日本製鉄 「人とくるまのテクノロジー展2019 横浜」に初出展

5月17日(金)13時30分 Digital PR Platform


日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)は、5月22日(水)〜24日(金)までの3日間、パシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展(*1)2019 横浜」に出展します。同展示会には初の出展となります。

(*1):人とくるまのテクノロジー展は、公益社団法人自動車技術会が主催し、自動車業界の第一線で活躍する技術者・研究者のための自動車技術の専門展として開催され、出展社が550社を超える国内有数規模の展示会です。

日本製鉄は、「使命。クルマの未来を、デザインする。」をメインコンセプトに、先進的な素材開発はもちろん、最大限に素材性能を引き出すための部品構造やその構造を具現化する加工技術を組み合わせることによって、自動車全体の付加価値を向上させた未来のクルマに求められる総合的なソリューション“NSafeⓇ-AutoConcept”をご提案しています。

今回は、“NSafeⓇ-AutoConcept”を中心に出展し、クルマの各部品カテゴリー(電池、モーター、エンジン/駆動、パネル、骨格、シャシー)向けに製品・ソリューションをご紹介するとともに、グループ会社による技術・製品を共同出展しており、日本製鉄グループ一体でのソリューションをご提案します。
展示内容の詳細は、下記URLをご参照ください。
https://www.nipponsteel.com/product/use/car/

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/84/32892/700_466_201905171316005cde35805e1d7.jpg
(NSafeⓇ-AutoConceptを適用した次世代自動車)

日本製鉄グループは、「鉄」を通じて常に世界最高の技術とものづくりの力を追求し、製品・サービスの提供を通じ、「持続可能な開発目標」(SDGs)の実現に向けて、社会の発展に貢献して参ります。

お問い合わせ先:総務部広報センター 03-6867-2146
以 上


[画像2]https://digitalpr.jp/simg/84/32892/500_62_201905171316085cde3588bd4fe.jpg

Digital PR Platform

「日本製鉄」をもっと詳しく

「日本製鉄」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ