マネックス証券、ポイントから仮想通貨への交換をスタート

4月25日(木)8時0分 MONEYzine

 マネックス証券はコインチェックと連携し、マネックスポイントから仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、リップル)への交換を開始した。


 マネックス証券は4月24日から、グループ会社であるコインチェックと連携し、マネックスポイントの仮想通貨への交換サービスを開始した。このサービスは、両社における初のサービス連携となる。


 マネックスポイントは、株式や投資信託の取引に応じてたまるポイント。株式手数料に充当したり、他社提携ポイントや書籍等と交換したりすることができる。提携交換先は、ANAマイレージクラブ、JALマイレージバンク、永久不滅ポイント、WAONポイント、T ポイント、nanaco ポイントなどがある。


 今回の仮想通貨交換サービスを利用できるのは、マネックス証券の証券総合取引口座とコインチェックアカウントを開設されている人。マネックスポイントから交換できる仮想通貨は、ビットコイン、イーサリアム、リップルの3つで、1ポイントを1円相当の仮想通貨と交換。交換単位は、200マネックスポイント以上、1マネックスポイント単位となっている(仮想通貨交換数は、各仮想通貨のレートにより変動)。


 マネックス証券は、このサービスを利用するためにメールアドレスを登録した人、マネックス証券の証券総合取引口座を新たに開設した人全員にマネックスポイント200ポイントをプレゼントするキャンペーンを展開する。


MONEYzine編集部[著]


【関連記事】

仮想通貨取引プラットフォームのLiquid、評価額が10億ドルに

仮想通貨への投資は「長期保有」が7割、「仮想通貨以外に資産運用をしていない」は4割

「ゆうちょPay」5月スタート、合計5億円がもらえるキャンペーンを展開

MONEYzine

「マネックス」をもっと詳しく

「マネックス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ