ヤンマーの社員食堂がうますぎる! 土日限定の一般開放に行ってきた

5月9日(火)8時0分 Excite Bit コネタ

<>

社員食堂といえば、企業に勤めている社員などが使える食堂ですが、皆さんはどんなイメージをお持ちですか? 筆者はついつい、昭和っぽい雰囲気のちょっと古めの食堂を想像しちゃうのですが、最近は社員食堂のイメージを覆す広くて綺麗で、そしてこだわりの料理を出すところも増えてきました。

そんな社員食堂は、一般の人はほとんど入れないもの。それこそ、会社に勤めている人たちの「特別な場所」でした。ところが、最近は一般の方たちに解放しているところも増えてきています。

「ヤン坊マー坊」でもご存知の方の多い、発動機や農機、建機、小型船舶の製造・販売を行う大手企業「ヤンマー」の本社は大阪・梅田にありますが、ここの社員食堂が素敵なのだとか。その社員食堂を今年1月から週末のみに限定して一般解放しているそう。大阪在住の友人も知らなかったこの社員食堂に、早速行ってみました。


「ヤンマー」本社12階にある社員食堂


ヤンマー本社ビルは「YANMAR FLYING-Y BUILDING」と呼ばれ、梅田駅近くにある大きなビルです。ビルの壁には大きく「YANMAR」と書かれています。

<>

社食の案内のボードがありました。メニューは3つのようです。

<>

社員食堂は「Premium Marche OSAKA」という名前。名前だけでも社員食堂とは思えませんね。早速ビルの中へ入ります。

<>

入口には「Premium Marche OSAKA」の案内があります。ランチは11時から15時まで。

<>

自動ドアを開けて館内に入ると、ひろーいエレベーターホール! 天井が高く解放的です。

<>

ここにスタッフの方がおり、何名で来たのか聞かれます。そうすると整理番号の札を渡されるので、この番号が呼ばれるまで近くで待ちます。筆者たちは11時ちょっと過ぎに到着しましたが、すでにたくさんの方がお待ちでした。

<>

10分くらい待ったところで自分たちの番号が呼ばれたので、エレベーターに乗って12階に上がりますよ。

産地、生産者が見えるこだわりのメニュー


エレベーターを降りると、すぐ目の前に入口があります。入口からしておしゃれですね。

<>

入ってすぐに、館内の案内が。

<>

入って右側に行くと、野菜などのディスプレイとともに、今日のランチメニューが並べられています。

<>

ヤンマーでは「食料生産の分野で人々のより豊かな暮らしを実現する」というミッションステートメントの元で様々な活動を行っており、この社員食堂「Premium Marche OSAKA(プレミアムマルシェオーサカ)」もその活動のひとつなのだとか。だから、食堂で使われている食材は、産地や生産者が見えるようにしているんです。

<>

社員食堂の真ん中には実は蜜蜂が飼われていて、ここでハチミツを採っているよう。

<>

大阪で採取されたハチミツも館内では販売していますよ。

<>

ここで食べられるメニューは3種類。この日はお肉と、お魚と、カレー。どのメニューにもフリードリンクとサラダがつきます。一汁三菜スタイルのセットメニューなので、ボリューム満点、栄養満点です。

<>

筆者はお魚を選択しました。ランチは1,000円でした。フリードリンク付きでお札一枚で済むのは嬉しい!

<>

そのままスライドして、注文した料理をもらって行くセルフサービススタイルは、社員食堂そのままです。

<>

料理をいただいたら、席を探しに行きます。

<>


社員食堂とは思えない明るく解放的な店内


<>

店内はかなり広い! そして、12階という高層階のため、かなり明るく解放的なんですよ。

<>

4人以上から座れるボックス席は、女性のグループに人気のようでした。本当に広いので、よほどじゃなければ座れないということはないでしょう。ただ、やっぱり眺めのいい窓際は人気があるようで、満席でした。

<>

お一人様にも対応したカウンターもありました。これなら一人で食事に来ても大丈夫ですね。

<>

フリードリンクのコーナーはこちら。ジュースやミルクの他に、コーヒーや紅茶などもありました。

筆者たちは窓から近い大きなテーブルが並んだコーナーに席を取りました。女性ばかりかと思いきや、男性の利用者も多い模様。お一人様の男性の方がちらほらといました。


旬の食材のランチは週替わりメニュー


やっと席に落ち着いたところで、ご飯をいただきます。今回のお魚メニューは、カツオ。まさに旬のお魚ですね。

<>

友人が注文したお肉のメニューは牛肉を使ったフライでした。どちらにも小鉢2個、味噌汁、ご飯がついてきます。

<>

野菜もたっぷりです! 野菜不足には嬉しい。小鉢は肉じゃがとトマトと新玉ねぎのサラダでした。

<>

カツオも外側がこんがりと焼かれてて、香ばしい香りがします。このボリュームで1,000円なら安いし嬉しい! しかも、フリードリンクですから。

<>

カツオも5〜6切れ入っていて、ボリュームたっぷり。お腹もいっぱいになりました。

<>

大阪在住の人さえ「知る人ぞ知る」という感じのヤンマーの社員食堂の週末営業。ヤンマーの本社に勤めている方たちは、毎日こんな眺めのいい綺麗な場所で、社食が食べれるのかと思うと、羨ましい…。

週末のみとはいえ、美味しい料理が私たちもいただけるのは嬉しいですね。大阪に行く機会がありましたら、ぜひご利用ください。開店と同時なら割とすんなり入れるかと思いますよ。
(西門香央里)

Premium Marche OSAKA
大阪市北区茶屋町1-32
ヤンマー本社ビル「YANMAR FLYING-Y BUILDING」12階
営業時間:毎週土曜日、日曜日 11:00〜15:00(ラストオーダー 14:30)

Excite Bit コネタ

「ヤンマー」のニュース

BIGLOBE
トップへ