株式会社BeAが47都道府県すべてと日本医師会にマスクを寄付 緊急支援「日本を元気に!」プロジェクト始動!〜新型コロナウイルスの早期終息を願って〜

5月1日(金)10時0分 @Press

インバウンド集客事業をおこなう株式会社BeA(本社:東京都渋谷区、代表取締役:武内 大、以下 当社)は、新型コロナウイルスの感染拡大によりマスクが不足・価格高騰している状況を受けて、47都道府県すべてと日本医師会にマスクを寄付することをお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/211899/LL_img_211899_1.png
「日本を元気に!」マスクを寄付!

◆「日本を元気に!」プロジェクト
当社ではこれまでインバウンドに特化した集客支援事業をおこない、日本全国の魅力あるモノを観光地や商業施設、交通網やレストラン、お土産品などジャンル問わず多数、訪日される中国の方々にPRをしてまいりました。
そのような活動をさせていただいている最中、今回の新型コロナウイルスの感染拡大により、当社がこれまでPRのお手伝いをさせていただいておりました自治体様におきましても、医療機関はじめ様々な場所でマスクが不足する状況が発生し、お困りの状況であることを連日報道で目にするようになりました。
そこで、これまでお世話になった自治体様に対し当社としてなにか手助けができないかと考えた結果、マスクを寄付させていただくことを決断、これまで中国インバウンド集客という事業をおこなってきたなかで築いてきた中国本土の事業者とのパイプを活用してマスクを確保、先日、これまでお世話になった約10治体に対してマスクの寄付を実施致しました。
そうしたところ、どの自治体様からも大変お喜びいただき、想像していたよりも多くの自治体でマスク不足が逼迫した状況だということを知るに至りました。
そこで当社として、今度は日本全国に元気を広げる手助けをしたいという思いから、「日本を元気に!」プロジェクトを始動、まずは今回、47都道府県すべてと日本医師会に対してマスクを寄付させていただくことにいたしました。


◆概要
寄付先 :47都道府県すべて、日本医師会
寄付品 :高品質3層マスク
寄付数 :合計50,000枚
寄付実施予定日:2020年5月9日発送


◆当社の今後の取り組み
当社ではこれまで、中国インバウンドのプロフェッショナル集団として、日本全国の自治体様や事業会社様のインバウンドに関する様々な課題の解決を幅広くお手伝いしてまいりました。
それらの活動の中で培った当社のノウハウや、築いてきた繋がりを最大限に活用し、新型コロナウイルスの早期終息を目指して、今後も様々な支援を講じていく所存です。
そして新型コロナウイルスが終息した暁には、日本政府が掲げる「観光立国政策」に沿い、再び各自治体様と一致団結し、全力で観光業界の復興、ひいては日本経済の早期復興の一翼を担っていきたい所存です。


■会社概要
商号 : 株式会社BeA
代表者 : 代表取締役 武内 大
所在地 : 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1 ニューステイトメナー1005
設立 : 2015年3月
事業内容: (1)中国No.1旅行情報サイト「馬蜂窩(mafengwo)マーフォンウォー」を
はじめ、「weibo」「Ctrip」等の中華圏メディアを活用した
インバウンドビジネス(海外O2O事業)
(2)集客支援事業(国内O2O事業)
資本金 : 22,200,000円
URL : http://be-a.com/


株式会社BeAってこんな会社:
インバウンド集客事業を主軸とし、対訪日中国人のプロモーションに特化した会社です。
中国の主要なSNS媒体(ウェイボー weibo)や観光情報メディア(馬蜂窩 mafengwo、シートリップ Ctrip等)、口コミサイト(大衆点評 Dianping)などを幅広く活用、一つの媒体にとらわれないことによるフレキシブルなプロモーション手法と、中国版インフルエンサーであるKOLや、自社のオリジナル媒体も絡めた当社独自のノウハウで、数多くの自治体様や事業会社様にご活用いただき、効果の大きさ・即効性・コスパなど、様々な面で大変ご好評をいただき、ご満足をいただいております。
また、当社が発信するコンテンツについては、そのクオリティの高さから訪日される中国人旅行者から絶大な支持をいただいております。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「医師」をもっと詳しく

「医師」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ