見たことはあるんだけど…この菓子パンの名前、言えますか?

5月9日(火)8時0分 Excite Bit コネタ

<>

いつも見ているはずの商品の名前がパッとでてきません。筆者の周りの人にも試してもらいました。
「何も見ずに、この商品名を答えてください」
皆さんもお試しください。

正答率100%から納得の間違いまで〜初級〜


第1問

<>

これは安定感抜群の知名度のはず。

周りの人の回答

<>

ランチパック(50代/男性)
ランチパック(50代/女性)
ランチパック(20代/女性)
ランチパック(20代/女性)
ランチパック(20代/女性)
ランチパック(30代/男性)


正解はこちら

<>

「ランチパック」

正答率100%!
「お昼ごはん」全般のことを、なぜかこの商品名で呼んでいる人まで知っています。


第2問

<>

周りの人の回答

<>

ミニ(50代/男性)
ミニ(50代/女性)
薄皮(20代/女性)
薄皮(20代/女性)
ミニ(20代/女性)
ミニ(30代/男性)


正解はこちら

<>

「薄皮(つぶあんぱん)」

正答率30%。
間違った回答はすべて「ミニ」!
たしかにそのサイズ感から、この間違いは納得です。


第3問

<>


周りの人の回答

<>

練乳フランスパン(50代/男性)
ナイススティック(50代/女性)
ミルクスティック(20代/女性)
ナイススティック(20代/女性)
ナイススティック(20代/女性)
ニュースティック(30代/男性)


正解は…

<>

「ナイススティック」

正答率50%。
「スティック」の部分のみの正答率は高いです。
「練乳フランスパン」、聞いたことあるなと思い画像検索したところ、「練乳フランス」という「ナイススティック」と似たような形のパンがありました。
この商品名が「ニュースティック」だったら、ロングセラー商品なのにいつまでも「ニュー」という、まるで少年隊のようですね。


お馴染み!だけど侮れない〜中級〜


初級は甘かったでしょうか?
続きまして中級編。おなじみの商品ながら、「あれ?なんだっけ?」みたいなものが…。

第1問

<>

普段買わない人でも絶対見たことはある、答えやすい商品かと。

周りの人の回答

<>

ダブルソフト(50代/男性)
ダブルソフト(50代/女性)
なんとかソフト(20代/女性)
ダブルソフト(20代/女性)
ダブルソフト(20代/女性)
ネオソフト(30代/男性)


正解はこちらです

<>

「ダブルソフト」

正答率60%。

年代に偏らず正解者がいることから、幅広い世代に知られている印象を受けます。
「ネオソフト」は塗る方塗る方!

第2問

<>


周りの人の回答

<>

カレーパン(50代/男性)
カレードーナツ(50代/女性)
カレーパン(20代/女性)
カレーパン(20代/女性)
カレーパン(20代/女性)
カレーパン(30代/男性)



正解はこちら

<>

「カレーパン」

正答率80%!
なにも飾らず「カレーパン」なので、ひっかけ問題として中級にしたのですが高い正答率に驚きました。
筆者はこの商品、学生時代にけっこう食べていたのですが、今回あらためて見て「カレーパンって名前だったのか!」と思いました。


第3問

<>

個人的にはこれが「しょっぱい系パン代表」のイメージであるにもかかわらず、モザイク加工をした途端、名前がわからなくなりました。


周りの人の回答

<>

マヨネーズソーセージ(50代/男性)
不明(50代/女性)
まるごとフランク(20代/女性)
たっぷりあらびきフランク(20代/女性)
まるごとソーセージ(20代/女性)
あらびきウインナー(30代/男性)



正解はこちらです!

<>

「まるごとソーセージ」

正答率20%。
「たっぷりあらびきフランク」も聞いたことがあり画像検索したのですが、「あらびきフランク」というウインナーの画像が出てきました。パンであったような気がしたけれど、パンではなかったかな?
回答を見てもわかるとおり、いろんな表現がある中で「まるごとソーセージ」とぴったり答えられた20代女性の日頃の観察眼が素晴らしい!


第4問

<>

あの果物の単語は入るのだろうけれど、隠れているところ、長いです…

周りの人の回答

<>

カステラパン(50代/男性)
ダブルクリーム(50代/女性)
いちごスペシャル(20代/女性)
スペシャルサンド(20代/女性)
スペシャルいちご(20代/女性)
見たことない(30代/男性)



正解はこちらです

<>

「イチゴスペシャル」

正答率20%。
「スペシャル」がついたのですね。正解したのは20代女性ひとり。惜しかったのも20代女性に集中。パッケージからしても、若い女性ファンが多そうなパンですよね。ちなみに「スペシャルサンド」は別のパンとして実在します。


第5問

<>

余談ですが、高校時代にこのパンを食べ歩いていたら、焼き芋屋さんに「あんた美味しそうにそれ食べてるから焼き芋あげるよ」と言ってもらったことがあります。食べものを美味しそうに食べるとラッキーな出来事があるかもしれません。

周りの人の回答

<>

チーズ蒸しパン(50代/男性)
ソフトチーズ(50代/女性)
北海道チーズ蒸しケーキ(20代/女性)
忘れた(20代/女性)
チーズ蒸しパン(20代/女性)
蒸しチーズパン(30代/男性)


正解はこちら

<>

「北海道チーズ蒸しケーキ」

正答率20%。
「蒸し『パン』」ではなく「蒸し『ケーキ』」というところがひっかけでしたね。
正解者がひとりのみという状況が続いていますが、そのひとりが、今のところ全員20代女性という点も興味深い!


思わぬ郷土料理まで登場!?〜上級〜


いよいよ上級編です。進むにつれ、普段から意識して見ていないとわからないレベルの名前になってきます。

第1問

<>

高校時代、購買でこれに似た商品が大人気でした。それはたしか「板チョコデニッシュ」という名前でした。

上級編ということで、読者の方々にはヒントを出していきます(周りの人にはヒントを出していません)。ノーヒントがいい方は高速スクロールを!


<>

ヒント1:チョコが入ったパンでありながら、「チョコ」の呼び名が「チョコ」じゃないよ。
ヒント2:生地の部分にも注目してみよう!

周りの人の回答

<>

チョコデニッシュ(50代/男性)
不明(50代/女性)
デニッシュショコラ(20代/女性)
チョコデニュッシュ(20代/女性)
ホワイトデニッシュショコラ(20代/女性)
チョコデニッシュ(30代/男性)

正解はこちら

<>

「ホワイトデニッシュショコラ」


正答率20%。
チョコやデニッシュに気がいきがちですが、おそらく生地の色のことをいっている「ホワイト」が入るとは。そして「チョコ」ではなく「ショコラ」なのですね。
たったひとり、長めの商品名なのに正解したのはまたもや20代女性!「なんとなく勘で」とのこと。女の勘はやはりするどい。


第2問

<>


<>

ヒント1:7文字で、トルコにあるあの地名みたいな名前だよ
ヒント2:「甘い」

周りの人の回答

<>

不明(50代/男性)
チーズブール(50代/女性)
不明(20代/女性)
スイートブール(20代/女性)
イーストブール(20代/女性)
スイートブール(30代/男性)




正解はこちら

<>

「スイートブール」

正答率30%。

「イーストブール」はパンに「イースト」っていうの使いますし大納得の間違い。気になるのは、どこにもチーズの要素がないなか「チーズパン」に仕立てた「チーズブール」の回答。チーズンパンの印象があったのでしょうか。前述の焼き芋屋さんの話もそうですが、ロングセラー商品ともなると、個々にその商品との思い出があるものですよね。


第3問

<>


<>

ヒント1:大きめなのに「○○」って!
ヒント2:サクサクしてもいなさそうなのに「○○○○」ってなんで!?
「ツッコミ度」は今回これがナンバー1!


周りの人の回答

<>

不明(50代/男性)
スイートブール(50代/女性)
シュガーなんとか(20代/女性)
ミニスナックゴールド(20代/女性)
ミニスナックゴールド(20代/女性)
アップルデニッシュパイ(30代/男性)


正解は…

<>

「ミニスナックゴールド」

正答率30%。
さきほど「スイートブール」を「チーズブール」と答えた人は、こちらを「スイートブール」と回答。彼女にとってそんなに世の中「ブール」だらけなのでしょうか。
そして「最近たまたまテレビで見たから覚えていた」という人も。

お次は最後の出題です。商品名を見たとき「…なにそれ?」と思いました。

第4問

<>

<>

ヒント1:色からして、何が入っていそうだろう…。
ヒント2:商品名は途中から聞いたことないカタカナ5文字になるよ


周りの人の回答

<>

黒糖蒸しパン(50代/男性)
フークレエ(50代/女性)
不明(20代/女性)
黒糖フークレエ(20代/女性)
黒糖蒸しパン(20代/女性)
がんづき(30代/男性)



正解は…

<>

「黒糖フークレエ」

正答率20%。
なんとこのちょっとマニアックな商品名の正答者が現れるとは!「黒糖」は抜けこそしたものの、「フークレエ」を答えられる人も!

「変わった名前だから記憶に残っていた(20代/女性)」、「あのパンに似合わない名前だと思っていたから覚えていた(50代/女性)」とのこと。たしかに黒糖ということもあり、和名が似合いそうなのにカタカナ。それもあまりに耳慣れない「フークレエ」。意識さえすれば覚えやすいかもしれませんね。

いや、見過ごせないのは「がんづき」。「黒糖蒸しパン」の間違いならわかるのですが、「がんづき」って絶対自信あって答えたのだと思い、回答してくれた30代男性に聞いてみたところ、「がんづき」とは東北地方のおやつらしいです。本人もそれだと思って答えていた模様。検索してみたらたしかに似ていました。


「自分でも驚き」の結果


正解を見た周りの人たちは、
「主婦なのに!毎日スーパー行ってるのに!ショック!」
「普段よく食べているパンでもなかなか思い出せなかったり、名前はうろ覚えだったから自分でもびっくりした。最後の方は商品自体あまり買わないのとかで全然答えられなかった」
「正解したのはほぼCMで見たことのあるもの。他は日頃見ているのにわからないものだね」
など、各々が思っていたよりもわからなかったようです。
調査を終えた今、筆者が一番印象に残っている商品名は、やはり「黒糖フークレエ」です。
(武井怜)

Excite Bit コネタ

名前をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ