンに活用できる機能の提供を予定しています。

【参考情報】
VR制作クラウドソフト「スペースリー」(旧名:3D Stylee)概要
スペースリー(Spacely)は、リーズナブルな価格、直感的な操作で、ウェブブラウザ再生可能な高品質のパノラマVRコンテンツを制作、編集、管理ができるクラウドソフトです。
2016年11月のサービス開始以来、ユーザー数を順調に伸ばしており、2017年11月現在、不動産、ハウスメーカー、設計などの分野を中心に650社以上にサービスを提供しております。利用者からは、オンラインからの問い合わせ率が2倍になった、成約率が4割から6割となった、管理画面も使いやすく物件案内業務を50%効率化、などの効果が利用事業者からは聞かれています。
また、ソフトウェア及びVRグラス「カセット」における特許出願技術など、技術力の高さが評価され、2017年2月には、 株式会社ニコンのコーポレートアクセラレータープログラムで最優秀賞を受賞しています。
webページ:https://spacely.co.jp

株式会社スペースリー(旧名:株式会社エフマイナー)概要
所在地 : 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-33-3光雲閣110号
設立  : 2013年8月
代表  : 代表取締役 森田博和
資本金 : 67,888,895円 (資本準備金を含まない)
H  P : https://corp.spacely.co.jp

PR TIMES

「ソフト」をもっと詳しく

「ソフト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ