DataStax、ハイブリッドクラウド対応 分散クラウドデータベースを大幅強化した最新版を公開

4月19日(木)10時1分 PR TIMES

DataStax Enterprise 6 ー Apache Cassandra(TM)の使い勝手を劇的に向上、2倍の性能でRight-Nowエンタープライズのニーズに応える

DataStax(https://www.datastax.com/ カリフォルニア州サンタクララ)は、2018年4月17日、Apache Cassandra(TM)を中核とする、Right-Nowエンタープライズを支える常時オンの分散クラウドデータベース、DataStax Enterprise 6(DSE 6)の一般提供開始を発表しました。

DSE 6は、パブリッククラウド、オンプレミスを問わず、分散クラウドデータベースの利点をすべて生かしつつ、ハイブリッドクラウドの柔軟性を享受することを可能にします。Apache Cassandraの利点にとどまらない数多くの機能を提供するDSE 6は、煩雑さを排除することで、エンタープライズへの分散クラウドデータベースの大規模導入を可能にします。DSE 6の基礎にあるのは、圧倒的ボリュームのデータ投入にとって重要な要素である、実績あるすぐれた読み取りと書き込みのパフォーマンスです。Apache Cassandraの2倍の性能のDSE 6は、同じインフラストラクチャで2倍の応答性能、2倍のスループットをもたらします。

「エンタープライズのお客様は、保有データの価値をさらに高めなければならないという厳しいプレッシャーのもとにあります。このリリースは、そうした変革をもたらすアプリケーションをより早く、より簡単に、より安全に構築し、提供することを可能にします」とDataStax社CEO、Billy Bosworthは言います。「その能力を、ハイブリッドクラウド構想の推進に寄与するアーキテクチャとして提供することで、さらなるメリットがもたらされます」。
[画像: https://prtimes.jp/i/33466/2/resize/d33466-2-513370-0.jpg ]

Right-Nowエンタープライズ
今日のエンタープライズは、顧客中心、リアルタイム、常時オンのクラウドアプリケーションを必要としています。お客様は、「Right-Now(今ここで)」の素晴らしいサービスとシームレスに統合化されたエクスペリエンスを期待しています。DataStaxは、マルチモデルのデータベースにグラフ、サーチ、アナリティクスの機能を加え、統合セキュリティモデルを適用した包括的なデータレイヤーを通じて、そうしたアプリケーションを支えます。

倍の性能
Right-Nowエコノミーのアプリケーションは、ユーザー数やワークロードの増大に関わりなく最高の応答性能を求めます。DSE 6のAdvanced Performanceは、レイテンシーを半分にすることでアプリケーションにすぐれた応答性能をもたらし、読み取りと書き込みの操作のスループットを2倍にすることでオープンソースのApache Cassandraを凌駕します。

自律型のシンプルな運用管理
開発チームがイノベーションに専念できるように、Right-Nowエコノミーアプリケーションは、運用管理もシンプルでなければなりません。DSE 6は、初心者のDBAやDevOps要員も熟練のプロフェッショナルのような運用管理ができるようにします。

DSEはまた、リレーショナルデータベースとは異なり、アップタイムや広域に分散されたデータを支えるために複雑でコストのかかる構成や追加システムを必要としない、最先端のシンプルさを備えています。

DSE 6が新しく導入したNodeSyncは、Cassandraのリペア操作を透過的に自動化し、手動による関与の必要性をなくすことで、運用管理の手間を大幅に軽減します。これは、運用管理のコスト削減、サポートに関わる時間の短縮、アプリケーションの運用管理の手間の低減を意味します。そして、データベース、サーチ、アナリティクスを含め、DSE全体にメリットをもたらします。

DSEの新しいUpgrade Serviceは、ダウンタイムなしでのミスのないパッチ適用アップグレードを可能にします。運用管理の手間をゼロにしたいというお客様のためには、Amazon AWSまたはMicrosoft Azureを対象に、お客様に代わってDSEの運用管理を行うDataStax Managed Cloudサービスを提供しています。

「以前のバージョンやApache Cassandraと比べたときのバージョン6の優位性に感銘を受けています」とUniper社ソフトウェアエンジニアリング技術主任、Nathan Gouldは言います。「提供される能力とシンプルさのすべてを活用するのを楽しみしています。」

「Informaticaは、大規模でのデータマネージメント、インテグレーション、及びデータ投入をクラス最高の性能で提供するためにDataStaxとチームを組めることに興奮しています。我々はDataStaxと協力して、比類なきパフォーマンスを約束するDSE 6のためのネイティブコネクターを開発します。5月のInformatica Worldで是非プレビューをご覧ください 」とInformatica社シニアバイスプレジデント兼ジェネラルマネージャーのRonen Schwartzが述べます。

「Apache Cassandraに長きにわたって寄与してきたDataStaxは、これまでもこの2つの組織の間で商用としての違いを示しながらも、引き続きCassandraの中核となる機能をサポートし、活用しています。DataStax Enterprise 6により、同社は引き続きCassandraを中核に据えながら、大規模なエンタープライズカスタマーをターゲットに、パフォーマンスと使い勝手を向上するために拡張を加えています」と451 Research社のデータプラットフォームとアナリティクスのシニア アナリスト、James Curtisは言います。

オープンソースへのコミットメント
DataStaxは引き続き、Apache Cassandraの主たるコントリビュータとしてオープンソースコミュニティにコミットしています。DSE 6は、DSE専用商用ドライバーの中核にある、DataStaxが開発し維持しているオープンソースのドライバーを通じて、Cassandra-CQLに対する完全な準拠をサーバーレベルで引き続き維持しています。

これらの主要な機能強化と、アナリティクス、サーチ、グラフ、開発ツール、及びセキュリティにおける追加の機能強化も含む幅広い機能とを組み合わせることで、DSE 6は、常時オンの分散クラウドデータベースのリーダーとしての地位を確保します。

DataStax Enterprise 6は、非プロダクション利用のためのDockerコンテナを含め、ダウンロードとして提供されています。詳細については、製品およびebookをダウンロードし、今度配信されるWebcastへの登録を行ってください。


DataStaxについて
DataStaxは、Apache Cassandra™を中核とする、ハイブリッドクラウドのために作られた常時オンの分散クラウドデータベースによって、Right-Nowエンタープライズを支えます。圧倒的スケールのリアルタイムアプリケーションの基盤となるDataStax Enterpriseは、お客様がどこにいようと、速い反応と意味あるエンゲージメントを提供するコンシューマアプリケーションやエンタープライズアプリケーションを通じて、企業が期待を上回ることを可能にします。DataStaxの製品はまた、完全なデータ自律をもたらすことで、このハイブリッドクラウドの世界で、最も重要な資産であるデータのコントロールと戦略的オーナーシップを維持することを可能にします。DataStaxは、エンタープライズの業務最適化と顧客のエクスペリエンスに特化したRight-Nowアプリケーションを通じてビジネスの変革を進めているCapital One、Cisco、Comcast、eBay、McDonald’s、Microsoft、Safeway、Sony、UBS、Warlmartなど、400を超える世界の先進ブランドを支えています。詳細については、DataStax.comをご覧になるか、@DataStaxをフォローしてください。

DataStaxは、アメリカ合衆国及びその他の国々において、DataStax, Inc.またはその傘下企業の登録商標です。Apache Cassandraは、カナダ、アメリカ合衆国、及びその他の国々おいて、Apache Software Foundationまたはその傘下団体の商標です。

お問い合せ先:


DataStax Japan合同会社
矢尾・木本
info-jp@datastax.com
https://www.datastax.jp/
Tel: +81-3- 6386-3771

PR TIMES

「クラウド」をもっと詳しく

「クラウド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ