注目ワードハムスター・かわいい Taka・ワンオクTaka ロシアW杯・日本 松岡茉優・意外 平昌五輪・フィギュア 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

ウェアラブル心拍センサを使用して、 ストレス・リラックスのコンディションを簡易に可視化するサービス 「Lifescore」の解析ソフトウェアを法人向けに提供開始

PR TIMES5月12日(月)14時36分
画像:ウェアラブル心拍センサを使用して、 ストレス・リラックスのコンディションを簡易に可視化するサービス 「Lifescore」の解析ソフトウェアを法人向けに提供開始
写真を拡大
画像:ウェアラブル心拍センサを使用して、 ストレス・リラックスのコンディションを簡易に可視化するサービス 「Lifescore」の解析ソフトウェアを法人向けに提供開始
写真を拡大
画像:ウェアラブル心拍センサを使用して、 ストレス・リラックスのコンディションを簡易に可視化するサービス 「Lifescore」の解析ソフトウェアを法人向けに提供開始
写真を拡大
画像:ウェアラブル心拍センサを使用して、 ストレス・リラックスのコンディションを簡易に可視化するサービス 「Lifescore」の解析ソフトウェアを法人向けに提供開始
写真を拡大
WINフロンティア株式会社は、超小型ウェアラブル心拍センサを活用した、ストレス・リラックス等のコンディションの可視化サービス「Lifescore」の解析ソフトウェアを、クリニック、フィットネスクラブ、ヨガスタジオ、リラクゼーションサロン、ホテル・リゾート等の法人に、6月2日(月)より、クラウドサービスにて提供を開始します。本ソフトウェアは、特別な知識がなくても、どなたでも利用可能なソフトウェアです。

東京大学発の特定非営利活動法人「ウェアラブル環境情報ネット推進機構(略称WIN)」(理事長 板生清東京大学名誉教授)のセンシング技術を活用して、メンタルコンディション等に関するソフトウェア及びサービスを提供するWINフロンティア株式会社(所在地:千代田区有楽町1-12-1、代表取締役社長 板生 研一)は、超小型ウェアラブル心拍センサを活用した、ストレス・リラックス等のコンディションの可視化サービス「Lifescore」の解析ソフトウェアを、クリニック、フィットネスクラブ、ヨガスタジオ、リラクゼーションサロン、ホテル・リゾート等の法人に、6月2日(月)より提供を開始します。弊社はこれまでも、企業向けのメンタルヘルスチェックサービスの一環として、あるいは、クリニックやヨガスタジオ向けの付加価値サービスとして、「Lifescore」を直接提供して参りましたが、今回、この「Lifescore」解析ソフトウェアを法人向けに提供することで、法人の会員顧客の健康作りに役立てていただけるよう、務めて参ります。本ソフトウェアは、特別な知識がなくても、どなたでも利用可能なソフトウェアです。

現代人はストレスから交感神経が優位になりがちで、その状態が続くと血流が悪くなり、便秘や冷え性、不眠や消化不良といった症状が出て、免疫力低下を招くといわれています。そのため、現代人にとって副交感神経をいかに高めるかが重要なテーマと言えますが、「Lifescore」サービスを活用することで、簡単にセルフコンディションチェックが可能となりますので、法人の会員顧客への付加価値サービスとして最適です。なお、「Lifescore」サービスは、東京大学医学部の矢作直樹教授と順天堂大学医学部の小林弘幸教授が監修しています。

【サービスのフロー】
各法人の店舗等にて、心拍センサ「My Beat」を会員等のお客様に貸し出し、一定時間装着・測定してもらいます。その後、各法人にて本ソフトウェアを使用したデータの自動解析を行い、測定結果レポートを作成・発行します。そのレポートに基づいて、生活習慣の見直し等のアドバイスにも活用することができます。また、レポートの中で、自律神経バランスを整えるのに有用な、日常生活で簡単にできるアクティビティも紹介しております。

【測定レポートの内容】
測定レポートで出力される評価項目は、「メンタルコンディション(起きているとき全体、行動ごと、寝ているときの自律神経の状態)」と、「フィジカルコンディション(カラダを動かした時間、姿勢の美しさ)」、そして、「きょうのメンタル×フィジカルバランス」になります。特に、お客様がその時々における「行動内容」や「自分のキモチ」を記録しておくと、「どんなときにストレスを感じているか」、「自分のキモチと測定結果にギャップがあるか」等がわかり、隠れたストレッサーを発見できるので、生活習慣の見直しに有用です。


測定レポートの項目別の内容は以下のとおりです。


メンタルコンディション(起きているとき):起きているとき(日中)の自律神経バランスから、ストレス・リラックスの割合を測定し、年齢・性別に応じてスコアリングします。
メンタルコンディション(行動ごと):行動ごとにストレス・リラックス割合を測定するとともに、「自分のキモチ」と測定値とのギャップが表示されます。
睡眠の質:寝ているときの副交感神経の活動量から、睡眠の質を測定します。
姿勢の美しさ:加速度センサによってカラダの傾きを検知し、猫背の度合を測定します。
きょうのメンタル×フィジカルバランス:「ストレス・リラックス度」と「カラダを動かした時間」の2つの指標から、その日のタイプ(4分類)を判定します。
測定後のおススメ健康法の紹介:自律神経バランスを整えるのに効果的な簡単健康法をご紹介します。


【レポート例】


【WINフロンティア株式会社】
WINフロンティア株式会社は、生体センサ等を活用した人間情報センシングという技術を活用し、生体データと行動データを蓄積し、ソフトウェア開発力を加えることで、社会に還元していく会社です。「ココロの可視化によるソリューションの提供」という新しいビジネス・モデルを提唱し、先端技術を基盤にしながらも、わたしたちの生活を身近で支える“パートナー”でありたいと願っています。

【特定非営利活動法人ウェアラブル環境情報ネット推進機構(略称WIN)】
WINは、マイクロマシン技術、マイクロセンサ技術、ネットワーク技術の融合により、動植物、人間、人工物に微小端末(ネイチャーインタフェイサ)を付け、ワイヤレスでその状態のセンシングを行う「ウェアラブル・インフォメーション・ネットワーク」のサービスを開発し、特に人間の健康・福祉の向上と環境の保全に貢献することを目的とした組織で、東京大学名誉教授板生清が設立した特定非営利活動法人です。

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「ウェアラブル心拍センサを使用して、 ストレス・リラックスのコンディションを簡易に可視化するサービス 「Lifescore」の解析ソフトウェアを法人向けに提供開始」の関連ニュース

注目ニュース
不正発覚後で初、スバルがフォレスター全面改良 読売新聞6月20日(水)21時7分
SUBARU(スバル)は20日、SUV(スポーツ用多目的車)の「フォレスター」を全面改良して発売すると発表した。完成車両の検査を巡る不正が発覚して以来、全面改良は初めて。ガソリン車を7月19日、ハイブリッド車(HV)を9月14日に発売する。価格は税込みで280万円台〜309万円台。安全運転支援システ…[ 記事全文 ]
イオンの「進化」に好感 「株価11年ぶり高値」の背景 J-CASTニュース6月19日(火)7時0分
流通大手イオンの株価が上昇気流に乗っている。2018年6月12日まで怒濤の9連騰を遂げる中で、07年7月に付けた2295円を超え、11年ぶ…[ 記事全文 ]
サイゼリヤが2019年9月に全席禁煙へ 一部店舗は2018年7月から先行実施 ねとらぼ6月20日(水)20時39分
ファミリーレストランチェーン「サイゼリヤ」は、2019年9月に全店・全席を禁煙にすると発表しました。これは2020年9月の健康増進法改正全…[ 記事全文 ]
韓国で仮想通貨35億円が流失 ビッサムにサイバー攻撃 共同通信6月20日(水)12時43分
【ソウル共同】韓国の仮想通貨交換所「ビッサム」は20日、19日深夜から20日未明にかけて、計約350億ウォン(約35億円)相当の仮想通貨が…[ 記事全文 ]
早大名物教授「過度な求愛」セクハラ疑惑 プレジデント社6月20日(水)15時15分
早稲田大学文学学術院の大学院生だった女性が、文芸評論家でもある同大学の渡部直己教授から性的なハラスメントを受けたとして、大学に「苦情申立書…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア