押すだけで繋がるサポートカメラ「ダイビーコール2K」が都営地下鉄2路線にヘルプマークとタイアップ広告を掲載

4月22日(月)9時30分 @Press

産業用LED照明・防犯カメラ企画製造を行う株式会社ダイトク(所在地:埼玉県川口市、代表取締役社長:主代 直樹)は、2019年4月17日(水)より都営浅草線・1編成内優先席横の連結部において「助け合いのしるし ヘルプマーク」として東京都が推進する「ヘルプマーク」とのタイアップ広告を掲示しました。なお、5月中旬から都営大江戸線へも同タイアップ広告を掲示いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/182439/LL_img_182439_1.jpg
掲出写真

「ヘルプマーク」は義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるよう作成されたマークです。

株式会社ダイトクは自社カメラ製品「ダイビーコール2K」を企画する際、ボタンを一度押すだけでスマートホンを持っている相手と会話が出来て、こちらの様子も伝えられるこの商品特性は、目が見えない方や体のご不自由な方の助け合いのツールとしても活用して頂けると考えていた折、「ヘルプマーク」のタイアップ広告のお話を頂きそのコンセプトに賛同。本製品の潜在的用途でもっと多くの人の手助けになれればと、出稿へと至りました。

ホームセキュリティ「グランシールド」: http://glanshield.com/call2k/


【ダイビーコール2K】
<特長>
・ワンプッシュダイレクト通信で、押せばスマホと会話可能
・Wi-Fiで「ピンポン」を外出先の相手のスマホへ飛ばして在宅者との
コミュニケーションが可能
・スマホで確認、PC不要
・世界中どこからでも見守り可能
・外出先からも在宅者を確認できる

A4リーフレット: https://www.atpress.ne.jp/releases/182439/att_182439_1.pdf
動画 : https://www.youtube.com/watch?v=YtleFy98om0


【株式会社ダイトク】
株式会社ダイトクは、技術がもたらす生活の変化で人の幸せに寄り添える企業を目指しています。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「カメラ」をもっと詳しく

「カメラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ