<テレワーク応援!>家での仕事環境に最適!TANNERが折りたたみ棚受けを活用した自宅オフィス化のひと工夫をご提案

5月12日(火)10時0分 @Press

130年以上建築金物を製造している株式会社田辺金属工業所(本社:大阪府大阪市淀川区、代表取締役:田辺 剛史)は、自社DIY用品ブランドTANNERにて、知恵と工夫で家でもオフィス環境が作れるように折りたたみ棚受けの活用方法と、DIY初心者の方でも簡単に制作できるようなご提案をいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/212321/LL_img_212321_1.jpg
TANNER「Folding Bracket」

<TANNER Instagramアカウント>
https://www.instagram.com/tannerdiy/


■ニュースや実際に聞いた【テレワーク難民】の方の悩みとは
昨今のニュース、また直接知人を通して聞いてくる声にも、急な在宅勤務によるテレワークの導入により、自宅での仕事スペースやWEB会議・TV会議の参加スペースがないことから、仕事のために喫茶店やファミリーレストランをまわっている人がいることを知りました。その大半は、自宅でのスペースの問題であることが多いことがわかりました。


■折りたたみ式棚受けでスペースを有効活用して、自宅でテレワーク!
TANNERのベストセラーである棚受け金具シリーズは使いやすい折りたたみ棚受けです。
ワンタッチ式「タッチポン」やカラフルな「Folding Bracket」でこんなところに机がおけたらなという狭いスペースを有効活用できます。普段の空間はそのままに、必要な時だけ棚板を持ち上げれば自宅オフィスに早変わりする製品です。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/212321/LL_img_212321_2.jpg
TANNER タッチポン 黒
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/212321/LL_img_212321_3.jpg
TANNER Folding Bracket Black

■設置場所例をご紹介
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/212321/LL_img_212321_4.jpg
TANNER タッチポン&2x4材で製作した折りたたみ作業台
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/212321/LL_img_212321_5.jpg
金具を開いた時
壁に穴をあけず2x4材に取り付けても十分使えるので賃貸でもOK!
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/212321/LL_img_212321_6.jpg
TANNER 折りたたみ式棚受けで製作した折りたたみスタンディングデスク
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/212321/LL_img_212321_7.jpg
金具を開いた時
取付位置を調整するとスタンディングデスクとしても活用可能!ウェブカメラさえあれば立ったままビデオ会議にも参加できます。
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/212321/LL_img_212321_8.jpg
TANNER Folding Bracketで製作した折りたたみ式読書台
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/212321/LL_img_212321_9.jpg
金具を開いた時
ローボードに取り付ければワークデスクに変身。


■TANNERブランドについて
こんなモノ欲しかったんだよね、そう言ってもらえるような商品つくりを目指して自社ブランドTANNERをはじめました。簡単に折りたたみの棚受けが作れないかなキャスターに色がついていたらな、などDIYを楽しむ方々が思っていた不満や悩みの解決に向けて、そうそう!こんなモノが欲しかったんだ!といってもらえる商品をこれからも創業130年からなる『知恵』と『工夫』で作り続けます。


■会社概要
商号 : 株式会社田辺金属工業所
代表者 : 代表取締役 田辺 剛史
所在地 : 〒532-0035 大阪市淀川区三津屋南2丁目13-28
創業 : 1883年(明治16年)
事業内容: DIY用品TANNER製品の製造
URL : http://www.tanner-wago.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「環境」をもっと詳しく

「環境」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ