千葉商科大学 -- CUC公開講座 in 丸の内 2018開催 「アカウンタブルな社会・経済への大学の貢献」

4月25日(水)20時5分 Digital PR Platform




千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、社会貢献活動の一環として一般財団法人統計研究会と共催し、「CUC公開講座in丸の内 2018」を開講する。同講座では、全9回にわたり、「学長プロジェクト」の活動報告や研究発表に加え、各テーマに沿った専門家を招いた特別講演や参加者を交えたパネルディスカッション等を行う。




 同大は社会科学の総合大学として、2017年度より学長の掲げる基本戦略「学長プロジェクト※」のもと、4つのテーマ(プロジェクト)に分かれ、地域を志向した持続可能な社会づくりをめざした取り組み・研究を行っている。同大設立の理念である商業道徳の涵養と、高徳の実業人を創るという教育方針に基づき、アカウンタブルな社会・経済の形成に向け参加者と共に考え議論し協働する。

◆CUC公開講座 in 丸の内 2018
[どなたでも参加可能][参加無料][1回のみの参加も可能]
【日程・テーマ】
(1)5月26日(土)14:00〜16:00「SDGsへの大学の貢献」
(2)6月23日(土)15:00〜17:00「ICTが変えるマネージメント−新たな管理会計に向けて−」
(3)7月27日(金)14:30〜16:30「SDGs実現の戦略−持続可能性指標の開発−」
(4)9月29日(土)14:00〜16:00「地域防災意識向上−The University DINING を拠点とした活動−」
(5)10月27日(土)14:00〜16:00「2年目!大学はこう変わった!! −自然エネルギー100%大学の取組み−」
(6)12月1日(土)14:00〜17:00「e-Tax(国税電子申告・納税システム)と実務」
(7)12月21日(金)14:30〜16:30「エシカル消費教育の推進」
(8)2019年2月2日(土)14:00〜16:00「コミュニティ参加による防災サイン計画」
(9)3月9日(土)14:00〜16:00「全てのエネルギーで90%まで達成!? −自然エネルギー100%大学の展望−」

【会 場】Galleria商.Tokyo(丸の内サテライトキャンパス)※公共交通機関を利用
【定 員】各回50名(先着順)
【申込締切】各回前日15:00まで
【申込方法】CUC公開講座Webページの申込フォームより申し込み
 http://www.cuc.ac.jp/special_news/project_news/i8qio00000032wi3.html


☆2017年度に同講座で配付したスタンプカードは2018年度も継続して使用可能

※学長プロジェクト:以下4チーム に分かれ、各テーマに沿った取り組み・研究を行っている。学部の垣根を超えた多様な専門分野の教員や学生たちが協働している。
[PJ1]会計学の新展開
[PJ2]CSR研究と普及啓発
[PJ3]安全・安心な都市・地域づくり(Resilience)
[PJ4]環境・エネルギー(Sustainability)
 http://www.cuc.ac.jp/about_cuc/activity/project/index.html



▼本件に関する問い合わせ先
千葉商科大学 学長PJ事務局
住所:千葉県市川市国府台1-3-1
メール:p_pjt_admin@cuc.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

Digital PR Platform

「千葉」をもっと詳しく

「千葉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ