ONE OK ROCKと「モンスターハンターNow」 がコラボした『Make It Out Alive』MVがADFEST 2024(アジア太平洋広告祭)のブロンズを受賞

2024年5月8日(水)19時16分 PR TIMES

猿人|ENJIN TOKYO(所在地:東京都世田谷区、代表取締役社長:西川 聖一)が企画・制作を手掛けた、ONE OK ROCK × Monster Hunter Now 「Make It Out Alive」のミュージックビデオが、ADFEST 2024にてブロンズを受賞しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/88619/14/resize/d88619-14-30f57fcc92794bd94537-0.jpg ]


ADFEST(アジア太平洋広告祭)はアジア太平洋地域で最も権威のある広告賞の一つです。
http://www.adfest.com/

今回受賞した作品は、Niantic, Inc.と株式会社カプコンが提供する、現実世界で狩猟体験を楽しめるスマートフォン向けアプリ『Monster Hunter Now(モンスターハンターNow)』と、世界で活躍しているロックバンド ONE OK ROCKがタイアップした新曲「Make It Out Alive」のミュージックビデオです。公開後、再生数は伸び続け、世界中の方々に1000万回を超え試聴されています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/88619/14/resize/d88619-14-bd00ddbe6bbe6882ff4c-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/88619/14/resize/d88619-14-481f95ef3ea93a0ceb88-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/88619/14/resize/d88619-14-c93081f1711e6d267eec-3.jpg ]

            Monster Hunter Now (C) 2023 Niantic. (C) CAPCOM CO., LTD.

リアルとデジタルが融合したミュージックビデオには、夜の街を疾走し、武器を手にモンスターに立ち向かうハンターが登場。メンバーは音楽でモンスターと対峙する演出で、ゲームの世界観と、ONE OK ROCKが奏でる世界観とがぶつかり合って生まれた、カッティングエッジな映像作品となっています。また今回のタイアップソング「Make It Out Alive」のジャケット写真には、ゲーム内にも登場するモンスター ディアブロスが採用されています。

▼受賞作品
ONE OK ROCK × Monster Hunter Now - "Make It Out Alive" Music Video
https://youtu.be/CM4iVSsD524?si=ntJKHQ6emDa5LOKX

<受賞詳細>
受賞部門 : フィルムクラフト部門(FILM CRAFT LOTUS)
カテゴリー : SPECIAL EFFECTS: DIGITAL VISUAL EFFECTS
作品名 : ONE OK ROCK × Monster Hunter Now - "Make It Out Alive"

▼ADFEST 2024
https://www.adfest.com/index.php/Home/Awards/winnersshowcase.html?category=9&awards=4&page=2

■猿人|ENJIN TOKYOについて
最先端のマーケティング&コミュニケーションブティックを標榜し、2012年に設立された「猿人|ENJIN TOKYO」。

本能に回帰する広告プロデュースを得意とし、マーケティング分析からキャンペーン戦略、イベント、PR、メディアプランニング、バイイングまであらゆる領域を縦横無尽に横断する、総勢56名(2023年12月31日現在)の気鋭クリエイティブ集団です。
マーケティングデータの上に画一的なロジックを組み立てる従来型のマーケティングプランではなく、さらにその上に人間の感性を意識した「マーケティング・プランニング」、「アイデアの創造」を心がけています。

猿人|ENJIN TOKYO HP:https://enjintokyo.com

PR TIMES

「ONE OK ROCK」をもっと詳しく

「ONE OK ROCK」のニュース

「ONE OK ROCK」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ