モデルナとOpenAI、mRNA医薬の進展を目指して協力

2024年5月1日(水)12時16分 PR TIMES

この資料は、モデルナ(マサチューセッツ州ケンブリッジ)が2024年4月24日(現地時間)に発表したものを日本語に翻訳したもので、報道関係者の皆さまに参考資料として提供するものです。資料の内容および解釈については、英語が優先されます。英語版は、https://www.modernatx.comをご参照下さい。

生成AIはモデルナの広範かつ多様なポートフォリオの進展に貢献し、患者へのインパクトを最大化

モデルナは、OpenAIの生成AIツールChatGPTエンタープライズを幅広い業務に活用し、導入初期から成果を確認



【米国マサチューセッツ州ケンブリッジ、2024年4月24日発】モデルナ(NASDAQ:MRNA)とOpenAIは、本日、ビジネスとヘルスケアの未来におけるAIを活用した変革の可能性のビジョンのもと、協力していくことを発表しました。モデルナは創業以来、マシンラーニングを活用しており、デジタル戦略を重視しています。これまでに蓄積された強固なデータと組織の学習文化は、次世代AIイノベーションを活用し、業務に生成AIをシームレスに導入することを可能にしています。

モデルナは2023年初めからOpenAIとの協業を開始し、同社のAPIをベースに、モデルナの内製ChatGPTであるmChatを導入しまた。mChatは従業員の80%以上が活用するなど、モデルナのAI文化を加速させ、高度な分析画像生成、GPTの拡張機能を備えたChatGPTエンタープライズの導入に繋がりました。これらのGPTは現在、法務、研究、製造、マーケティング、営業に至るまでモデルナのビジネス全体に組み込まれ、モデルナの従業員と共に働くアシスタントとして、個々のニーズに合わせた強力なサポートを提供しています。これらのツールをモデルナのチームの一員として活用することで、モデルナは「mRNA医薬を通じて人々に最大限の可能性を」というミッションを推進することができます。

モデルナの最高経営責任者ステファン・バンセル(Stephane Bancel)は、「1980年代にパソコンが私たちの仕事や生活のあり方を変えたように、AIは私たちの日常生活を根本的に変える可能性を秘めています。OpenAIはモデルナと共通の価値観を持つAIのリーディングカンパニーであり、両社とも技術の限界に挑戦し変革を推進する研究主導型の組織です。モデルナには、今後数年間に複数の製品を上市するという計画があり、OpenAIのような企業との協力は、私たちの事業拡大と患者さんへの貢献を最大化するために必要不可欠です」と述べています。
OpenAIの最高経営責任者のサム・アルトマン(Sam Altman)は「モデルナは、すべての従業員がAIを活用し、複雑な問題に取り組めるようリーダーシップを発揮しています。OpenAIはモデルナと協力し、共に次世代医薬品を患者さんに提供できることを楽しみにしています」と述べています。

ChatGPTエンタープライズを導入してからの数カ月間に、モデルナは750を超えるGPTを企業全体に展開し、自動化と生産性を向上させています。臨床研究チームが選定した最適なワクチン用量をさらに評価するChatGPTエンタープライズの高度なデータ分析機能を活用する「Dose ID」 GPTはその一例です。標準的な用量選択基準と原則を適用することにより、「Dose ID」は情報源を参照し、合理的な根拠と共に、主要な発見を視覚化されたグラフとして生成します。これにより、人がAIのサポートを受けながら、安全性を最優先に考慮し、後期臨床試験開始前にワクチン用量プロファイルを最適化するための詳細な検討が可能になります。

モデルナとOpenAIの協力についての詳細は、
こちらのビデオからご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=t3UHnKLVS1M

詳細なケーススタディはこちらからご覧いただけます。
https://openai.com/customer-stories/moderna

モデルナについて
モデルナは、mRNA医薬品分野における革新的リーダーです。mRNA技術の進展を通して、モデルナは医薬品の製造方法を根本から変え、疾患の治療と予防へのアプローチを変革し続けています。モデルナは10年以上にわたって科学、技術、健康分野の研究に取り組んでおり、前例のないスピードと効率性で医薬品を開発しています。新型コロナワクチンの開発はその代表例です。
モデルナのmRNAプラットフォームは、感染症、免疫腫瘍学、希少疾患、自己免疫疾患の治療薬やワクチンの開発を可能にしています。独自の企業文化と価値観、マインドセットを共有する世界の社員が力を合わせ、人々の健康に貢献するため、そしてmRNA医薬品を通じて、人々に最大限のインパクトをもたらすべく尽力しています。モデルナの詳細については、modernatx.comをご覧ください。また、X(旧Twitter)、Facebook、Instagram、YouTube、LinkedInをフォローしてください。

将来予測に関する表明
本プレスリリースには、改正された1995年度米国民事証券訴訟改革法の意味の範囲内における将来予測に関する記述が含まれています。これには、モデルナのデジタルおよびAIへの投資と、用量選定などのバリューチェーン全体におけるイノベーションの加速、効率性および拡張性の向上にAIがもたらす可能性のある影響が含まれています。本プレスリリース中の将来予測に関する表明は約束と保証のいずれでもなく、それらには既知および未知のリスク、不確実性、およびその他の要因が関わり、その多くはモデルナの統制の範囲外にあり、かつ実際の結果を将来予測に関する表明に表現されている、あるいはそれから黙示的に示されるものから大きく異なる可能性があるため、これらの将来予測に関する表明に対して過度に依存しないようお願いいたします。これらのリスク、不確実性、およびその他の要因には、米国証券取引委員会(SEC)のウェブサイト(www.sec.gov)から入手可能な、モデルナが SEC に提出した 2023 年 12 月 31 日を期末とする年度のフォーム 10-K 年次報告書およびそれ以降に SEC に提出した書類の「Risk Factors」欄に記載されたリスクと不確実性が含まれています。法によって求められる場合を除き、モデルナは本プレスリリースに含まれるいずれの将来予測に関する表明についても、新たな情報、将来的な展開、あるいはその他のいずれを理由とするかを問わず、更新または改訂する意図または責任を持ちません。これらの将来予測に関する表明はモデルナの現時点での予測に基づくものであり、本プレスリリースの日付においてのみ有効です。

PR TIMES

「モデルナ」をもっと詳しく

「モデルナ」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ