ネットで話題の「令和元年=R1」から生まれた『明治プロビオヨーグルトR-1』新TVCM 平成から令和へ。史上初の“元号またぎCM”に挑戦。〜吉田沙保里さんと大森南朋さんが R-1で新元号をお祝い〜

5月1日(水)10時40分 PR TIMES

平成最後のCM枠と令和最初のCM枠を活用した前後編2部作 『もうすぐR-1』篇に続き『いまからR-1』篇

株式会社 明治(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松田 克也)は、2019年5月1日(水)より令和元年がスタートするにあたり、『明治プロビオヨーグルトR-1』の史上初の“元号またぎCM”を放映いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/15904/68/resize/d15904-68-638395-10.jpg ]


4月1日に新元号が発表されるや否や、SNSを中心に「令和の頭文字はRだから、令和元年はR1だ」と紐解きがなされ、「令和元年はR1の年、身体によさそう!」や「R-1ヨーグルトが爆売れしそう!」、更には「平成最後の昭和の日に明治R-1を飲もう!!」というムーブメントが起きるなど大変話題になりました。

明治はこのSNSを起点とした盛り上がりにお応えすべく、急遽『明治プロビオヨーグルトR-1』の“元号またぎCM”の製作を決定。平成最後のCM枠と令和最初のCM枠を活用して、CMキャラクターを務める吉田沙保里さんと大森南朋さんがナビゲーターとなり、平成から令和に変わる瞬間をR-1とともにお祝いします。

この史上初となる元号またぎCMは、4月30日(火) の夜に放映した『もうすぐR-1』篇、5月1日(水)0時以降に放映される『いまからR-1』篇の前後編2部作です。どうぞお見逃しなく!


CMの内容

『もうすぐR-1』篇では、来たる新しい時代に向けてドレスアップした吉田沙保里さんと大森南朋さんが登場。 平成の終わりに想いを馳せる中、突然頭上から紐が垂れ下がってきます。お二人が顔を見合わせて紐を握り 「いよいよ もうすぐ R-1」のナレーションでCMは締まり、次の時代、次のCMへの期待感が高まります。

『もうすぐR-1』篇に続く『いまからR-1』篇は、垂れ下がってきた紐を吉田さんと大森さんが引っ張ると、くす玉が割れ、「祝・令和元年」の垂れ幕が出てきます。すると大勢の人々がなだれ込んできて、思い思いのスタイルで新時代の幕開けを喜びます。吉田さんと大森さんが見つめ合い「さおりん(ハート)」「なおくん(ハート)」と名前を呼び合い、R-1で乾杯。新しい時代の始まりにふさわしい、賑やかでハッピーなCMになっています。


CM概要

■タイトル:『もうすぐR-1』篇/『いまからR-1』篇
■出演: 吉田沙保里、大森南朋
■放映地域: 全国
■放映日時: 『もうすぐR-1』篇 4月30日(火)夜/『いまからR-1』篇 5月1日(水)0時以降
■YouTube URL:
・『もうすぐR-1』篇 (https://youtu.be/u3D0opqGle4)

[動画1: https://www.youtube.com/watch?v=u3D0opqGle4 ]



・ 『いまからR-1』篇 (https://youtu.be/wAfEDT30L3g)

[動画2: https://www.youtube.com/watch?v=wAfEDT30L3g ]



・メイキング (https://youtu.be/L4-B1ghGUhc)

[動画3: https://www.youtube.com/watch?v=L4-B1ghGUhc ]




CM撮影エピソード

お二人一緒にスタジオに入った大森さん。R-1「体調第一家族」シリーズで約2年にわたり夫婦役で共演しているお二人だけあって、息はぴったり。撮影の合間に談笑したり、吉田さんの髪についた紙吹雪を大森さんが取ってあげるなど、撮影は終始和やかなムードで進みました。
『いまからR-1』篇では、老若男女103人のエキストラと共演。サンバダンサーやピエロ、チアダンサーなど様々な役の103人を前に最初はちょっと圧倒されたようなお二人でしたが、小さなお子さんやパフォーマーに声をかける場面も。新しい時代を祝うCMと同じく、楽しい雰囲気の撮影となりました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/15904/68/resize/d15904-68-944811-11.jpg ]




吉田さん&大森さんインタビュー


[画像3: https://prtimes.jp/i/15904/68/resize/d15904-68-135579-8.jpg ]

●今回のCM撮影はいかがでしたか?
大森さん「そうですね、すごくいろんな大道芸の方がいらっしゃって圧倒されてました。」
吉田さん「大勢のエキストラの方がいて、いつもと違った感じでした。私も最初びっくりしたんですけど、楽しくできました。」

●今回のCMの見所はなんですか?
大森さん「(メインの出演者が)二人きりっていうのも珍しいですよね?」
吉田さん「令和元年をくす玉で(お祝い)というのはなかなかないと思うので。すごく楽しくできました。」

●「令和」が発表されて急遽決定したこのCMですが、このCMの話しが来た時にはどう思いましたか?
大森さん「R-1=令和元年、なるほどなと。素早く動く明治さんさすがだなと思いまして。明治さんに呼ばれれば僕はどこへでも行きます。どうでしょうか、こんな感じで(笑)」
吉田さん「バッチリですね(笑) 本当にこんなぴったりな事があってびっくりでしたし、急遽決まったCM撮影ですけど、本当にお忙しい大森さんと一緒にできたことを嬉しく思います。」

●新元号「令和」が発表された時には、どう思いましたか?
大森さん「すぐなじむものですね人間というのは。かっこいいじゃないかという気持ちになってきました。」
吉田さん「私も最初聞いたときは、レイワ?令和?へーみたいな感じで。(平成の時のように)慣れていくのかなーと思ったら、本当にいつの間にか令和に慣れてきました。誇らしく思っています。」

●「令和元年=R1年」は浮かびましたか?
大森さん「いや、そんなに頭が働いていなかったですね(笑)」
吉田さん「R-1にはすぐには繫がらなかったですけど、聞いて『あっほんとだ』って嬉しくなりました。」
大森さん「(CM撮影の)今日という日が来るかもなと思いました。」
吉田さん「私達、持ってますね(笑)」

●このCMは新元号に変わる時間帯に放送されますが、その瞬間、お二人はどこで何をしている予定ですか?
吉田さん「夜中は仕事入ってないので、家で(CMを)見ます。」
大森さん「僕も仕事ないと思うので、その瞬間を見てみたいですね。せっかくなので録画もしておこうかなと思ってます。」
吉田さん「これ、見ないな?録画?(笑)」
大森さん「保存用ですから(笑)」

●吉田さん・大森さんにとって、平成は一言で言うとどんな時代でしたか?
大森さん「あっという間に終わってしまったような気が。」
吉田さん「私はもうレスリング一筋の平成だったかなと思いますね。」

●「令和」はどんな時代になると思いますか?
大森さん「平成は災害も多かったりしたので、そういうことがなるべく少なくなったり、いろんな人が幸せになっていけばいいなと思ってます。」
吉田さん「令和が少しでも明るく健康な時代になるように、 R-1をたくさん飲んで広めていけたらいいなと思います。」


明治プロビオヨーグルトR-1について


[画像4: https://prtimes.jp/i/15904/68/resize/d15904-68-396805-9.jpg ]

「明治プロビオヨーグルトR-1」は、「強さひきだす乳酸菌」のキャッチコピーでおなじみの高機能ヨーグルトです。明治の長年に渡る乳酸菌研究の中で、選び抜かれた乳酸菌「1073R-1乳酸菌」を使用し、2009年12月の発売以降、プロバイオティクス (体に好影響を与える生菌や生菌を含む食品等)ヨーグルトとして高いシェアを維持しています。
また「令和元年 = R1年」を記念し、ゴールド地に「祝・令和元年」とデザインされた“令和限定”パッケージデザインのR-1「令和 お祝いボトル」(ドリンクタイプ)を、5月1日(水)より数量限定で発売いたします。

PR TIMES

「令和」をもっと詳しく

「令和」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ