アジア太平洋地区のザ・リッツ・カールトンホテルが子どもたちの人生を変える取り組み、第5回「スマイルアジアウィーク」を開催

4月27日(金)15時1分 PR TIMES

〜口唇裂・口蓋裂に苦しむアジア全域の患者に回復手術を提供するための積極的な支援を今年も継続〜

[画像: https://prtimes.jp/i/11305/169/resize/d11305-169-723867-0.jpg ]

 アジア太平洋地区のザ・リッツ・カールトン ホテルは、唇や口蓋など顔面の変形に苦しむアジアの子どもたちや成人に回復手術を提供するボランティア団体、「スマイルアジア(R)」の活動理念に賛同し、2018年5月7日(月)〜13日(日)の間、本年で第5回目となるチャリティープログラム、『スマイルアジアウィーク』を開催いたします。これは、ザ・リッツ・カールトン ホテルのペストリーシェフが心を込めてつくるオリジナルケーキの収益金を「スマイルアジア」に寄付することで、口唇裂・口蓋裂に苦しむ世界の子供たちの回復手術に役立てるチャリティープログラムです。これまで、ザ・リッツ・カールトンがこの活動で「スマイルアジア」に納めた寄付金の総額は180万ドルに上っています。

 アジア各国のザ・リッツ・カールトンホテルでは、それぞれの国の人々の嗜好や好みを反映した贅沢で魅力的なケーキを提供する予定で、「コールドラズベリーチーズケーキ」や「ヴァローナチョコレートバナナケーキ」、「チェリーチョコレート」、「カシューキャラメル」、「チョコレートスマイル」、「ヴァローナチョコレート」などのバリエーションを予定していますが、日本においては、世界的に人気が高いヴァローナ社のチョコレートを使用した「ヴァローナチョコレート」のケーキを販売することが決定しています。

 「スマイルアジア」は世界20か国で医療のボランティア活動を行う独立チャリティ団体の世界的連合組織で、主に、バングラデシュ、ブータン、カンボジア、中国、香港、インド、インドネシア、日本、ラオス、マカオ、マレーシア、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、韓国、タイ、東ティモール、米国、ウズベキスタンで活動を行っています。医療施設が整っていない地域や遠隔地に暮らす患者の中でも、特に子どもたちを救う活動を積極的に行っており、生まれつきの障害に苦しむ子ども達が将来笑顔を取り戻し、より良い生活ができるように矯正手術や回復手術を行うための医療ボランティアの派遣などを行っています。

 また、『スマイルアジアウィーク』は、ザ・リッツ・カールトンホテルカンパニーL.L.C.が継続的に行なって
いる 社会貢献活動、「ブランドコミュニティフットプリントプログラム」の一環として2014年以来5年連続で実施されており、今日までに、アジア太平洋地域にある25のザ・リッツ・カールトンホテルに所属する約1万人以上の社員がこのプログラムに参加してきました。

『スマイルアジアウィーク2018』についての更に詳しい情報、および、各ホテルで購入することのできるケーキの詳細は、スマイルアジアの公式サイト(www.smileasia.org)よりご覧いただけます。

『スマイルアジア ウィーク2018』の期間中に、全国4か所のザ・リッツ・カールトン ホテルで販売されるケーキの概要、および販売に関する詳細は以下の通りです。

【ケーキ概要】
・ 特  徴: ヴァローナ社のチョコレートを使用した直径約16cmのチョコレートケーキ
・ 販売期間: 2018年5月7日(月)〜5月13日(日)
・ 料  金: 3,200円(消費税込み)

【ご予約方法および引渡場所などの詳細】
ザ・リッツ・カールトン東京
ご 予 約: 2018年5月2日(水)まで
お申込み: 03-6434-8711 レストラン予約 (午前10:00〜午後9:00)
お引渡場所: ザ・リッツ・カールトン東京1階 ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ
お引渡時間: 午前9:00〜午後10:00

ザ・リッツ・カールトン大阪
ご 予 約: 2018年5月12日(土)まで
お申込み: 06-6343-7000 ザ・リッツ・カールトン・グルメショップ (午前9:00〜午後9:00)
お引渡場所: ザ・リッツ・カールトン大阪1階 ザ・リッツ・カールトン・グルメショップ
お引渡時間: 午前9:00〜午後9:00

ザ・リッツ・カールトン京都
ご 予 約: 2018年5月5日(土)まで
お申込み: 075-746-5522 レストラン予約 (午前9:00〜午後6:00)
お引渡場所: ザ・リッツ・カールトン京都1階 ピエール・エルメ・パリ ブティック
お引渡時間: 午前11:00〜午後7:00(土日:午前10:00〜午後7:00)

ザ・リッツ・カールトン沖縄
ご 予 約: お受け取りご希望日の3日前まで
お申込み: 0980-43-5555 ザ・リッツ・カールトン ブティック(午前9:00〜午後10:00 )
お引渡場所: ザ・リッツ・カールトン沖縄3階ロビーフロア ザ・リッツ・カールトン ブティック
お引渡時間: 午前9:00〜午後10:00

 『スマイルアジアウィーク』チャリティープログラムは、2014年の開始以来、今日までに2,000以上の手術をサポートしており、数千人の患者とその家族の生活を改善することに役立てられてきました。また、アジア太平洋地区のザ・リッツ・カールトン ホテルで働く100人以上の社員が、非医療ボランティアとして同プロジェクトに参加しました。今年は、中国、インド、インドネシア、ウズベキスタン、カンボジア、ミャンマー、バングラデシュで30以上の医療ミッションが開催される予定です。

 「ザ・リッツ・カールトンのコミュニティフットプリントプログラムは、世界中のリッツ・カールトンに勤める紳士淑女たちが、自分たちの知識やスキルを近隣地域にシェアすることで、その地域の生活水準向上に貢献できる象徴的なイベントのひとつです。我々は、今年も『スマイルアジアウィーク2018』の活動を通して、多くの人々の生活をより良いものにできることを大変うれしく思うと同時に、リッツ・カールトンを訪れるゲストの皆さまに世界に幸福をもたらすために私たちと共にこの活動に参加していただけるよう勧めて参ります」(マリオット・インターナショナル アジア太平洋(中国を除く)ラグジュアリー担当エリア・ヴァイスプレジデント、ビクター・クラヴェルのコメント)


スマイルアジア(R)とは
スマイルアジア(R)は口唇裂・口蓋裂などを含む顔面領域の変形に苦しむ子供たちに回復手術を提供する独立チャリティ団体の世界的連合組織です。スマイルアジア(R)は20カ国で活動を行っており、アジアでは13カ国でプログラムを実施しています。スマイルアジア(R)を通し、これまで全世界で約70,000回もの手術が行われてきました。スマイルアジア(R)は、ザ・スマイル・ミッションの国際事務局としてシンガポールに登録された独立チャリティ団体で、地方自治体の規制要件に準拠しています。詳細については、www.smileasia.orgをご覧ください。


コミュニティフットプリントとは
「グローバルシチズンシップの拡大」を約束とし、ザ・リッツ・カールトンの社会責任と環境責任のプログラムであるコミュニティフットプリントは、当社のサービス価値、長期計画、事業運営に組み込まれています。この取り組みは、子供たちの幸福、環境保全、飢餓と貧困救済に重点を置いています。詳しくは、www.communityfootprints.com(英語)をご覧になるか、Twitter: www.twitter.com/RitzCarltonCSR でザ・リッツ・カールトン・コミュニティフットプリントをフォローしてください。


ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーについて
マリオット・インターナショナルInc.の傘下にあり、米国メリーランド州チェビー・チェイスに本社を構えるザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーL.L.C.は、現在、北米、ヨーロッパ、アジア、中近東、アフリカ、カリブ地区の30以上の国々において90軒以上のホテルと40軒以上のレジデンスを運営しています。また、ホテル業界のアワードを受賞したロイヤリティー・プログラムであるマリオットリワード(R)にも参画しており、同プログラムはザ・リッツ・カールトン・リワードを擁しています。メンバーの方は、members.marriott.comより、スターウッド プリファードゲスト (SPG) と連携し、無制限にポイント移行を行うことも可能です。各ホテルの詳細、およびご予約、最新情報に関しては、ザ・リッツ・カールトンの公式ウェブサイト(www.ritzcarlton.com)をご参照ください。最新の会社情報については、news.ritzcarlton.comよりご覧いただけます。ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーL.L.C.は、マリオット・インターナショナルの完全子会社です。公式ソーシャルメディアアカウントはFacebook, Twitter、 Instagramよりご覧頂けます。ハッシュタグ#RCMemoriesをぜひご利用ください。

PR TIMES

「アジア」をもっと詳しく

「アジア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ