流通科学大学が第2回「高校生 食のSDGsアクションプラングランプリ」を開催 -- 6月30日までエントリー受付中

2023年5月2日(火)20時5分 Digital PR Platform




流通科学大学(神戸市西区/学長:藤井啓吾)はこのたび、第2回「高校生 食のSDGsアクションプラングランプリ」を開催。5月1日からエントリーの受付を開始した。同コンテストは、同大を創設し、株式会社ダイエーの創業者で、中内功(※「功」は正しくは工に刀)の志を受け継いでいくことを目的に開催されるもので、日本在住の高校生(中等教育学校後期課程および高等学校の生徒、高等専門学校の第1学年から第3学年の学生)を対象として「食」に関わる課題解決に向けた提案を募集する。応募締め切りは6月30日(金)まで。




 流通科学大学は2022年、同大および運営母体である学校法人中内学園(理事長:中内潤)の創設者で、スーパーマーケット「ダイエー」の創業者でもある中内功(1922〜2005年)の生誕100周年を記念して「高校生 食のSDGsアクションプラングランプリ」を創設した。「豊かで持続可能な食をめざして」をテーマにアイデアを募集。全国から58チームの応募があり、最優秀賞には、兵庫県立社高等学校地域創生班の「加東市とつくる3つの新改革『ひとづくり』『くらしづくり』『まちづくり』について」が選ばれた。

 第2回となる今回は「これからも安心・安全な食生活を送るために、幅広い世代で取り組める活動を企画・提案しよう」をサブテーマに、「食に関するSDGs」の活動に関する企画・提案を募集する。概要は下記の通り。

◆第2回「高校生 食のSDGsアクションプラングランプリ」 募集要項
【テーマ】
 「豊かで持続可能な食を目指して」
【サブテーマ】
 これからも安心・安全な食生活を送るために、幅広い世代で取り組める活動を企画・提案しよう
【対 象】
 高校生(中等教育学校後期課程および高等学校の生徒、高等専門学校の第1学年から第3学年の学生)
【参加単位】
 個人もしくはグループ(1チーム10名まで)
【応募方法】
 高校名、学年、チーム名、担当教員、代表者、連絡先(電話番号)、チームメンバー人数、チームメンバー氏名を記入のうえ、電子メールにて以下のアドレスに送付。
[送付先]
 E-mail: ryuka-sdgs@red.umds.ac.jp
 流通科学大学 食のSDGsアクションプラングランプリプロジェクトチーム宛

○スケジュール
・応募期間...5月1日(月) 〜6月30日(金)
・中間審査提出期限...9月15日(金)
・最終審査発表...11月11日(土)

○提出資料
・プレゼンデータ...パワーポイント、Word、PDF等で10分程度のプレゼンテーション資料を作成。
・企画書...A4サイズ1枚にまとめること(図表・カラー可)。

○審査
・中間審査...企画書、プレゼンデータにより審査
・最終審査...各チームによるプレゼン(プレゼン10分/1チーム 質疑応答5分)
 ※応募チーム数によっては、予選を開催する可能性があります。
 ※新型コロナウイルス感染症の状況によってオンラインでの実施となる可能性があります。

○審査基準
 以下の審査項目により総合的に審査。
(1)独創性:これまでになかったような、アクションプランの新規性·独創性を評価
(2)実現度:幅広い世代が実際に取り組めるような、アクションプランの実現性を評価
(3)共感度:幅広い世代の共感を呼ぶような、提案者の熱量やストーリー性を評価

○表彰
・グランプリ...賞状+副賞 10万円
・準グランプリ...賞状+副賞 5万円
・審査員特別賞...賞状+副賞 3万円

<特設サイト>
 https://www.umds.ac.jp/sdgs/action-plan/


■創設者の思いと建学の理念
 「流通が機能し世界中に食料や資源が行き渡れば人が争い、モノを取り合うことはなくなる」。壮絶な戦争体験を通じて確信した信念に基づき、中内功は1988年、神戸の地に学校法人中内学園流通科学大学を創設した。建学の理念は「流通を科学的に研究教育することを通じて、世界の平和に貢献し、真に豊かな社会の実現に貢献できる人材を育成する」。これは、平和で豊かな社会の実現に向けて挑み続けてきた戦後日本の方向性を指し示すと同時に、未来を担う若い世代に向けた中内功の決意表明でもあった。

(関連記事)
・流通科学大学が中内功生誕100年記念事業として第1回「高校生 食のSDGsアクションプラングランプリ」開催 --「豊かで持続可能な食をめざして」をテーマに6月30日までエントリー受付中(2022.05.10)
 https://www.u-presscenter.jp/article/post-48034.html

・流通科学大学が中内功生誕100年記念事業・第1回「高校生 食のSDGsアクションプラングランプリ」最終審査を11月12日に実施 --「豊かで持続可能な食をめざして」をテーマに中間審査を突破した10チームが発表(2022.11.01)
 https://www.u-presscenter.jp/article/post-49236.html


▼コンテストに関する問い合わせ先
 学校法人 中内学園 流通科学大学
 食のSDGsアクションプラングランプリプロジェクトチーム
 TEL: 078-794-3555


▼本件に関する問い合わせ先
広報室
幡谷 望 津田 雅代
住所:兵庫県神戸市西区学園西町3-1
TEL:078-794-3555
FAX:078-794-3510
メール:Ryuka_Koho-1@red.umds.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

Digital PR Platform

「高校生」をもっと詳しく

「高校生」のニュース

「高校生」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ