派遣会社を支える社会保険労務士のための『派遣業支援パートナーズ』をリリース

4月17日(火)10時1分 PR TIMES

株式会社アックスコンサルティング(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:広瀬元義)は、4月17日に『派遣業支援パートナーズ』をリリースし、派遣会社を支える社会保険労務士の営業・実務をサポートします。

■背景
近年、労働者の派遣労働に対する意識が変化しています。例えば、労働契約法の改正や、労働者派遣法の改正により、派遣労働者の待遇は以前と比較して改善されています。これにより、自分のライフスタイルに合わせた働き方を求め、派遣という選択をする労働者も増加すると言われており、マーケットが拡大・変化することが予想されています。
派遣労働者を扱う派遣企業にとって、大きなニュースになったのは、2015年の労働者派遣法の改正でした。これにより、厚生労働大臣への届出のみで事業を行うことができる「特定労働者派遣事業」が廃止となりました。これまで、「特定労働者派遣事業」として派遣事業を行っていた企業は、2018年9月30日までに、「事業所要件」、「資産要件」、「教育訓練計画」などの厳しい基準を満たし、厚生労働大臣への許可申請を行わなければなりません。さらに、許可申請をした後も、めまぐるしく改正される制度への対応や、労働者派遣事業報告書の作成、従業員の入退社時の手続きなどの労務管理も行わなければなりません。

■『派遣業支援パートナーズ』とは
ニーズが高まる派遣業の許可申請業務や顧問業務を請け負う社会保険労務士事務所の営業・実務をサポートします。
●制度改正などの最新情報の共有
●派遣業からの相談・問合せ獲得のための営業対応ツール
●許可申請業務・派遣業顧問業務を効率的に行うための実務ツール
●月100件もの派遣会社からの問合せを獲得する事務所の営業・実務ノウハウの共有、電話・メールサポート
などにより、社会保険労務士事務所の営業力アップ・業務効率化をサポートすることで、より多くの派遣会社が専門家によるサポートを受けやすい社会を実現します。

詳細
http://haken-partners.com/specialist/


<株式会社アックスコンサルティングについて>
1988年に創設。 「士業事務所の経営支援」「一般企業の経営支援」「資産家の不動産コンサルティング」を3つの柱として業務を展開している。 「会計事務所M&A支援協会」、 資産税に強い会計事務所の全国ネットワーク「アックス資産税パートナーズ」、 スモールビジネスの成功を支援する会計事務所フランチャイズ「Q-TAX」を順次発足。 経営者向けには、 税理士紹介、 会社設立サポート、 記帳・経理代行のサービスを提供している。 「月刊プロパートナー(https://goo.gl/kCYGya)」、「プロパートナーONLINE(https://znews-online.com)」を提供している。これまでに発行したビジネス書46冊の累計発行部数は48万部超。

PR TIMES

「社会保険」をもっと詳しく

「社会保険」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ