伊藤健太郎、北村匠海、中川大志、磯村勇斗、岡田健史・・・今、注目の若手俳優が『VOGUE JAPAN』に集結。ナチュラルな魅力満載のメイキング動画も公開中。

4月29日(月)11時40分 PR TIMES

『VOGUE JAPAN』2019年6月号(4月26日発売)

[画像1: https://prtimes.jp/i/930/565/resize/d930-565-155141-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/930/565/resize/d930-565-638367-1.jpg ]


本日発売の世界で最も影響力のある女性ファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』2019年6月号に、注目の若手俳優の伊藤健太郎北村匠海中川大志磯村勇斗、岡田健史が登場します。独自の個性を放ち、次世代を担う彼らの素の、しなやかな魅力を、同世代のフォトグラファー嶌村吉祥丸が『VOGUE JAPAN』のために撮り下ろしました。自然の中で、写し出される俳優たちの自然体な魅力は必見です。インタビューでは、彼らを作る3つの要素や、素の自分でいられる場所など、気になる彼らの素顔に迫ります。貴重なメイキングビデオも公開中です。https://www.vogue.co.jp/celebrity/news/2018-04-26/this-boy-wonder

今月の『VOGUE JAPAN』では、ファッションでは、自分らしさを引き出す「アースカラー」に注目。コーディネート術や最新アイテム、さらに苦手意識の克服法を伝授します。その他、今の自分をそのまま愛するヒントを専門家や著名人の言葉とともに探ります。著述家、ディレクター、プロデューサーの湯山玲子、歌手、俳優、演出家の夏木マリはじめ、30代〜70代のヴォーグな女性たちが登場し、「今の私が一番な理由」を語ります。また、海外で注目されている多様な体型と価値観を謳歌する「ボディ・ポジティブ」の解説や、多様な「美しさ」が注目される今の時代の「面白さ」と「美しさ」の関係など、ファッションも生き方も、今の自分だからこそ表現できる、自然体の「美」に迫ります。その他、毎年恒例の「パリコレレポート」や「4都市コレクションスナップ」など好評企画も満載です。
[画像3: https://prtimes.jp/i/930/565/resize/d930-565-707295-2.jpg ]

PR TIMES

「VOGUE」をもっと詳しく

「VOGUE」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ