SNSのネガティブ投稿を「心配する」人は2割未満! 8割以上が......「ネガティブがうつる」「所詮他人事」

5月10日(日)11時0分 マイナビスチューデント

SNSのネガティブ投稿を「心配する」人は2割未満! 8割以上が......「ネガティブがうつる」「所詮他人事」

写真を拡大

フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどさまざまなアプリが登場し、グルメ情報などの役に立ちそうなものからなんでもないような個人の日常まで、誰でも簡単に情報発信出来るようになりました。有名人や友人の日常を簡単にのぞき見できるのは楽しいものですが、ときには愚痴や悩みなどのネガティブな発言がタイムラインに並んでいる、なんてこともしばしば......。そこで今回は、社会人男女に「SNSのネガティブな投稿に対してどう思っているのか」聞いてみました!

Q.あなたは友人や知り合いなどのSNSにおける「辛い」「しんどい」といったネガティブな投稿についてどう思いますか?

不快・面倒くさい......43.9%
なんとも思わない......38.6%
共感が持てる・心配になる......17.2%

「つらい」「しんどい」をアピールしているにもかかわらず、SNS投稿を読んで心配してくれる友人・知人はなんと2割以下と判明しました! なかなかシビアな気がしますが、それぞれの言い分を聞いてみましょう。

■不快・面倒くさい
・あまり愚痴を聞きたくない(男性/33歳/金融・証券)
・かまってアピールと感じるから(女性/27歳/金属・鉄鋼・化学)
・こっちまでネガティブになるから(男性/22歳/情報・IT)
・見ていて楽しくないし、励ましのコメントを求めている感じがうざい(女性/30歳/機械・精密機器)
・自分の気持ちもマイナスになるから(女性/23歳/情報・IT)

ネガティブな投稿を読んで、自分もつられてネガティブになってしまうことを必死で堪えているようです。たしかに、できるだけ毎日ハッピーでいたいですよね。

■なんとも思わない
・「そうなんだー」としか思わないから(女性/28歳/団体・公益法人・官公庁)
・その人の気持ちの吐き出し口だから何も思わない(女性/26歳/その他
・所詮他人事(女性/28歳/団体・公益法人・官公庁)
・人間だからそんなときもあるだろうなぁと思うくらい(女性/49歳/その他)

所詮、人のことは他人事。つらいの何のと聞いても、毎度相手の立場を自分に置き換えて考えて......というのはなかなか難しいですよね。自分のことだけでもいろいろありますからねぇ。

■共感が持てる・心配になる
・そう言わざるを得ない状態であることを尊重したい(男性/50歳以上/情報・IT)
・困ったときはお互い様(女性/31歳/ソフトウェア)
・自分だったら慰められたいから(女性/32歳/アパレル・繊維)
・誰かに打ち明けることで、多少気が楽になるから(男性/30歳/情報・IT)

「自分だったら...」と相手の気持ち・立場を考える思いやりのある人達ですね。が、残念ながらそんなやさしい方々は、全体の2割以下......。

SNSの投稿で「SOS」を出しても、ほとんどの人が心配してくれないようです。SNSは便利なコミュニケーションツールの一つではありますが、落ち込んだときや困ったときは「テキスト文字」ではなく、友人や知人に面と向かって自分の「声」で表現することが大事なのではないでしょうか。そのときは、きっと本当に心配してくれる人が現れますよ。

文 TOMMY

調査期間:2015年1月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象件数:社会人383件(ウェブログイン式)

「失敗」「ドラえもん」「部活」......あなたは何が当てはまる? 人生で大切なことは○○が教えてくれた

マイナビスチューデント

「ネガティブ」をもっと詳しく

「ネガティブ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ