風薫る季節の味わい。初夏メニュースタート~つなぐ、つむぐ、つかだの夏~

2024年5月15日(水)19時16分 PR TIMES

2024年5月15日(水)より

株式会社エー・ピーホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役会長 兼 社長:米山久)が運営する宮崎県日南市 塚田農場、宮崎県日向市 塚田農場、鹿児島県霧島市 塚田農場は、2024年5月15日(水)より『つなぐ、つむぐ、つかだの夏』をテーマに季節限定の恵みを味わう初夏フェアをスタートします。
[画像1: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/4635/498/4635-498-2a019edc43765b9c83b4997d8449da96-1301x901.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
宮崎県日南市の柑橘名人・田中良一さん(通称りょうくん)が育てた希少な純国産グレープフルーツを使用。
夏の始まりにふさわしい爽やかな味わいをお楽しみください。

初夏フェアのおすすめ1.
初夏の地鶏むねみたたき りょうくんのグレープフルーツポン酢(1,080円)
[画像2: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/4635/498/4635-498-1008eae1e164098a860e55de448e86d3-2640x1760.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]丹精込めて育てられた塚田農場の地鶏と職歴40年のハム職人との出会いから生まれた匠の逸品に、希少な国産グレープフルーツを使ったオリジナルのポン酢をあわせました。
召し上がる直前に「国産グレープフルーツ」を生絞りして、よりジューシーに、爽やかな味わいで仕上げます。



初夏フェアのおすすめ2.
柑橘名人 りょうくんの生絞りグレープフルーツサワー
国内流通量0.03%という希少な純国産のグレープフルーツ果汁を使用。
宮崎の太陽の光を燦燦と浴び、減農薬・ノーワックスで育てられた果実は、樹上でしっかりと熟した状態で出荷されます。
薫り高く爽やかな甘みとグレープフルーツらしい酸味が凝縮され、驚くほど瑞々しくジューシーな果汁を生絞りでたっぷりと使い、グレープフルーツサワーに仕上げました。
[画像3: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/4635/498/4635-498-b3a7cb2d1d2a3274d91206d79cf2b156-2292x1760.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]3種の味わいをお楽しみください。左:りょうくんの生搾りグレープフルーツソルトリック(650円)
中: りょうくんの生絞りグレープフルーツサワー(580円)
右:りょうくんの青い生搾りグレープフルーツサワー(650円)



初夏フェアのおすすめ3.
初夏の塚田農場コース(3,500円 ※飲み放題付き5,000円)
[画像4: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/4635/498/4635-498-3669220585d7738bb78e860dc130c428-2640x1760.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]名物「地鶏の炭火焼」や「国産若鶏チキン南蛮」を中心に、季節野菜の明太チーズフォンデュ、初夏のNOJOサラダ、宮崎県産の鰻を使った季節の彩いなりや瀬戸内レモンチーズケーキなど〆はもちろんのこと、デザートまでご満足いただける季節限定コースです。



そのほかにも季節の食材をふんだんに取り入れたコースメニューや瑞々しいドリンクをご用意しています。

また、5月22日(水)からは、鹿児島県大隅半島志布志市の「若潮酒造」の焼酎をつかった”ソーダ割りで香り華やぐこの季節にぴったりの爽やかな本格焼酎のハイボール”が始まります。
シュワシュワの焼酎ハイボールですっきり爽やかな夏のはじまりをお過ごしください。

【塚田農場と地鶏について】
<塚田農場の、地鶏の生販直結モデル>
[画像5: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/4635/498/4635-498-e30229ff6f2f359c0e609ce0ee766a8c-3900x1035.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
「塚田農場」の地鶏は、自社で地鶏のヒナをかえし、現地契約農家が育成。それを当社が買い取り、自社センターで加工してお店に届きます(「生販直結モデル」)。通常ならこの過程で何社も介すところを、当社は2006年から一貫で対応する仕組みを構築しているため、おいしく価値ある地鶏を安価に提供することができています。

<地鶏について>
鶏肉には、ブロイラー・銘柄鶏(こだわり育成のブロイラー)・地鶏の区分があり、地鶏は日本農林規格(JAS規格)により生産方法の基準が設けられています。当社の地鶏は、その基準をさらに上回る条件で育成していることに加え、各々の農家がおいしさを追求し研究、研鑽。プライドとこだわりを持って育成しています。
農家が日々繊細な心配りを施し、自然の恵みたっぷりの広々とした飼育環境でたくさん運動して育った地鶏たちを、加工センターのスタッフが熟練の技術で素早く、手さばき、加工します。
[画像6: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/4635/498/4635-498-b993ea8c79636f877f149dfd03acab2e-921x242.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
<塚田農場 店舗について>
屋号の地名は、主に使用する地鶏の生産地を表しています
ブランド名:「宮崎県日南市 塚田農場」、「宮崎県日向市 塚田農場」、「鹿児島県霧島市 塚田農場」

店舗情報:https://www.tsukadanojo.jp/shop_search
<SNS>
×:@tsukada_nojo_(https://twitter.com/tsukada_nojo_)
Instagram:tsukada_nojo(https://www.instagram.com/tsukada_nojo/)
YouTube:【塚田農場のこじらせ先生】https://www.youtube.com/@user-oz4vm8cc6y
Tik Tok:@tsukadaofficial


※プレスリリースに記載した情報は発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更する可能性があります。あらかじめご了承ください。

PR TIMES

「初夏」をもっと詳しく

「初夏」のニュース

「初夏」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ