アウトソーシングテクノロジー、Digital Shadowsの国内総販売代理店として販売を開始

5月8日(火)11時0分 @Press

株式会社アウトソーシングテクノロジー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:茂手木 雅樹、以下アウトソーシングテクノロジー)は、Digital Shadows Inc.(デジタルシャドウズ/本社:ロンドン、CEO:Alastair Paterson)が提供する脅威インテリジェンスサービス「Digital Shadows SearchLight(TM)」の国内における総販売代理店として、販売を開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/155767/LL_img_155767_1.png
Digital shadows管理画面


■増加するインターネット経由での情報漏えいリスク
業務のデジタル化、クラウド化、およびモバイル化が進むにつれ、ビジネスの現場でも、企業の機密情報や顧客情報など、様々な貴重な情報がデジタル化され、やり取りされております。一方で、このような新しいツールの登場により、企業は新たなリスクにさらされています。
昨今も、世界的にも大規模なサイバー攻撃の被害が報告されており、国内においても、サイバー攻撃がますます増えていくと考えられております。また、企業内部関係者による情報漏えいや、フィッシング(偽)サイトによる不当な顧客情報の抜き取りによる被害も増加傾向にあり、あらゆる業界において、社外に潜むデジタルリスクを正しく把握し、早期に対策する必要性が高まっております。


■社外の情報漏えいリスクを調査、対策する「Digital Shadows SearchLight(TM)」
Digital Shadows SearchLight(TM)(デジタル・シャドウズ・サーチライト)は、情報漏えいやブランド棄損など、社外のデジタルリスクを調査し、早期に対策するサービスです。
インターネットだけでなく、企業の担当者では調査が困難なダークウェブまで、膨大な情報を収集、AIにより自動解析し、サイバー攻撃の兆候や情報漏えいの痕跡を調査、対策します。
業界でもトップクラスの幅広くスケーラブルなAIによる分析と、サイバーインテリジェンスの専門家のスキルを組み合わせており、企業のブランド棄損、機密情報漏えい、第三者のリスクなど、さまざまなデジタルリスクを可視化して、被害を最小化することができるサービスです。

アウトソーシングテクノロジーは、Digital Shadowsの総販売代理店として、日本国内のお客様のニーズに沿ったサービスを展開していく予定です。


■展示会出展のお知らせ
アウトソーシングテクノロジーは、5月9日(水)から11日(金)まで東京ビッグサイトで行われる、第15回 情報セキュリティEXPOに出展します。Digital Shadowsも展示を行いますので、興味をお持ちの方はぜひブースにお越しください。


■第15回 情報セキュリティEXPO 展示会基本情報
公式ホームページ: http://www.ist-expo.jp/haru/
会期 : 2018年5月9日(水)〜11日(金)10:00〜18:00(最終日のみ17:00まで)
場所 : 東京ビッグサイト
ブース番号 : 東5ホール<41-13>
ご来場の方へ : 事前に以下のページより無料招待券をお申し込みください。
※招待券をお持ちでない場合、入場料 5,000円/人が必要です。

【第15回 情報セキュリティEXPO 無料招待券のお申し込み/お問い合わせ】
https://form.reedexpo.co.jp/DDES/?lg=jp&tp=inv&ec=IST


Digital Shadows SearchLight(TM)については下記をご参照ください
https://www.ostechnology.co.jp/serviceproduct/digital-shadows-searchlight/


■このプレスリリースに関するお問い合わせ
株式会社アウトソーシングテクノロジー
担当:アドバンストテクノロジーグループ
TEL :03-3286-7887

メールでのお問い合わせは下記よりお願いいたします
https://www.ostechnology.co.jp/inquiry/#ost


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「東京」をもっと詳しく

「東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ