BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

カツオ、漁獲不振で高値=上質もスーパー扱い低迷—築地市場

時事通信4月22日(土)4時40分
 春に本格化するはずのカツオの水揚げが、今年も伸び悩んでいる。東京・築地市場(中央区)では入荷が安定せず、取引価格が高値で推移。しかし、品薄で丁寧に扱われるケースが多いためか、品質の評価は良好。同市場の卸業者も「赤い身が鮮やかで、味や食感も例年より良い」と太鼓判を押す。ただ、大手スーパーなどが仕入れに二の足を踏んでおり、食卓から遠のいている。
 カツオは例年ならこの時期、宮崎県や鹿児島県沖などで漁獲が活発化。その後、北上して千葉県や伊豆諸島の近海でも盛漁期に入る。ところが、ここ数年は「各地で来遊量が少なく、まとまった漁場が形成されにくい」と漁業情報サービスセンター。同センターによると今年も状況は変わらず、水揚げ量は全国的に低調という。
 主力産地の千葉県勝浦港では、4月1日から20日までの合計水揚げ量が約1200トンと前年同期より3割近く減少。鹿児島港でも3月以降、不漁に見舞われた昨年並みに水揚げは低迷している。築地市場の卸業者は「本来なら量販店などからの需要が高まる時期なのに、今年は入荷が不安定で販売が伸びない」と嘆く。
 漁獲不振を受けて、同市場4月中旬の卸値は鹿児島産の1〜2キロサイズが1キロ当たり1000円前後で、前年の同時期より2割高。スーパーなどが大量仕入れを検討するキロ500円前後には程遠い水準だ。 

[時事通信社]

はてなブックマークに保存

時事通信

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

「カツオ」をもっと詳しく

注目ニュース
将来の年金受給、85.8%が「不安」 マイナビニュース4月26日(水)15時5分
マイボイスコムは4月26日、第8回「個人年金に関するアンケート調査」の結果を発表した。[ 記事全文 ]
東急電鉄7路線「資産性」ランキング!築10年で価格が上昇した唯一の沿線とは PR TIMES4月25日(火)19時48分
日本最大級のマンション相場情報サイトを運営する株式会社マンションマーケットは、運営サイト「マンションマーケット」のデータ用いて、東急電鉄の…[ 記事全文 ]
鴻海・郭台銘会長がシャープ創業家に敬意を払う理由 NEWSポストセブン4月26日(水)7時0分
経営再建中のシャープが台湾の鴻海精密工業の傘下入りから1年も経たないうちに業績を回復してきた。[ 記事全文 ]
就活生の「青田買い」が加速? インターンシップめぐる「変化」 J-CASTニュース4月26日(水)7時0分
経団連が2019年春に入社する大学生らの就職活動をめぐり、会社説明会を大学3年生(2018年)の3月、面接などの採用選考活動を大学4年生(…[ 記事全文 ]
女子憧れの「お姫様抱っこ」が5月2日ついに解禁! 横浜大世界『ベルばらの部屋』に新作登場&コスプレイベント開催 〜G.W.限定コスプレイベントは4月27日・5月2日・5月7日に実施〜 ドリームニュース4月25日(火)16時30分
テーマパーク型商業施設『横浜大世界』を運営する株式会社横浜大世界(本社:神奈川県横浜市中区)は、『横浜大世界』のアートリックミュージアム5…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア