日本市場におけるリテールDXを加速するパートナーシップ「アクセスラボ、NuRetail との業務提携を開始」

2024年5月7日(火)10時46分 PR TIMES

〜リテールテックの未来を切り開き、イノベーションを生む協業〜

ソフトウェア開発の 合同会社アクセスラボ (本社:東京都豊島区、代表:奥田大介、以下 Access Lab )は、リテールテックスタートアップのニューリテール株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役CEO:飯田健作、以下 NuRetail )と業務提携を2024年4月30日付で締結したことをお知らせします。また、Access Lab 代表の奥田が NuRetail の CTO に就任することも発表いたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/88976/5/resize/d88976-5-85192df701a6de19f762-0.png ]

■背景
Access Lab は、「海外の優れたデジタル・ソリューションを言葉や技術の壁なく日本に伝えることで、 日本の国際競争力を上げたい」との思いから設立されました。数々の海外SaaSのサービス展開を推進してきましたが、自社の技術力を活かす機会が限定的なものと
なりがちでした。

NuRetail は、「真のオムニチャネルの推進には、実店舗のDXが不可欠」との思いから設立されました。NuRetail にはリテール実務経験に基づく課題解決アイデアが大量に蓄積されていますが、そのアイデアをデジタルプロダクト化するペースが遅れていました。

両社には、革新的アイデアや技術力があっても、それを市場に迅速に提供することの難しさという共通の課題がありました。そこで、互いの強みを活かし合うパートナーシップを結ぶことにしました。

■業務提携によるサービスイノベーションの展望
この業務提携を通じ、両社は次の3点にフォーカスし活動していきます。

リテールテックファクトリー ( Retail Tech Factory):NuRetail のリテールテックアイデアを Access Lab がその能力を活かしプロトタイプ化。NuRetail のリテール現場( 亜州太陽市場 )での POC を通じて、改良、製品化、販売までをアジャイルに行うファクトリーの創設、運用。

アジャイルコンサルティング ( Agile Consulting ):NuRetail が長年の実務経験で培った実効性の高い「リテールテックの使いどころ」と Access Lab のフルスタック開発能力を組み合わせ、クライアントのビジョンの実現や課題解決に向け、テクノロジー導入を前提としたアジャイルなコンサルティングを提供。

グローバルリテールテックレバレッジ ( Global Retail Tech Leverage ): NuRetail 、Access Lab 両社が有する日本未公開、あるいは、公開初期段階のリテールテックソリューションを積極的に展開。国内リテール企業の競争力獲得に貢献。

■NuRetail コメント
今回の Access Lab との業務提携を通じた Retail Tech Factory の創設により、リテール業界のDXを加速度的に支援可能なプロダクトをアジャイルに生み出せる体制が整備できたと考えています。Access Lab 代表の奥田大介氏が我々のCTOとして参画してくれることも大変嬉しく思います。彼の経験と知識が、NuRetail の更なる成長を支えることでしょう。

飯田健作
Founder and CEO, NuRetail
https://www.nuretail.com/

■Access Lab コメント
この度、NuRetail のCTOに就任し、同社との業務提携を行うこととなりました。Access Lab のグローバルな視点と NuRetail の実務知識を融合させることで、日本市場におけるDX を加速し、両社のポテンシャルを最大限に引き出すことを目指しています。今回の提携により、新たな価値を創造し、お客様に更なる満足を提供できることを楽しみにしています。

奥田大介
Founder, Access Lab
https://accesslab.co.jp/

PR TIMES

「アクセス」をもっと詳しく

「アクセス」のニュース

「アクセス」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ