ニューラルポケット、一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連)に入会

5月15日(水)10時40分 PR TIMES

日本の産業界を代表する企業と連携し、AIエンジニアリングによる未来社会の実現へ向けた取り組みを加速してまいります

画像や映像を解析する独自のAI技術の研究開発と事業化を、スマートシティ、デジタルサイネージ(広告)およびファッションの領域で展開する、ニューラルポケット株式会社(本社:東京都千代田区有楽町1‐1‐2、代表取締役:重松路威、以下ニューラルポケット)は2019年5月15日付にて、一般社団法人 日本経済団体連合会(以下経団連)に公認入会いたしました。

[画像: https://prtimes.jp/i/38149/6/resize/d38149-6-460275-2.png ]


 ニューラルポケットでは、AI技術の活用を通じた未来社会の実現を目指しております。これまでAIを活用したファッショトレンド解析により、消費者が求めている商品を的確に提供し、廃棄商品の削減を行い、持続可能な社会を作る活動を進めてまいりました。また、スマートシティおよびデジタルサイネージ事業においては、街中や各種現場等の物理空間における付加価値向上・効率化等のサポートをAI技術提供により取り組んでおります。

 経団連は、「総合経済団体として、企業と企業を支える個人や地域の活力を引き出し、日本経済の自律的な発展と国民生活の向上に寄与する」ことを使命とする、日本の産業界を代表する総合経済団体となります。経団連が、日本社会が目指すべき姿として掲げるSociety 5.0は「デジタル革新と多様な人々の想像・創造力の融合によって、社会の課題を解決し、価値を創造する社会」というコンセプトであり、そのデジタル革新の柱として、AIの活用が挙げられています。

 ニューラルポケットは、AI活用の先頭を走る先進的なAI企業の1社として、経団連の掲げるSociety 5.0のもとに、デジタル革命およびデータの高度活用による社会全体の最適化を図る取り組みは、自社の事業領域および目指す未来社会の像と非常に親和性が高いと考えております。

 この度、経団連に入会し、日本の産業界を代表する皆様と連携を進め、また貴重なフィードバックをいただきながら、日本発のAI企業として、日本におけるSociety 5.0の実現および世界への飛躍を推進していき、ミッションである「AIエンジニアリングによる未来社会の実現」へと邁進していく所存でございます。


【ニューラルポケット株式会社について】
ニューラルポケットは、画像や映像を解析する独自のAI技術の研究開発と事業化を行っており、ファッション、スマートシティ、デジタルサイネージ(広告)におけるAI活用を通じた、未来社会の実現を目指しております。

会社名:ニューラルポケット株式会社
代表者:代表取締役社長 重松 路威
所在地:東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー32階
事業内容:AIエンジニアリングを通じた未来社会の実現

URL: http://www.neuralpocket.com/

PR TIMES

「日本経済団体連合会」をもっと詳しく

「日本経済団体連合会」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ