船旅×宝塚歌劇団OGの夢のコラボレーションが実現!豪華客船内で元タカラジェンヌによる特別イベント開催〜オリジナルショーやメイク教室など多彩なプログラム〜

5月17日(水)11時0分 @Press

クルーズ専門旅行会社、株式会社クルーズプラネット(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小林敦)は、同グループ会社の株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長:澤田秀雄)と共同で、日本生まれの豪華客船「ダイヤモンド・プリンセス」(船籍:バミューダ、総トン数:115,875トン、米プリンセス・クルーズ社所有・運航)をチャーター。8月に催行するクルーズにて、宝塚歌劇団で活躍された方をゲストとして招き、船上にて特別イベントを開催することが決定いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/128569/img_128569_1.jpg
宝塚歌劇団OG「スパークリング・マルシェ」


本チャータークルーズは、お盆休みにあたる8月12日(土)に横浜港を出発し、合計9日間で日本を巡ります。徳島市の阿波おどり、熊野大花火といった日本の祭りを堪能したり、風光明媚な瀬戸内海を航行、富士山を海から眺めるなど、日本人の原風景ともいえる眺望を楽しめる旅で、2015年に催行した類似コースでも、大変好評を得ました。
船内では、ダンス教室など多数のプログラムを船側で用意していますが、本コースは旅行会社によるチャータークルーズのため、オリジナルの催し物として、「洋上初!法律相談会」「船上で歌声喫茶」「東京交響楽団弦楽四重奏コンサート」の開催が決定しています。それらに加えて、今回新たに宝塚OGによるイベントを行うこととなりました。
今回乗船するのは、1998年に発足した「宙組」の初代組長・大峯麻友さん、花組・宙組で娘役として活躍された優花えりさん、同じく花組で男役として活躍された真丘奈央さんの3名。お三方は通常それぞれステージ等で活躍されていますが、「スパークリング・マルシェ」というユニットも組んでおり、3人でのイベントも行っています。船内ではオリジナルスペシャルステージのほか、トークショー、舞台で施されているメイクの講座ならびに記念撮影会(有料)とバラエティに富んだイベントが行われます。
この度、宝塚OGとのコラボレーションによって、クルーズファンだけではなく、今までクルーズを経験したことのない層への普及ができるのではないかと考えています。


【メンバープロフィール】
■大峯麻友 (写真中央)
1982年入団、1998年には65年ぶりに新た発足した宙組の組長に劇団史上最年少で就任。退団後は女優・歌手として舞台やライブハウスに出演。

■真丘奈央 (写真右)
1991年宝塚歌劇団に入団。花組に配属され男役として活躍。退団後、J・シュトラウス作曲のオペレッタ「こうもり」(オルロフスキー殿下役) 他舞台に出演。

■優花えり (写真左)
宝塚歌劇団月組「べルサイユのばら〜オスカル編〜」で初舞台。その後、花組に配属され、「ブラックジャック〜危険な賭け〜」東京公演ではピノコ役を演じる。香港公演より宙組へ移動し活躍。


【商品概要】
名称: ダイヤモンド・プリンセスで行く
徳島市阿波おどりと熊野大花火 美しい日本の夏を巡る9日間
〜瀬戸内海、関門海峡、富士山遠望、大阪、釜山〜
日程: 2017年8月12日(土)〜8月20日(日) 8泊9日 横浜港発着
行程: 8月12日(土)横浜大さん橋国際客船ターミナル出港
8月13日(日)徳島(小松島) 徳島市阿波おどりを桟敷席から観覧
8月14日(月)瀬戸内海クルーズ
8月15日(火)関門海峡クルーズ/釜山(韓国)
8月16日(水)終日クルーズ
8月17日(木)熊野大花火大会を船上から観覧※
8月18日(金)大阪 ※大阪にて最終下船が可能
8月19日(土)清水 ※清水にて最終下船が可能
8月20日(日)横浜港入港、解散

※熊野では沖に停泊し、上陸しません。


■本件に関するお客様からのお問い合わせ
株式会社クルーズプラネット 本社営業所、各支店、ホームページへ。
本社営業所 : 〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿9階
電話 : 03-5360-8421
FAX : 03-5360-2270
Eメール : ship@cruiseplanet.co.jp
ホームページURL: http://www.cruiseplanet.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「宝塚歌劇団」のニュース

BIGLOBE
トップへ