松岡茉優をCharaがプロデュース! 描き下ろし楽曲「星屑コーリング」を弾き語るMV公開特別対談が実現!インタビュー&メイキング動画もMV衣装の、ロペピクニック×松岡茉優コラボワンピース発売

5月8日(水)18時30分 @Press

株式会社ジュン(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐々木進)が展開する「ROPE PICNIC(ロペピクニック)」は、2019年5月8日(水)より、MV「星屑コーリングproduced by Chara」を公開、一部地域を除きCMも放映いたします。
本MVでは、松岡茉優さんが、Charaさんによる描き下ろしの新曲「星屑コーリング」を歌います。コーラスにはCharaさんも参加。Charaさんのやさしく繊細な楽曲と松岡さんの透明感のある歌声がマッチし、柔らかな愛にあふれた世界を描きます。松岡さんのエレキギターの弾き語りにもご注目ください。
MVの公開を記念し、今回初共演となるお二人の対談の様子を収めた、インタビュー動画も公開いたします。世代を超えてリスペクトし合う、お二人の掛け合いにご注目ください。
また、同日よりWEB動画「自由に変わろ。松岡茉優の3変化ムービー」の第三弾「歌手篇」が公開となります。松岡茉優さん演じる、あがり症でか弱いアーティスト「MAYU」が、ドット柄のワンピースの力で少しだけ勇気づけられるハートフルなストーリーとなっています。ナレーションには、キートン山田さんを起用しています。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_1.png

<MV「星屑コーリングproduced by Chara」YouTube URL>https://youtu.be/2GsqGxvOcT4
<松岡茉優×Chara 対談動画YouTube URL>https://youtu.be/Q51PIDNrjOI
<ロペピクニック WEB動画「自由に変わろ。松岡茉優の3変化 第三弾ムービー 歌手篇」YouTube URL>
https://youtu.be/LaPLUQtyqkY
<メイキング動画YouTube URL>https://youtu.be/jiHXs_Ts0iE
<スペシャルサイトURL>https://jiyuunikawaro.ropepicnic.com/


MV「星屑コーリングproduced by Chara」 について
■「星屑コーリング」について
本楽曲は、松岡茉優さんと、彼女がデザインしたロペピクニックのワンピースからCharaさんがインスピレーションを受け、描き下ろしました。ドット柄のワンピースを着て、誰かに会いに出かけたくなる女の子の心情を表現した楽曲です。松岡さんのピュアな歌声がやさしく響きます。MVでは、青空の下で揺れるように歌うシーンや、宇宙に広がる星空のような光をバックにした幻想的なシーンが見所です。

<MV「星屑コーリングproduced by Chara」YouTube URL>https://youtu.be/2GsqGxvOcT4
動画1:https://www.youtube.com/watch?v=2GsqGxvOcT4


【キャプチャ・詳細】
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_2.png
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_3.png

【「星屑コーリング」 歌詞】
作詞・作曲:Chara
編曲:Chara、TENDRE

経験からの先入観
消してしまいたい食べて 飲み込めば

わたし星を愛する時
風がスカートを掴めば おかしくて
笑わせたいわ
女の子だって確かめたいの

星屑コーリング
上を眺めるストーリー 上をお願い
揺らしてドットのスカートいい頃よ

行かなくちゃ いっぱい
行かなくちゃ
愛に生きたくて

穴の空いたチーズみたいに
私たちは美味しくなったの


松岡茉優×Chara 対談動画について
初共演となるお二人に、お互いの印象やレコーディングの感想などを伺いました。「(松岡さんの声は)マイク通したらすごい可愛い声になるなと思って、やりたいなと思った」「ハモリの部分をCharaさんが歌ってくださるっていうのが、そんなこと人生であっていいのだろうか」など、世代を超えてリスペクトし合う、お二人の掛け合いにご注目ください。

<松岡茉優×Chara 対談動画YouTube URL>https://youtu.be/Q51PIDNrjOI
動画2:https://www.youtube.com/watch?v=Q51PIDNrjOI


【キャプチャ・詳細】
—初共演となるお二人ですが、お互いの印象は?
Chara(以下、C):人のプロデュースとかはときどきやるんですけど、女優さんがメインのお仕事の方は…ないかな?
松岡茉優(以下、松):初めてですか?
C:(松岡さんは)娘のような…。
松:ほとんど(娘さんと私の)歳変わらなかったですね
C:仲良くしてくれるかなっていうのはありましたけど…。ちょっと畑が違うとね、怖かったりするじゃないですか(笑)。
松:怖くないです!怖くはないですけど、最初「歌う」ってだけでも普段歌ってないから「歌うのかぁ…」って思ったのに、さらにCharaさんが曲も書いてくださってディレクションもしてくださるって聞いて…。
C:このお話いただいて、(松岡さんの)声、いろんなセリフ言ってるのとかチェックさせてもらって。「ちょっと無理かも」って思ったら、上手にお断りする手立てはあったと思うんですけど、なんかセリフの、声の粒がすごい…私声フェチなんですけど、マイク通したらすごい可愛い声になるなと思って、やりたいなと思った。
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_4.jpg
松:練習の時に、Charaさんが「ゾミゾミさせたい」って。
C:そう、鳥肌。
松:「ゾミゾミ」…?って最初は思ったんですけど、さっき一回「ゾミゾミ」が頂けまして(笑)。嬉しかったです。

—楽曲「星屑コーリング」を聴いた感想は?また、レコーディングはいかがでしたか?
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_5.png
松:Charaさんが作られた曲だし、Charaさんが仮歌まで歌ってくださったので、もうこのまま配信という形はいかがでしょうかと思ったんですけど。今回のコンセプトのお洋服とマッチしている曲ということで、私がやらないといけないし…。何が贅沢って、ハモリの部分をCharaさんが歌ってくださるっていうのが、そんなこと人生であっていいのだろうかと、シンガーでもないのに…!
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_6.png
C:寄り添いがちなんです、すごい。ピッタリくっつきがちなんですね。
松:すごく丁寧に優しく教えていただいて。どんなに先輩でも、どんなに後輩でも、同世代でも、言葉が通じ合わない人っているじゃないですか。Charaさんの言葉はすごく伝わってきた。
C:「ゾミゾミ」も分かったくらいだもんね(笑)。
松:すごく幸せな時間でした。もっと願わくば練習いっぱいして、一緒に。
C:練習好きなの?!
松:練習すればするほど自信つくじゃないですか。
C:練習って裏切らないもんね。(松岡さんは)今回ギターに挑戦してますから…どうする、ギター女子の映画(の話)とか来ちゃったら。
松:そしたらちゃんと練習期間を頂いて、やらないといけないですけど。
C:何が来るか分からないじゃん、女優さんって。

—洋服で気分が変わることはありますか?
C:変えようともするしね。失敗する時もあるけど、形から入りますよ。衣装なんかよく、ステージでも、(松岡さんは)女優さんだから、いろいろ役に合わせた服を持ってきていただくことも多いと思うんだけど、全然変わるよね?入りやすくなるというか。すごい親密な、下着の次に近いところにいるこの関係は…。私は人を見た目で判断するのは、悪いことじゃないと思ってて。だって「そのTシャツに描いてあるロックTのアーティスト、私も好き!」っていうところから入ったりできるし。言葉にできない時にも、「私こういう気分です」っていうのを分かりやすくするし。悪いことじゃないと思ってる。

—松岡さんのワンピースのコラボはいかがでしたか?
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_7.png
松:お洋服のコラボが初めてだったので、どこまでワガママ言っていいのか分からなかったんですけど、とにかくいっぱい書いて。特にお願いしたかったのが、「1枚で着れること」。私もお洋服についてあまり興味がない頃に、1枚だけで可愛いワンピースを1着持っていて、それをもう6年くらい着たおして、ついに破けてしまったんですけど。誰かにとって、これさえ着てれば、デートでも、遊びに行くのでも、ちょっとオシャレな友達とどっか行くのでも大丈夫っていう、そういうのを1枚出したくて。なので、とにかく1枚で着れること。1枚で可愛いこと。あわよくば、ちょっとスタイル良く見えること。ちょっとハイウエストにさせてもらったりとか。ウエストがゴムなので、サイズはそれぞれに合っていくと思いますし。
ぜひ夏に(ワンピースを着て)くりだしてほしいなという思いを込めて、お願いしました。
C:ワンピースって女の人の特権というか、アガります。大好きです。
松:私も大好き。

—最後に一言メッセージをお願いします。
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_8.png
松:今回、なんとCharaさんに曲を作っていただいて、私が歌わせていただきました。
C:楽しかったです!
松:あわよくば、Charaさんにオススメのパスタを茹でてもらう日を夢見ながら歌ってみました(笑)。皆さんも私が初めてコラボさせてもらったワンピースを着て、この歌を聴いて…、応援のようになったらいいなと思ってます。
C:楽しんでね〜!


WEB動画「自由に変わろ。松岡茉優の3変化 第三弾ムービー 歌手篇」について
松岡茉優さんの3変化シリーズ第三弾となる、「歌手篇」を公開いたします。あがり症で人前に出るのが苦手なアーティスト「MAYU」が、洋服の力で少しだけ勇気づけられるストーリーとなっています。MAYUに力を与えるきっかけとなる、松岡さんとロペピクニックのコラボで誕生したドット柄のワンピースにもご注目ください。

<ロペピクニック WEB動画「自由に変わろ。松岡茉優の3変化 第三弾ムービー 歌手篇」YouTube URL>
https://youtu.be/LaPLUQtyqkY
動画3:https://www.youtube.com/watch?v=LaPLUQtyqkY


【キャプチャ・概要】
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_9.png
あがり症のアーティスト MAYU。
唄うのが3度のメシより好きなのだが…

スタジオで楽しげに歌う、松岡さん演じるアーティスト「MAYU」。
画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_10.png
残念ながらあがり症。
小さくなっちゃうのである。
口癖は…「宇宙の塵なりたい」

実は内気な性格のMAYUは、インタビューされると、うまく話せず縮こまってしまいます。

画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_11.png

そんなMAYUを変えるのがこの服。
人見知りのか弱き乙女からビッグアーティスト・MAYUに。
小さな点も集まれば大きな宇宙。
振る舞いも大胆に…

宇宙に星が広がっているようなドット柄の黒ワンピースが、MAYUを少しだけ勇気づけます。

画像12: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_12.png

とは、いかないのであった。

画像13: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_13.png

—自由に、変わろ。ロペピクニック

■ナレーションには、キートン山田さんを起用
歌手なのにあがり症なMAYUの、ギャップある日常を描いた物語を、客観的に淡々と伝えるナレーター、味のあるお声の方が適任と考え、キートン山田さんにご依頼しました。

画像14: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_14.jpg
<プロフィール>
キートン山田
ナレーター・声優・俳優。北海道出身。
アニメ「ちびまる子ちゃん」のナレーションをはじめ、
テレビ番組「ポツンと一軒家」など、数多くのテレビ番組、CM、ドラマのナレーションを担当する。






メイキング動画について
MVとWEB動画の撮影現場や、レコーディングの様子などを収録した、メイキング動画も公開いたします。

<メイキング動画YouTube URL>https://youtu.be/jiHXs_Ts0iE
動画4:https://www.youtube.com/watch?v=jiHXs_Ts0iE


画像15: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_15.png


プロフィール
<松岡茉優>
画像16: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_16.jpg
2008年本格的デビュー。2016年『真田丸』でNHK大河ドラマ初出演。テレビドラマ『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』『水族館ガール』(2016)で主演。映画『猫なんかよんでもこない。』(2016)、『ちはやふるー下の句ー』(2016)では第8回TAMA映画賞で最優秀新進女優賞、第40回山路ふみ子映画賞で新人女優賞を受賞。映画初主演の『勝手にふるえてろ』(2017)では第30回東京国際映画祭においてコンペティション部門観客賞&東京ジェムストーン賞を、第27回日本映画プロフェッショナル大賞で主演女優賞・作品賞をそれぞれW受賞、第10回TAMA映画賞で最優秀女優賞を受賞。さらに映画『万引き家族』(2018)は第71回カンヌ映画祭パルムドールを受賞。2019年は、映画『バースデー・ワンダーランド』(声の出演)が4月26日公開。
また、『蜜蜂と遠雷』が10月4日に公開。

<Chara>
画像17: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_17.jpg
1991年デビュー。一貫して「愛」をテーマに曲を創り、歌い続けている日本で唯一無二の女性アーティスト。
1996年には、女優として出演した 岩井俊二監督の映画『スワロウテイル』が公開され、劇中バンド YEN TOWN BAND のボーカルとして参加し制作されたテーマソング「Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜」は大ヒットを記録。ライフスタイルをも含めた" 新しい女性像" としての支持も獲得し、1997 年のアルバム「Junior Sweet」は100 万枚を超えるセールスを記録。
2018年自身初となる絵本(CD 付き)『LITTLE HEARTBEAT』、オリジナルアルバム『Baby Bump』をリリース。
2019 年2月 にはChara×BASI『Sweet Night Fever』をリリース。
デビュー27 周年を迎えてもなお、積極的に活動中。


ROP PICNICについて
画像18: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_18.png
好きな服を着た日、わたしはちょっぴり大胆になる。あの場所へいってみようかな。あのひとを誘ってみようかな。好きな服を着た日、わたしはちょっぴり前に進んでいるのかもしれません。
さあ、好きな服を着て、ピクニックのようにワクワクする、かわいい毎日を。「ちゃんと+かわいい」服たちが、女の子の毎日をちょっぴり後押しします。

■松岡茉優コラボワンピースについて
画像19: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_19.png

今回の企画のために、松岡茉優さん自身がデザインした、コラボワンピースを発売いたします。
・これさえ着てれば、どこに行くのでも大丈夫なように「1枚で着れる」。
・スタイルが良く見えるよう「少しハイウエストに」。
・それぞれにサイズが合うよう「ウエストをゴムに」。
など、松岡茉優さんご本人の様々なこだわりが詰まったコラボワンピースにご注目ください。

価格:¥4,990(税抜)
色展開:ブラック×ブラック/ホワイト×ネイビー
発売日5月8日(水)
※ロペピクニック全店とオンラインショッピングストアにて発売

<公式サイトURL>
https://www.ropepicnic.com/


株式会社ジュン について
1958年創業。レディス・メンズのファッション製品全般の企画、製造、販売。建築及び室内内装の施工設計、ラジオ番組の企画制作及びサウンドプロデュース、屋外広告媒体事業、ゴルフ場、レストラン、ワイナリーを経営。伝統を継承しながら、常に革新的なビジネスを前進させている。

画像20: https://www.atpress.ne.jp/releases/183381/img_183381_20.png
https://www.jun.co.jp/




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「松岡茉優」をもっと詳しく

「松岡茉優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ