千葉県をリードする建築施工図・美装工事のプロフェッショナル企業、株式会社奥山 新施設「奥山倉庫プラスワン」を千葉市若葉区に竣工

2023年5月18日(木)9時30分 @Press

千葉県でトップクラスの建築施工図と美装工事を提供する株式会社奥山(代表取締役社長:奥山 栄臣)は、令和5年5月1日に、新施設「奥山倉庫プラスワン」を千葉市若葉区都賀に竣工しました。この新施設は、社員教育の強化を目的としたもので、MAXHUB 75インチ オールインワンミーティングボードを完備したセミナールームが設けられています。さらに、将来的には他社や一般の方への有料講習も提供する予定です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/355445/LL_img_355445_1.jpg
奥山倉庫プラスワン内観(1)
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/355445/LL_img_355445_2.jpg
奥山倉庫プラスワン内観(2)
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/355445/LL_img_355445_3.jpg
奥山倉庫プラスワン内観(3)

奥山倉庫プラスワンは、木造在来工法+小屋組トラスで建設され、独自の設計ポイントが盛り込まれたローコストで機能的かつスッキリとした室内空間が実現しています。また、セミナールームには、若手社員教育用や先輩社員からの説明用に図面上でしか見たことがないものを実物で見られて理解できるようにモックアップを設置しています。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/355445/LL_img_355445_4.jpg
奥山倉庫プラスワン外観(1)
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/355445/LL_img_355445_5.jpg
奥山倉庫プラスワン外観(2)

社長の奥山 栄臣氏は、「建設業に進みたい」と考える子供たちが増えることを願い、次世代が夢を持って建設業界に参入できる環境づくりに力を注いでいます。そのために、奥山倉庫プラスワンでは、社内研修やゼネコンの研修プログラムの受講、奥山標準の図面研修の開催など、様々な教育プログラムを実施していく予定です。


■新施設「奥山倉庫プラスワン」概要
所在地 :〒264-0025 千葉市若葉区都賀3丁目21番8号
竣工日 :令和5年5月1日
主な用途:セミナー開催、レンタルスペースとしての貸し出し

物件詳細:
・敷地面積 :130.61m2
・建物面積 :1階床面積 52.17m2、2階床面積 59.62m2、
延床面積 111.79m2
・セミナールーム床面積:39.74m2(約12坪、サンプル室7.45m2除く)
・収容人数 :講習人数としては18名+講師1名=19名
(机9台、椅子19脚)
・セミナールームの設備:MAXHUB 75インチ オールインワンミーティングボード、
インターネット接続可能(無制限+無線)

予定されるセミナー・講習会:
●大手ゼネコンの研修プログラムの受講
●自社の教育プログラムを大手ゼネコンへ提供
●奥山標準の図面研修の開催
●企業や一般の方への有料講習の提供

「奥山倉庫プラスワン」は、建設業界の技術と知識を深めるための新たな場として、千葉市若葉区に新設されました。


■会社概要
商号 : 株式会社奥山
代表者 : 代表取締役 奥山 栄臣
所在地 : 〒264-0025 千葉市若葉区都賀3丁目21番8号
設立 : 1974年11月
事業内容: 建築事業部、海外事業部、不動産事業部、メンテナンス事業部、
派遣事業部
資本金 : 1,000万円
URL : https://www.co-okuyama.co.jp/

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/355445/LL_img_355445_6.jpg
株式会社奥山 スタッフ紹介


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「千葉県」をもっと詳しく

「千葉県」のニュース

「千葉県」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ