「話題に困らない」「雑学王になれる」テレビっ子に聞いた、テレビ好きだからこそ得をしたこと

5月13日(水)17時5分 マイナビスチューデント

「話題に困らない」「雑学王になれる」テレビっ子に聞いた、テレビ好きだからこそ得をしたこと

写真を拡大

みなさん、テレビは見ていますか? 最近の若者はテレビを見ていないといった統計も出ていますが、インターネットなどがそこまで普及していない時代の情報源はテレビが一番でしたよね。今回は社会人を対象に、「テレビっ子」について調査しました。

■あなたは自分が「テレビっ子」だと思いますか?
はい   140人(41.3%)
いいえ  199人(58.7%)

最初に「自分がテレビっ子だと思うか?」という点について聞いてみました。4割以上も自称テレビっ子がいるとは、けっこう多い気がしますね。では、そんなテレビっ子たちは、どんなことで得をしているのでしょうか。聞いてみました。

■テレビっ子で得をしたと思うことを教えてください
●情報通になれる

・時代に乗り遅れない(女性/25歳/情報・IT)
・情報を早く知ることができる(女性/23歳/情報・IT)
・知らなかったことも知ることができるようになる(女性/26歳/情報・IT)
・時事ネタに詳しくなる(男性/33歳/学校・教育関連)

テレビから得る情報量ってとても多いですよね。それに自分の興味のないものも自然と目に入ってくるので、記憶に強く残りますから大事ですよね。

●話題を提供できる
・会社でいろいろな話題を振ることができる(男性/31歳/運輸・倉庫)
・話題に困らない(女性/28歳/情報・IT)
・飲みの席などでどんなジャンルでも話ができる(女性/40歳/医療・福祉)
・どのような年代の人とも会話がついていける(女性/30歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

ふとした会話が途切れた瞬間でも、テレビから得た情報って使えることが多いですよね。ニュースや芸能情報、ドラマやバラエティまで何でもありますから重宝できますね。

●同世代で共通のネタで会話が弾む
・女子会などで芸能ネタの話題で盛り上がれる(女性/38歳/生保・損保)
・流行のギャグなどに敏感になって友達と盛り上がれる(女性/28歳/その他)
・子どもの頃に見た番組など、同世代の話題についていける(女性/32歳/その他)
・人気番組の話で世代が同じ人と盛り上がれる(男性/36歳/機械・精密機器)

自分が小さいころに見ていたテレビ番組によって、世代感が出たり、その世代感の共通認識として会話が弾むことも少なくないですよね。

●知識が増える・興味が広がる
・意外と物知りになれる(女性/29歳/金属・鉄鋼・化学)
・いままで自分の世界になかったものが勝手に飛び込んでくるので得(男性/45歳/その他)
・いろいろな雑学が身に付き、物知りになれる(男性/31歳/商社・卸)
・豆知識が自然と増える(女性/28歳/学校・教育関連)
・ニュースなどを見るクセが付いているから時事問題にも興味が増える(女性/27歳/商社・卸)

最近は雑学問題のクイズ番組も多いですよね。そんな番組を見ていれば、楽しめるし自然と知識も身に付いてくるものですからテレビって便利ですよね。

●その他の理由
・仕事で疲れているときでも、バラエティ番組を観ると元気がでる(男性/22歳/食品・飲料)
・無料で楽しめる(男性/30歳/電機)
・お笑い番組が好きでいつも観ていたら、普段の会話で面白い返しができるようになった(男性/28歳/医療・福祉)
・大学の論文の手助けになった(男性/41歳/食品・飲料)
・話題のお店について詳しくなっている(男性/32歳/ソフトウェア)

さまざまな理由が出てきましたね。基本的には無料で見られるものですから、こんなお得なものって他にありませんよね。

いかがですか? 「最近はテレビを全然見ていないんだよね」という人も多いと思いますが、今回の調査結果を見て、もう一度テレビを見てみようかなって思った人も多いのではないでしょうか? ぜひテレビの良さを今一度体験してみてくださいね。

文●ロックスター

調査時期: 2015年4月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人男女339人(インターネットログイン式)

「消臭力〜♪」「電話してちょうだい〜♪」一度思い出すと頭から離れないCMソングは?

マイナビスチューデント

「雑学」をもっと詳しく

「雑学」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ