資生堂の最新デジタルコンテンツを体感できるショールーム 「S/PRESS(エスプレス)」を浜松町にオープン

5月10日(金)14時40分 PR TIMES

 資生堂は5月13日(月)に、最新デジタル技術を活用したビューティーに関するコンテンツを体感いただけるショールーム「S/PRESS」を浜松町にオープンします。大型タッチパネルやIoTを活用したスキンケアシステム「オプチューン」などを展示し、お客さまが自分に合った商品や美容情報を見つけられる出会いの場を提供します。また、ここで得たお客さまの反応をアプリ開発などに活かし、デジタル領域の更なる強化につなげます。
[画像: https://prtimes.jp/i/5794/1412/resize/d5794-1412-913975-0.jpg ]


《背景》
 近年、新技術を活用した美容を指す「ビューティーテック」という言葉が生まれて業界の新たなトレンドの一つになりつつあります。資生堂においても、中長期計画「VISION 2020」においてデジタル領域を柱の一つとして強化しています。ECサイトと店頭の連携やCRMの強化に加え、お客さまが活用できる様々なデジタルコンテンツを発表し、お客さまとの接点拡大に取り組んでいます。

《「S/PRESS」オープンの狙い》
 IoTやデジタル技術関連のコンテンツを通じて、お客さまが気軽にご自身に合った商品や美容情報に出合っていただくための場とします。また、当社のデジタル技術に関する先進性を多くの方に印象付けるとともに、各コンテンツ利用データの取得やベータ版試用などを通じて今後の開発に活かしていきます。日本事業を担当する資生堂ジャパン(株)が2019年5月に移転した浜松町の建物内にオープンするため、当社のマーケッターやアプリ開発者が日常的にお客さまの反応を直接知ることができます。

《コンテンツ》
 通路から見える位置に、最新のテクノロジーを活用したシステムやデジタルコンテンツの開発を行う「チームラボ(http://www.team-lab.com/)」のタッチパネル型デジタルサイネージ「デジタルインフォメーションウォール(https://www.team-lab.com/digitalinformationwall)」を設置して、資生堂の化粧品や美容情報を知っていただきます。また、IoTを活用して、お客さまお一人おひとりに毎日の肌状態や天候に合わせたスキンケアを提供するシステム「オプチューン」や、スマホで最新メイクを試すことができる「メイクアップシミュレーター」など、様々なデジタルコンテンツを展示します。ここでしか触れられない体験型コンテンツや最新のスマホアプリなどを今後も展示していきます。

<オープン時間>11:00〜19:30
<休館日>土曜日・日曜日・祝日(ビルの休館日に準ずる)
<住所>東京都港区浜松町2丁目3 日本生命浜松町クレアタワー1F
<床面積>38平方メートル


《チームラボ》
 最新のテクノロジーを活用したシステムやデジタルコンテンツの開発を行うチームラボは、アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、集団的創造をコンセプトに活動している。47万人が訪れた「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」(2014年)、「ミラノ万博2015」日本館をはじめ、シリコンバレー、台北、ロンドン、パリ、ニューヨーク、中国、シンガポールなど国内外で常設展およびアート展を開催。東京・お台場に《地図のないミュージアム》「森ビルデジタルアートミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」を常設。2020年秋まで東京・豊洲に超巨大没入空間「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」、2019年8月24日までTANK Shanghai(中国・上海)にて、「teamLab: Universe of Water Particles in the Tank」開催中。

チームラボ: http://www.team-lab.com/


▼ ニュースリリース
https://www.shiseidogroup.jp/news/detail.html?n=00000000002677&rt_pr=trd65

▼ 資生堂グループ企業情報サイト
https://www.shiseidogroup.jp/?rt_pr=trd65

PR TIMES

「資生堂」をもっと詳しく

「資生堂」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ