【博報堂マーケティングスクール】イノベーションを生みだすためのチーム運営に必要なスキルを磨く。「ファシリテーション型リーダーシップコース」募集開始。

4月22日(月)11時40分 PR TIMES

社会人10〜20年目で、アイデア開発や新事業創造が求められるチームリーダーや新米マネージャーの方、他部署や他社との横断型プロジェクトのリーダーの方に!

アイデア開発、新事業創造、部門横断のプロジェクト、コラボレーション等々。
今、ビジネスの現場では、イノベーションを生みだすためのチーム型業務が増えています。
そこに参加するメンバーの多様性もさることながら、新しい価値創造を実現する鍵となるのが、チームリーダーのファシリテーション能力です。

博報堂マーケティングスクール「ファシリテーション型リーダーシップコース」は、タスクや時間管理するだけのマネジメント型や、トップダウン型でない、メンバーの意欲と創造性を引き出し、価値創造を目指す新しいリーダーとしてのスキルを学んでいただく講座です。

指導するのは、年間300件以上のワークショップを設計し、さまざまな企業のプロジェクトを成功に導いている博報堂ブランド・イノベーションデザイン(*)の専門ディレクター、および外部講師の皆さん。

学んだ内容を実務で実践した上で、その成果についてフィードバックを受けるセッションも用意しているので、実際にチームでプロジェクトを推進している方や他部門・社外組織との横断型業務が多い方に、とくにおすすめしたいプログラムです。

(*)「博報堂ブランド・イノベーションデザイン」とは、調査・分析からブランド戦略の立案、エグゼキューションまで、ブランディングやイノベーションの全プロセスを一貫してサポートする、博報堂の専門ユニット。

[画像: https://prtimes.jp/i/8062/206/resize/d8062-206-910266-1.jpg ]



【開催概要】
<Day1>6月7日(金)
「ファシリテーションは準備が9割。」

<Day2>6月24日(月)
「リーダーの “生きた”ケースから学ぶ1. 車づくりはチームづくりから始まる」
*講演の前に、「個別指導」を実施(任意)

<Day3>7月19日(金)
「ファシリテーション振り返り会1.〜“プロジェクトファシリテーション術”を学ぶ」

<Day4>8月9日(金)
「リーダーの “生きた”ケースから学ぶ2. なぜ役員はひっくり返すのか」
*講演の前に、「個別指導」を実施(任意)

<Day5>8月30日(金)
「ファシリテーション振り返り会2.〜自分のリーダーシップを見つめ直す」

<Day6>12月6日(金)
「実践報告会(卒業生)」

▼詳細・お申込みはこちら▼
https://www.hakuhodo.co.jp/marketingschool/course/workshop25.html?utm_source=prtimes&utm_medium=prtimes&utm_campaign=prtimes_201904&utm_content=hms_375

講座概要
開催日時: <全6日間>6月7日(金)〜12月6日(金) ※開講時間は日によって異なります
申込締切: 2019年6月4日(火)
会場: 博報堂ラーニングスタジオ(東京都港区赤坂)
地図: http://www.hakuhodo.co.jp/business/consulaction/learningstudio/
定員: 1クラス15名(Aクラス、Bクラスの2クラス同時開催)
※1業種1社のため、業界が重複した場合はお断りする場合がございます。また、1社3名様までとさせていただきます。
費用: 300,000円(税別)

※競合企業の方、学生の方は、お申込の際に、ご連絡をさせていただく場合がございます。

PR TIMES

「博報堂」をもっと詳しく

「博報堂」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ