オムロングループ技術論文誌「OMRON TECHNICS」 最新号(2024年168号)を公開

2024年5月10日(金)16時46分 PR TIMES

【特集】持続可能な未来への一歩を踏み出す開発プロセスの革新と省エネ・省資源技術

オムロンは、オムロングループ技術論文誌「OMRON TECHNICS」の最新号(2024年168号)を公開しましたのでお知らせいたします。
[画像: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/120244/79/120244-79-dea51c91aa1946775849cad6e71e4129-2013x2700.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]        最新号(2024年168号)の表紙
「OMRON TECHNICS」は、当社の研究開発の成果や製品・サービスを支える技術について紹介する技術論文誌です。当社は創業以来、ソーシャルニーズの創造を技術によるイノベーションで実現し、社会的課題を解決してまいりました。本論文誌は、その成果を広く公開することで社会のさらなる発展に寄与することを目的に1961年(昭和36年)5月10日に創刊いたしました。これまで通巻167号を発行し、約1,800編以上の技術論文を公開しております。

最新号(2024年168号­­)では、「持続可能な未来への一歩を踏み出す開発プロセスの革新と省エネ・省資源技術」と題し、持続可能でよりよい社会を実現するためにオムロングループとして貢献する技術成果を特集しています。

巻頭では、インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー 技術開発本部長の太田 康裕が「SDGs実現に向けたオムロンの事業展開の方向性と取り組み」について紹介します。また、寄稿コーナーでは、エネルギーマネジメントをリードする早稲田大学 理工学術院 教授の天野 嘉春先生に「SDGs社会を見据えた工場エネルギー管理システムに関する社会情勢と、オムロンと共に取り組むスマートエネルギーマネジメントシステム構築の意義」を寄稿頂きました。是非、ご一読ください。

今後も当社は、研究開発の成果を広く公開することで、みなさまと「ソーシャルニーズの創造」に挑戦し、社会的課題を解決するより良い社会づくりに貢献できるよう取り組んでまいります。

「OMRON TECHNICS」最新号の全文は、こちらのWebサイトからご覧いただけます。
https://www.omron.com/jp/ja/technology/omrontechnics/omrontechnics/168/

収録されている内容は、以下のとおりです。
<巻頭言>
●持続可能な未来への一歩を踏み出す開発プロセスの革新と省エネ・省資源技術
(オムロン株式会社 インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー 技術開発本部長 太田 康裕)
<寄稿文>
●工場の自動化とエネルギーマネジメントの連携に向けて
  (早稲田大学 理工学術院 教授 天野 嘉春)

<特集:持続可能な未来への一歩を踏み出す開発プロセスの革新と省エネ・省資源技術>
●【技術解説】バイオマスプラスチック普及におけるマスバランス方式の意義
(田中 泰法)
●脱炭素社会に貢献するFA用大容量電源の開発
(谷野 光平,長野 昌明,渡邉 智紀,鶴口 祐規)
●必要最小限の貴金属でデバイス性能を実現する部分めっき技術の確立
(立石 圭一郎)
●グローバルで活用するシステムの効率的な仕様改善に向けた、情報アーキテクチャモデリングの活用
(高田 智史,赤松 康至)
●作業時間自動計測に向けた多様な工場環境に対応できる人位置検知技術
(宇治田 康浩, 森 澪希)

<1. オムロンの成長領域でイノベーションを生み出す技術 —ファクトリーオートメーション—>
●製造現場の突発的な変動の影響を受けたデータにおける異常検知の改善
(杉原 哲朗)
●FEM解析と逆問題的アプローチを使ったバラツキに起因する製品特性挙動の明確化
(夏田 遥介)
●製品規模のシミュレーションと動的な探索を用いた電気的外乱の範囲推定手法の構築
(藤田 浩志)
●数クロック単位で互換性を担保するASIC(Application Specific Integrated Circuit)リメイク手法
(古石 憲男)

<2. 新たな成長領域を生み出す技術>
●ミリ波レーダを用いた呼吸波形計測における波形不連続性の低減
(谷本 雄大,松浦 圭記,齋藤 啓介)
●ミリ波レーダを用いた時系列クラスタリングによる複数人の呼吸数計測の実現
(松浦 圭記,川上 莉穂,谷本 雄大,齋藤 啓介)

「OMRON TECHNICS」Webサイトでは、2018年161号以降の掲載論文を全文掲載しています
(2024年5月10日現在)。ぜひ、ご覧ください。

▽「OMRON TECHNICS」Webサイト
https://www.omron.com/jp/ja/technology/omrontechnics/

<関連情報>
オムロンの技術
https://www.omron.com/jp/ja/technology/

PR TIMES

「オムロン」をもっと詳しく

「オムロン」のニュース

「オムロン」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ