アドックインターナショナル、2017年5月10日に新クラウドサービス「AT-CLab」のトライアル提供を開始

5月10日(水)9時30分 @Press

情報通信インフラ事業を展開する株式会社アドックインターナショナル(所在地:東京都立川市、代表取締役社長:小林 常治)は、ソフトウェア/ハードウェアのテスト環境をお手軽に使えるクラウドサービス「AT-CLab」のトライアル提供を2017年5月10日に開始しました。


【開発にいたるまで】
アドックインターナショナルは以前からソフトウェアとハードウェアの検証業務を行ってまいりました。そういった業務の中で、一般的なソフトウェア開発で用いるテスト自動化やCI/CD環境なども、小規模な開発やハードウェアのファームウェアなどの開発においては、まだまだ導入されていない企業が多数あることに気づきました。そこで、私たちはあらかじめ構築済みの環境を仮想サーバーとして提供するサービスを開発いたしました。


【サービス特徴】
「AT-CLab(Cloud Lab)=エーティーシーラボ」は、基本的な考え方としてテスト環境のクラウド化をベースに、Linux DaaS(Desktop as a Service)と、開発プロジェクトのテスト自動化や管理を支援するOSS(Open Source Software)の各種ツールを組み合わせ、すぐに使える様に構築済みの状態で提供するサービスです。

OSSを使用したテスト環境の構築にはマニュアルなどがなく、時間や手間が掛かってしまいますが「AT-CLab」はこうした問題からお客様を解放します。


【サービス内容】
・クラウド上のテストラボへのVPN接続によるセキュアな遠隔使用
・テレワーク/在宅勤務用のプラットフォーム
・テスト(自動化)環境/CI支援環境構築工数の削減
・テスト環境用ハードウェアのメンテナンス工数の削減
・Webアプリケーションの機能テスト/性能(負荷)テスト
・ソフトウェア開発のプロジェクト管理
・各種テストの自動化
・各種OSS(selenium, Jenkins, redmine etc…随時追加)の迅速な導入と活用


【トライアル内容】
製品+オプションを無料で1か月間ご利用いただけます。


【お申し込み方法】
以下のメールアドレスにAT-CLabトライアル希望と記載の上ご連絡ください。
info@adoc.co.jp


また、5月10日より東京ビッグサイトで行われている「IoT/M2M展」へ出展しておりますので、そちらのブースでもお申込み可能です。


【会社概要】
社名  : 株式会社アドックインターナショナル
代表者 : 代表取締役社長 小林 常治
所在地 : 東京都立川市曙町2-36-2 ファーレ立川センタースクエアビル 11F
設立  : 1990年9月1日
資本金 : 1億7,420万円
事業内容: 通信システムの設計・構築・運用・保守
      通信運用システムの開発・販売・アウトソーシング
URL   : http://www.adoc.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「クラウド」のニュース

BIGLOBE
トップへ