最大5%の恩恵があるドコモ新ポイントサービス「dポイント」の仕組み ローソン、Pontaと業務提携

5月13日(水)17時8分 BIGLOBEニュース編集部

dポイントの貯め方

写真を拡大

NTTドコモは、「ドコモポイント」を刷新し、新たなポイントサービス「dポイント」を12月1日から開始する。


「dポイント」を貯めるには

従来の「ドコモポイント」と同様、月々の携帯電話利用料金やdマーケットの利用などでも貯まるほか、買い物で「dポイント」を貯めるには、新しく発行される専用カード「dポイントカード」または、ドコモの提供するクレジットサービス「DCMX」をリニューアルし、クレジット決済機能、ポイントカード機能、2つの機能を併せ持つ「dカード」、「dカード mini」を買い物時に提示する。また、「dカード」で支払うと100円あたり1ポイントが貯まり、二重に「dポイント」を貯めることができる。


どこで貯めることができるか

12月提供開始当初は、全国のローソンや今後拡大するdポイント加盟店、クレジット決済対象店舗である「Visa/MasterCard加盟店」および「iD加盟店」での「dカード」による支払いで「dポイント」を貯めることができる。


どれくらいお得になるか

2015年12月以降、ローソンでの買い物を「dカード」で決済すると、決済時に3%の割引が受けられ、dカードの提示で1%、dカードでの決済で1%、合計5%の恩恵を受けることができる。ローソン以外のdポイント加盟店では、現在のところdカードの提示で1%、dカードでの決済で1%の合計2%のポイントを獲得することができる。

また、ローソンでの決済時3%の割引は、6月1日よりDCMX、DCMX miniを利用した決済から受けることができる。


▼利用イメージ

利用イメージ


「dポイント」の使い道

dポイント加盟店での買い物に1ポイント1円として使うことができるほか、「dポイント」と「Ponta」の相互交換も12月から開始されることで、dポイントの使い道が広がる。携帯電話等の利用料金の支払いで貯めた「dポイント」を「Ponta」に交換してPonta提携店で利用でき、Ponta提携店で加算された「Ponta」を「dポイント」に交換して携帯電話等の利用料金の支払いに利用することも可能となる。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「ドコモ」をもっと詳しく

「ドコモ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ